買ってよかったの声続出!あっという間にメインやおかずが完成!ホットプレートが神家電として再注目されるワケ。

株式会社主婦の友社は、『ホットプレートひとつでごちそうごはんができちゃった100』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074447312 )を9月9日(水)に発売いたしました。

 

  • ホットプレートの売り上げが前年比170%と大きく伸長
新型コロナウイルスの収束が見えない今、主婦の悩みの1つが毎日の料理。在宅勤務の増加や外食の自粛により、家で料理を作る回数が増えたことによるストレスは予想以上に大きいものです。そんな中、注目を浴びている家電の1つがホットプレート! 家電メーカ象印マホービン株式会社広報部によると、2020年4~7月の業界出荷台数は、前年比(2019年4月~7月)と比較して170%増と非常に高い推移で売上が伸長しているといいます。緊急事態宣言が発令されたタイミングで「巣ごもり」家電として需要が高まり、10万円の給付金なども追い風になっているようです。
  • 作るときも、食べるときも“ワクワク感”が増す100レシピ
ホットプレート料理の魅力は、いつもの料理&食事時間が一気に楽しくなるところにあります。『ホットプレートひとつでごちそうごはんができちゃった100』では、おうちごはんがさらに楽しくなるレシピを、なんと100品紹介! 下ゆで不要の「スパゲッティ・ボロネーゼ」や野菜たっぷりの「煮込みハンバーグ」など、1品で栄養たっぷりのごはんが簡単に作れるから忙しい毎日に嬉しい1冊です。

  • 本書の構成
・ホットプレートごはんのポイント
・ホットプレートでおいしい主食

(例:ガパオライス、牛すきうどん、スパゲッティ・ボロネーゼ、かに玉あんかけごはん)
・ホットプレートでおいしいおかず
(例:チーズタッカルビ、煮込みハンバーグ、白身魚のアクアパッツア、いかとえびのチリソース)
・ホットプレートでおいしいおやつ
(例:デザートフォンデュ、かぼちゃの春巻き、蒸しプリン、ナッツブラウニー)
・たこ焼きプレートでおいしいおかず&おやつ
(例:ミニカレーパン、チョコ&パンプキンパイ、チーズフォンデュ、えびシューマイ)
  • 料理家プロフィール


黄川田としえ
料理家・フードスタイリスト・食育インストラクター。子どもと一緒に作る料理教室や、子どもの心と体の成長をサポートするワークショップ、企業とコラボしたレッスンを不定期で開催する「tottorante」主宰。元プロサッカー選手の夫と大学生の息子、中学生の娘の母で、アスリートフードに関する資格も取得。著書は「毎日のごはんとここちよい暮らし」(宝島社)。テレビや雑誌、広告などで活躍。インスタグラム:@tottokikawada
  • 書誌情報
ホットプレートひとつでごちそうごはんができちゃった100
料理:黄川田としえ
A5版 160ページ
定価:1380円+税
ISBN:978-4-07-444731ー2
発売日:2020年9月9日(水)
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/4074447312
  • 本書に関するメディア関係者のお問い合わせ先
【主婦の友社広報窓口】
株式会社主婦の友社 広報・プロモーションユニット
TEL:03-5280-7577(直通)
pr★shufutomo.com (★は@に変換してください)
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 買ってよかったの声続出!あっという間にメインやおかずが完成!ホットプレートが神家電として再注目されるワケ。