「どう伝えればわかってもらえるのか?部下に届く 言葉がけの正解」と題してリフレッシュコミュニケーションズ 吉田 幸弘氏のセミナーを8月2日(月)にSSKセミナールームにて開催!!

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2021年8月2日(月)にSSKセミナールーム(港区)にて下記セミナーを開催します。

───────────────────────────────
■会場受講
■ライブ配信
■アーカイブ配信(2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可)
───────────────────────────────
どう伝えればわかってもらえるのか?
部下に届く 言葉がけの正解
【セミナー詳細】
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21323

【開催日時】
2021年8月2日(月) 午後1時~午後4時

【会場】
SSKセミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

【講師】
リフレッシュコミュニケーションズ
コミュニケーションデザイナー 吉田 幸弘 氏

【重点講義内容】
昨今、リモートワークの増加に伴い、リーダーと部下の対面でのコミュニケーションが非常に減っています。お互いの表情が見えないため、より言葉の内容が重要になってきました。
言葉がけ次第で、リーダーの力量に差が出てしまうのが明らかになったといっても過言ではありません。
「よかれと思って発した言葉が、部下には間違った伝わり方をしてしまった」といった武器になるはずの「言葉がけ」が凶器になってしまうという事態も起きています。また昨今ではハラスメントの問題もクローズアップされています。ハラスメントも言葉がけをしっかり意識しておけば防止できるものです。
本講座では部下との信頼関係を構築でき、さらには成長を促せる実践的な言葉がけの方法をお伝えしていきます。

1.「リーダーのあり方」が変わっている
(1)指示命令型リーダーから信頼されるリーダーへ
(2)信頼されるリーダーに必要な5つの要素
(3)信頼されるリーダーがやっている感情のコントロール術

2.なぜ言葉が大事なのか
(1)リモートワークでより言葉が重要になった
(2)言葉を凶器ではなく武器にする4つのポイント

3.仕事が遅い部下に効くリーダーの言葉がけ
(1)報告してこないのは部下のせいではありません
(2)先延ばしをする部下に処方する言葉
(3)なかなか動かない部下に処方する言葉

4.仕事のミスが多い部下に効く言葉がけ
(1)クレームゼロ運動は危険です
(2)お客様優先主義は危険です
(3)ミスを繰り返す部下に処方する言葉

5.仕事を止める部下に効く言葉がけ
(1)部下を自発的に動かすために必要な3つのこと
(2)部下が動いてくれる仕事の任せ方
(3)心理的安全性を確保しよう

6.イマドキ部下に効く言葉がけ
(1)否定と肯定のバランスに注意
(2)適切な目標設定のつくり方
(3)部下に「拡大思考」をさせない

7.質疑応答

※受講者全員に著書「どう伝えればわかってもらえるのか?部下に届く 言葉がけの正解」
(ダイヤモンド社)を進呈
 


【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@SSK21.co.jp
 TEL: 03-5532-8850
 FAX: 03-5532-8851
 URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 新社会システム総合研究所 >
  3. 「どう伝えればわかってもらえるのか?部下に届く 言葉がけの正解」と題してリフレッシュコミュニケーションズ 吉田 幸弘氏のセミナーを8月2日(月)にSSKセミナールームにて開催!!