写真と見比べながら「なぞり描き」ができる1冊!京都の仏像&寺の実用ガイド付『なぞって、知って、会いたくなる なぞり描き 京の美仏』

2017年12月8日(金)発売

 JTBグループで旅行関連情報の出版・販売、Web関連事業を手がける株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役社長:今井敏行)は、『なぞって、知って、会いたくなる なぞり描き 京の美仏』を、2017年12月8日(金)に発売します。

 ペン1本で無心になって仏像のイラストをなぞる「仏像なぞり描き」は、ここ数年ブームとして定着しつつあります。本書では、国宝の仏像13体をはじめ、京都を代表する仏像のイラストと写真を収録。大判で開きやすく、筆運びがよい用紙を採用し、気軽になぞり描きを楽しめる構成となっており、写真と見比べることで、彩色や質感、お堂の雰囲気など、描くだけでは分からなかった仏像の姿を感じ取ることができます。

 仏像・寺ガイドや仏像めぐりのモデルコース、紹介寺院MAPも掲載しているので、仏像の特徴やお寺の歴史などの知識を深められるほか、なぞり描きをした後はガイドブックとしても使えます。なぞり描きから仏像参拝まで、心が癒されるとともに仏像をより深く知ることのできる1冊です。


 また本書には、2018年1月16日(火)~3月11日(日)に、上野の東京国立博物館にて開催される特別展「仁和寺と御室派のみほとけ―天平と真言密教の名宝―」の割引券が付きます(会期中に限る)。
 
<主な掲載内容>
■国宝仏像オールスターズ (東寺/帝釈天半跏像 ほか)
■癒しのひとめぼれ仏像  (泉涌寺/楊貴妃観音菩薩坐像 ほか)
■個性派仏像ワンダーランド(六波羅蜜寺/空也上人立像 ほか)
なぞり描きのきほん/仏像のきほん

仏像めぐりモデルコース
写仏体験スポット一覧/紹介寺院MAP


<書誌概要>
【書名】『なぞって、知って、会いたくなる

なぞり描き 京の美仏』
【定価】1,100円(税別)
【判型・ページ】B5判・96ページ
【発売日】2017年12月8日(金)
【発行】JTBパブリッシング
【販売】全国の書店

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイティービー >
  3. 写真と見比べながら「なぞり描き」ができる1冊!京都の仏像&寺の実用ガイド付『なぞって、知って、会いたくなる なぞり描き 京の美仏』