ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『空の青さを知る人よ』

「ぴあ」スマートフォンアプリ(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、2019年10月11日、12日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表しました。

『空の青さを知る人よ』 (C)2019 SORAAO PROJECT『空の青さを知る人よ』 (C)2019 SORAAO PROJECT

第1位は、『あの花』『ここさけ』のクリエイターチームが手がけたオリジナルアニメーション『空の青さを知る人よ』。秩父を舞台に姉妹と姉の元・恋人、時を超えてやってきた“彼”との不思議な四角関係を描く。

ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが共演した同名映画を原案に、吉永小百合と天海祐希が共演した感動作『最高の人生の見つけ方』が第2位に、ある日突然、ビートルズの存在が消えてしまった世界で、無名ミュージシャンの男性が彼らの曲を手がかりにスターになっていく姿を描く『イエスタデイ』が第3位になった。

************************************
1位『空の青さを知る人よ』91.9点
2位『最高の人生の見つけ方』91.6点
3位『イエスタデイ』90.6点
4位『トスカーナの幸せレシピ』88.0点
5位『真実』85.5点
6位『クロール ―凶暴領域―』82.4点
7位『第三夫人と髪飾り』80.4点
8位『ブルーアワーにぶっ飛ばす』79.5点
9位『天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~』77.4点
10位『英雄は嘘がお好き』76.8点
11位『ボーダー 二つの世界』76.3点
(10月14日ぴあ調べ)
************************************

1位『空の青さを知る人よ』91.9点
「登場するキャラクターみんなが感情を抑えず相手にちゃんと伝えているところがカッコいいなと思った。妹への愛を優先して生きていく姉のもどかしさが染みた」(28歳・男性)
「独特の世界観がありながらも難しすぎず、共感しながらストーリーを追っていくことができた。音楽、映像、ストーリー、声優、どれをとっても最高の映画!」(26歳・女性)
「泣けるところがあって姉妹愛に感動した。映画を通して小さい頃の純粋な気持ちの大切さや偉大さを感じた。幸せな気持ちで観終わることができた」(28歳・女性)

2位『最高の人生の見つけ方』91.6点
「人生のタイムリミットに対して、残された時間をどう生きるか考えさせられた。吉永小百合さんと天海祐希さんはとても魅力的だったしハマり役だった」(71歳・男性)
「笑いあり涙ありの楽しい作品だった。最後をどのようにとげるのか? そういったことを身に染みて考えさせられる」(57歳・女性)
「いま、自分は病気を患っているので元気をもらいにきた。何が大切なことなのか、何をやるべきなのかを教えてくれるメッセージ性のある映画なので、ひとりでも多くの方に観てほしい」(60歳・女性)

3位『イエスタデイ』90.6点
「ファンタジックで斬新なストーリーで、楽しめると同時に現実味もちゃんとあってよかったです。ライブシーンは迫力があるので劇場ならではの体験ができました」(29歳・女性)
「楽しかったり切なくジーンとくるシーンの数々を、ビートルズの素敵な曲と共に観ることができる良い映画だった。ポンと膝を打つような終わり方だったのもよかった」(40代・女性)
「ビートルズがいたことで人生が楽しいものになっていたのだと再確認できた。この映画をきっかけに知らない人も曲を聴いてくれたらいいなと思いました」(28歳・男性)

※ぴあ映画初日満足度調査とは
ぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するもの。
 
「ぴあ」スマートフォンアプリ
https://lp.p.pia.jp/

■添付画像
『空の青さを知る人よ』
(C)2019 SORAAO PROJECT

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ぴあ株式会社 >
  3. ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『空の青さを知る人よ』