メルセデス・ベンツ×ビームス×スペースシャワーTVによるコラボ映像プログラム「B Happy!」の第2弾がOA!Zeebra親子が3世代で登場!

株式会社スペースシャワーネットワークが運営する日本最大の音楽専門チャンネルスペースシャワーTVは、メルセデス・ベンツ日本株式会社、株式会社ビームスの3社共同で新たな映像番組を制作、期間限定で放映中。

「気の合う人と、ちょっとどこかに出かけませんか? B Happy!」を番組コンセプトに、ミュージシャンや俳優などの表現者が、メルセデス・ベンツの新型B-Classでショートトリップに出かける本企画。表現者同士の会話を通じて普段はあまり知られない、ライフスタイルやクリエイティブの源泉を垣間見ることができる。

先に公開された、第1弾では成田凌×Nulbarichが登場。本企画を通じて、初共演を果たし話題となった。

来る第2弾では、ヒップホップアクティビストのZeebra、日本を代表する建築家でZeebraの親である坂倉竹之助、Zeebraの息子でDJのREN YOKOIが出演。親子3代の豪華共演が実現した。

L→R)坂倉竹之助、Zeebra、REN YOKOIL→R)坂倉竹之助、Zeebra、REN YOKOI

今回のドライブは軽井沢。東京ミッドタウンなどを手掛ける名建築家、坂倉竹之助が自ら手がけた、軽井沢の別荘にて久しぶりの再会を果たした3人。他ではなかなか見ることのできない仲睦まじい親子トークや、それぞれのフィールドで活躍する3人のクリエイティブトークは必見だ。
オンエアは全3回を予定しており、番組映像はスペースシャワーTVでの放映後には期間限定でメルセデス・ベンツ日本のオフィシャルサイトでも配信される。

サイトURL:https://www.mercedes-b.jp/#bhappy

▽出演者プロフィール
Zeebra / ヒップホップアクティビスト
ヒップホップグループ「KING GIDDRAのフロントマンとして名を馳せ、日本語におけるラップを新たな次元へと引き上げたヒップホップ・シーンの拡大に貢献した立役者。

坂倉竹之助 / 建築家
東京ミッドタウンや、神奈川県立博物館などを手掛ける日本を代表する建築家。父は建築家の坂倉準三、母方の祖父は文化学院の創立者で建築家の西村伊作。

REN YOKOI / DJ
Zeebraを父に持ち、現在は東京クラブシーンにおいてアップカミングなDJとして注目を集めている。DJのみならず楽曲の提供なども行っている。

▽放送情報
Mercedes-Benz meets BEAMS『B Happy!』

SPACE SHOWER TV
初回放送:9/12(木) 19:55~20:00 
リピート:9/16(月) 27:55~、9/19(木) 5:55~

Official Web
http://sstv.jp/b_happy
https://www.mercedes-b.jp/#bhappy
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スペースシャワーネットワーク >
  3. メルセデス・ベンツ×ビームス×スペースシャワーTVによるコラボ映像プログラム「B Happy!」の第2弾がOA!Zeebra親子が3世代で登場!