とちぎ国体の高校野球競技(硬式の部)を10月2日(日)から「バーチャル高校野球」にて無料ライブ配信!

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)と朝日放送テレビ株式会社(代表取締役社長:山本晋也)は、「バーチャル高校野球」にて、第77回国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」の特別競技として、10月2日(日)より行われる高校野球競技(硬式の部)の全7試合を無料でライブ配信します。

▽バーチャル高校野球 視聴URL
スポーツブル: https://vk.sportsbull.jp/koshien/
スポーツナビ: https://sports.yahoo.co.jp/contents/10784

 第77回国民体育大会(10月1日開幕)の高校野球競技(硬式の部)には、第104回全国高校野球選手権大会の出場校から、全国制覇した仙台育英(宮城)や準優勝の下関国際(山口)など8校が参加。夏の甲子園を沸かせた球児たちが再び集う、高校野球ファン必見の試合をお楽しみください。


◆第77回国民体育大会 高校野球競技(硬式の部)
 第104回全国高校野球選手権大会の出場校から、8校が参加。10月2日(日)から5日(水)までの4日間(※)、宇都宮清原球場(宇都宮市)で開かれます。1回戦・準決勝・決勝の全7試合を無料ライブ配信します。
※10月4日(火)は休養日。天候などにより、ライブ配信予定は変更になる可能性があります。

▽出場校:
仙台育英(宮城)、聖光学院(福島)、国学院栃木(栃木)、近江(滋賀)、大阪桐蔭(大阪)、高松商(香川)、下関国際(山口)、九州学院(熊本)

▽補欠校:
愛工大名電(愛知)、明秀日立(茨城)

◆「バーチャル高校野球」について
 バーチャル高校野球は、高校野球を動画やニュースでいつでもどこでも楽しめるサービスとして、2015年に朝日新聞社と旧朝日放送株式会社(現朝日放送グループホールディングス)が共同で開始しました。全国高校野球選手権大会をはじめ、全国高校女子硬式野球選手権大会や国民体育大会の特別競技である高校野球競技(硬式の部)や明治神宮野球大会などのライブ配信を実施。今年の第104回全国高校野球選手権地方大会は3200超の試合をライブ配信しました。

◆「SPORTS BULL(スポーツブル)」について
 「SPORTS BULL」は、スマートフォンアプリ、ウェブで無料にてお楽しみいただけるインターネットスポーツメディアです。さまざまなコンテンツの拡充を行い、日本のスポーツ界全体の盛り上げを目指していきます。

◆スポーツナビについて
 プロ野球、MLB、高校野球などの野球をはじめ、サッカー、テニスなどの最新のスポーツニュースや試合日程、速報、コラムなどをお届けする、Yahoo! JAPANが運営する日本最大級のスポーツ総合サイトです。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞社 >
  3. とちぎ国体の高校野球競技(硬式の部)を10月2日(日)から「バーチャル高校野球」にて無料ライブ配信!