楽天「ラクマ」、スマートフォン買い取りサービス「ラクマ中古スマホ買取」を開始

- 専門業者による安心で手軽な買い取りサービスをアプリ内で提供 -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)が運営するフリマアプリの楽天「ラクマ」は、スマートフォン買い取りサービス「ラクマ中古スマホ買取」を、本日より提供開始します。


 本サービスは、申し込みから買取代金として付与される「楽天キャッシュ」の受け取りまで、楽天「ラクマ」のアプリ内で完結できるスマートフォン買い取りサービスです。ユーザーは「ラクマ中古スマホ買取」ページから買い取りを希望する端末の買い取り想定価格を確認し、同ページ上の申し込みフォームから氏名や連絡先などの本人情報の入力、オンライン本人確認システム「eKYC」(注1)での本人確認を経て、専門業者(注2)に買い取りを申し込むことができます。申し込み後、自宅に届く「買取キット」に端末を入れて郵送すると、専門業者による査定が行われます。ユーザーは査定額を楽天「ラクマ」アプリ内の「お知らせ」から確認し、端末の買い取りを承諾すると、査定額相当の「楽天キャッシュ」がユーザーの楽天IDに付与され、取り引きが完了となります(注3)。なお、買い取られた端末にデータが残っていた場合は、専門業者が責任をもって消去します。
 


 また、一般的に買い取りの対象外となることが多い“ジャンク品”(注4)も本サービスの対象となっており、故障や破損によって使用されずに保管されていた中古スマートフォンを売却することができます。なお、本日から期間限定で、ジャンク品のiPhone 8を900円、iPhone Xを2,000円で買い取ります(注5)。

 近年、情報漏えいに対するユーザーの不安により、不用となった多くの携帯端末が廃棄または自宅等で保管されていることが課題となっています。総務省の調査(注6)では、利用していた端末を廃棄または保管しているユーザーが約6割にのぼるという結果も出ています。楽天「ラクマ」でもユーザーを対象に「中古スマホの出品について」のアンケート調査(注7)を実施したところ、フリマアプリで中古スマートフォンを出品することに「抵抗がある」と回答したユーザー(1,723名)の「抵抗を感じる理由」(複数回答)は、約9割が「個人情報の漏えいが気になるから」(86.2%)となりました。本サービスはこのようなユーザーの不安を解消し、中古携帯端末の流通増加に貢献できるよう、今回提供を開始しています。

 楽天「ラクマ」は今後も、リユースを促進することで廃棄される不用品を少しでも減らし、循環型社会の形成に貢献してまいります。

(注1)株式会社TRUSTDOCKが提供する「eKYC」を使用しています。
(注2)モバイルケアテクノロジーズ株式会社が、スマートフォンの査定および買い取りを実施します。
(注3)現在、代金の受け取りは「楽天キャッシュ」のみ可能となります。
(注4)本サービスで取り扱うジャンク品は、画面割れや筐体割れなどの破損があったり、電源が入らなかったりする端末となります。ネットワーク利用制限判定結果が「×」または「-」の端末や、盗品は、いずれの場合でも買い取り対象外となります。詳細は利用規約をご確認ください。
(注5)記載の価格での買い取りは、期間限定となります(終了時期は未定)。価格は予告なく変更となる場合があります。
(注6)総務省「電気通信事業分野における市場検証(平成 30 年度)年次レポート」より。
(注7)「中古スマホの出品について」アンケート概要
・調査期間: 2020年9月26日(土)~2020年9月28日(月)
・調査対象: 楽天「ラクマ」ユーザー 3,078名
・調査方法: インターネット調査

■「ラクマ中古スマホ買取」の概要
・開始日: 2021年1月25日(月)
・内容: 楽天「ラクマ」のアプリ内で、専門業者によるスマートフォンの査定・買い取りの申し込みができます。買い取りをボタンで承諾すると、査定金額相当の「楽天キャッシュ」を受け取ることができます。
・関連URL:https://fril.jp/official/mobile/buyback?utm_source=rakuma&utm_medium=pr&utm_campaign=mobile_purchase
※お申し込みは、楽天「ラクマ」アプリからのみ可能です。パソコンやウェブからのお申し込みはできません。

【フリマアプリの楽天「ラクマ」について】
楽天「ラクマ」は、日本初のフリマアプリ「フリル」と、楽天のフリマアプリ「(旧)ラクマ」が2018年2月に統合して生まれたサービスです。不用になったものを、次に必要とする人へつなぐプラットフォームとして、新しい消費の価値を生み出すことを目指しています。2018年6月には、新潟県新潟市に初の地方拠点を開設し、カスタマーサポートのさらなる強化に尽力しています。販売手数料の安さなどを強みに、2020年6月末時点で2,500万ダウンロードを突破しました。 

以 上

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天株式会社 >
  3. 楽天「ラクマ」、スマートフォン買い取りサービス「ラクマ中古スマホ買取」を開始