プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社パルコ
会社概要

パルコがデジタルで描く商業施設の未来-心斎橋PARCO で取り組むデジタル活用施策のご紹介-

株式会社パルコ

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、代表取締役兼社長執行役員:牧山浩三、以下パルコ)は、2020 年11
月20 日(金)に心斎橋PARCO をオープンいたします。
コロナ禍の今だからこそ、私たちは“こだわり”、“彩り”のある〈モノ〉や〈コト〉、感性を刺激する〈アート/
カルチャー〉を大切にし、〈テクノロジー〉を駆使して伝達・表現してまいります。
当リリースでは、心斎橋PARCO で取り組むデジタル活用施策をテーマとして、以下内容をご紹介いたします。
(1)パルコを訪れるお客様に空間の制約を超えてコンテンツをお届けするxR
(2)オンラインで心斎橋PARCO を体感できるバーチャルツアー!
(3)ロボット・自動案内などの最新デジタルデバイス利用(サービス拡充や感染症対策)!
(4)公式スマートフォンアプリ「POCKET PARCO」によるお得で楽しい体験!
(5)大丸松坂屋カード・PARCO カードのお得情報/心斎橋PARCO と大丸心斎橋店のポイント交流!

1.xR*:ART/CULTURE/FASHION を空間として発信するメディア装置
3 次元のバーチャルコンテンツを、スマートフォンやAR 対応グラスを通して、あたかもその場にあるかのよう
に展示するバーチャルパブリックアートを展示いたします。
端末を介して空間を見ることで、何もない空間にコンテンツを表示させるAR は、本来物理的に物を配置
できない箇所にコンテンツを表示することを可能にします。パルコは、この技術を活用し館内のメディア
スペースを拡張することで、パルコを訪れるお客様にこれまで以上の情報やサービス、体験提供を目指します。
心斎橋PARCO では、2019 年11 月に開業した渋谷PARCO5F「SHIBUYA XR SHOWCASE*」での
展示に続き、館内共用部に2 つのバーチャルパブリックアートを展示いたします。
*xR:VR(Virtual Reality)・AR(Augument Reality)等の総称。
-VR(仮想現実)専用のゴーグルに映し出された「仮想世界」に、実際にいるような体験ができる技術
-AR(拡張現実)スマートフォンのカメラ等で表示した現実世界に、CG 等の デジタル情報を加える技術

1)地球まかせ / オノ夏キ (14 階・吹抜け)
VR コンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS2019」でPARCO Prize を

受賞したオノ夏キ氏によるインスタレーション作品を14 階大型吹抜けに展示します。急速なオンライン化が進むなかで人々が失いつつある身体感覚や自然との接触を題材に、自然の情景の移り変わりを表現した作品。鑑賞する時間によって情景が変化する、デジタルならではのインタラクティブなアートを体験いただけます。
*楽曲制作:Ryuuta Takaki ( instagram @ryuuta_takaki )

■コンセプト:私たちの生活を形づくっているものは何か。地球上で最も住みやすい環境を整えてきた人間は、
突如今コロナ禍で社会生活を制限され、ひと同士の距離は遠ざかり、自然とのふれあいも減少した。変わって
いないものがあるとすれば、自然の摂理、地球の動き。ひとは時に、変わらない草花たちの姿=〈草姿〉(そ
うし)に美しいという感情を抱き、庭園を造り花々を愛でてきた。ネット回線上の空間における私たちの暮ら
しの中で、五感で何かを感じるといった物理的感覚(触角の概念)は、どのように立ち現れていくのか。地球
まかせに、身をゆだねてみよう。

■視聴方法:AR ゴーグル及びお手持ちのスマートフォンで、コンテンツを視聴いただけます。
・AR 対応ゴーグル:会場スタッフが視聴端末をお貸し出しします。
・お手持ちのスマートフォン:スマートフォンアプリ「STYLY*」をインストールし、アプリで会場内に掲載されたQR マーカーをスキャンするとお手持ちのスマートフォンで作品を視聴いただけます。
 

オノ夏キ / USB 人間
2019 年夏 、「思い出を空間ごとダイレクトに保存したい」と思い、自らUSB 人間となる。※USB 型カチューシャは、意識がありながら、集合的無意識に接続するためのツールです。2019 年、NEWVIEW AWARDS 2019 (VR)「ne.mui」SILVER & PARCO Prize 受賞、2020 年、SICF21 出展「KA[K]-流景」(平面作品×AR) / STYLY ARTIST PROGRAM 参加

2) a PARK -NEWVIEW INTARACTIVE ARTWALL- / 金田遼平 (地下1階・吹抜け)
グラフィックデザイナー金田遼平氏に

よる、壁面グラフィックとAR によるバーチャル演出を組み合わせたパブリックアートを展示いたします。アートワークの中央に配置されたQR マーカーを、アプリでスキャンすると、壁面のグラフィックがAR で空間に飛び出し、周辺を賑やかに演出します。
■コンセプト:今回パブリックアートのベースとなる仮囲いの壁は、決められた期間のみ現れる刹那的な
存在であり「囲い内側へのワクワク感=未来への期待感」を象徴する。“先”への可能性と希望を込めたアート
ワークとして、“一歩先“の心斎橋をイメージした。そこは多様なオブジェクトがフラットに共存し、それぞれの
概念を超え、この上なく調和された理想的な次元である。
■AR コンテンツの視聴方法:お手持ちのスマートフォンでスマートフォンアプリ「STYLY*」をインストール
し、アプリで会場内に掲載されたQR マーカをスキャンすると、AR コンテンツがご視聴いただけます。

金田遼平(YES Inc.)/ YES Inc. CEO・グラフィックデザイナー・アートディレクター
1986 年神奈川県小田原市生まれ乙女座。法政大学卒業後に渡英、帰国後、グルーヴィジョンズを経て、
2019 年デザインスタジオYES Inc.設立。グラフィックデザインを軸に、総合的なキャンペーンや
ブランディング、CI やVI、ムービーディレクション、書籍や雑誌、プロダクト、WEB、ファッション、
空間などの領域で活動。不定期で作品制作もおこない、展覧会も実施する。 http://kanedaryohei.com
【ご参考】                              

*NEWVIEW                            
 
「NEWVIEW(ニュービュー)」はxR を駆使した3次元空間での新たなクリエイティブ表現と体験のデザイン開拓を目的とした、株式会社パルコ、株式会社Psychic VR Lab、株式会社ロフトワークによる共同プロジェクトです。xR コンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS」アートスクール「NEWVIEW SCHOOL」等を展開。https://newview.design/

*SHIBUYA XR SHOWCASE            

 

2019 年11 月にグランドオープンした渋谷PARCO にて、AR を活用しバーチャルアートを展示するショーケース「SHIBUYA XR SHOWCASE」をスタート、VR 空間デザイナーDiscont 氏によるインスタレーション「World’s end supernova」、ショップ「Calif」とグラフィックアーティストの「ステレオテニス」氏のコラボ作品「#CalifSHIBUYA 」を展示、開業1 ヶ月で延べ約20,000 人のお客様にご体験いただきました。

*STYLY                      

本展示は、アーティストに空間表現の場を提供するVR/AR/MR クリエイティブプラットフォーム「STYLY」を採用して実施しております。
https://styly.cc/

2.バーチャルツアー :オンラインで心斎橋PARCO を体感
バーチャルツアーと題し、3D ビューでご自宅から実際に心斎橋PARCO に来たような体験を提供するオンラインコンテンツを提供していきます。









                                                                  ※画像はイメージです
360°カメラを活用して心斎橋PARCO の見どころを撮影、心斎橋PARCO WEB サイト内で無料公開
いたします。ショップや、館内に展示されたパブリックアート等、心斎橋PARCO 館内の十数箇所を
360°カメラで撮影、開業したばかりの心斎橋PARCO の様子を、実際に館内を歩いているような感覚で
垣間見る事ができます。
パルコはこれまでも、新型コロナウィルス流行を受けて、会場にお越しになれないお客様にもパルコの
コンテンツを楽しんでいただく為に、渋谷PARCO4F「PARCO MUSEUM TOKYO」を中心に、360°カメラ
を 活用したオンラインコンテンツの配信を実施してきました。パルコはオンラインでもオフラインでも、
お客様がお好きな場所やお好きな方法で店内の様々なコンテンツを体験し、お買い物も楽しんでいただける
ショッピングセンターを目指します。

バーチャルツアーの体験イメージは、下記をご参照ください。(渋谷PARCO)
https://my.matterport.com/show/?m=gud7n2B4tsR


■公開期間:2020 年11 月17 日(火)~12 月31 日(木)予定
※11 月17 日(火)に一部コンテンツを公開し、以降館内の一部拠点を順次撮影・追加公開いたします。
■閲覧方法:心斎橋PARCO WEB サイトにて、バーチャルツアーをご案内するバナーを掲載いたします。
お手持ちのスマートフォン、パソコン等で閲覧可能です。

3.デジタルデバイスを活用した館内での顧客コミュニーケーション
館内でのお客様とのコミュニケーションにも最新のテクノロジーを活用します
1)遠隔操作ロボットによる、お客様ご案内の実証実験

大阪大学大学院基礎工学研究科とサイバーエージェントによる共同プロジェクトの一環として、「働きたい
人が、時間や場所に縛られずに、接客できるプラットフォーム」の実証実験を行います。店内に遠隔操作
ロボットを設置し、離れたところに居るオペレーターが、ロボットを通じてお客様と会話をし、館内の
ご案内を行います。今回の実証実験においては、オペレーターの人数より多い台数のロボットを館内に配置、
少ない人数でより多くの拠点のお客様を目的の場所へご案内する接客にトライします。ロボットを活用して
人間のできる業務範囲を拡張し、省力化とお客様サービス拡充の両立を目指します。
■実証実験期間:2020 年11 月23 日(月・祝)まで

2)多言語の音声や画面操作に対応するAI 音声認識によるインフォメーションシステム

日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語・タイ語に対応した、音声と画面操作両方に対応する
インフォメーションシステムを1 階インフォメーションカウンターに導入します。お探しものが明確な
場合は、例えば「ATMはどこですか?」「お寿司が食べたい」などと話しかければ、必要な情報をご案内
します。「5 階には何があるのだろう?」「レディスのファッションはどんなショップがあるのかな?」
などの質問に対しては画面操作で効率的に情報を探すことができます。感染対策としてSIAA マーク
取得済の抗菌・抗ウイルスフィルム(RIKEGUARD® リケガード/リケガード リベックス®)により表面を
カバーします。※画像は開発中の画面につき変更になる場合があります

4.心斎橋PARCO でのお買物がおトクになる公式アプリ「POCKET PARCO」









パルコの公式スマートフォンアプリ「POCKET PARCO」を通して、心斎橋PARCO でもお客様との多様な
コミュニケーションを推進します。アプリを通してショップからの最新情報やクーポンなどのお得な情報を
お届けするほか、心斎橋PARCO でのお買物で貯めたり利用したりすることができる「PARCO ポイント」は
「PARCO カード」とPOCKET PARCO を一緒に使うと一番オトクに貯まります。
また、PARCO カードでのお買い物で同時に貯まる「永久不滅ポイント」が、心斎橋PARCO では期間限定で
5倍となるキャンペーンも実施いたします(2021 年10 月31 日までの予定)。

来店前・来店中・来店後、楽しみながらコインがたまる

また、パルコ館内でアプリを起動するとコインが獲得できる「チェックイン」、館内を歩くことでコインを
獲得できる「ウォーキングコイン」等のサービスも、心斎橋PARCO でご利用いただけます。
来店前にお気に入りの記事を登録する「クリップ」、またお買い物後にショップの接客を評価する「ショップ
評価」とあわせて、来店前から来店後まで、楽しみながらコインを貯めることができ、また貯まった コインは
PARCO ポイントへアプリで交換することができます。
                                                                                                        


5.大丸松坂屋カードでもPARCO カードでも超オトク  
大丸松坂屋カードのお客様は心斎橋PARCO で通常の4 倍ポイントを
獲得できます

心斎橋PARCO 内で大丸松坂屋カードを利用すると大丸松坂屋カード   

 

外部加盟店ポイントを通常の4 倍の2%~4%獲得、大丸心斎橋店で
PARCO カードを利用すると永久不滅ポイントを通常の2 倍の1%獲得
できるキャンペーンを実施いたします(いずれも2021 年10 月31 日まで
の予定)。
心斎橋PARCO と大丸心斎橋店のポイントの交流
永久不滅ポイントは専用サイトやアプリでPARCO ポイントに交換し、心斎橋PARCO と大丸心斎橋店に設置の専用 端末で心斎橋PARCO・大丸心斎橋店双方で利用可能なお買物券に交換いただけます。また大丸松坂屋カードの外部加盟店ポイントも専用のカウンターで双方利用可能なお買物券に交換いただけます。
■PARCO ポイント交換機の設置予定フロア:                  

心斎橋PARCO 地下1 階、1 階、4 階、6 階、8 階、10 階
大丸心斎橋店 本館地下1階、1階


 












*画像や券面は開発中につき実際とは異なる場合があります   

■心斎橋PARCO について
心斎橋PARCO は、ビルコンセプトに【ファッションビル~百貨店の枠を超え、さらに「モノとコト」が、「日常とアート」が、「リアルとテクノロジー」が、 ボーダレスに交わる新しい商業ビル】を掲げ、昨年11 月にリニューアルオープンした「新生渋谷PARCO 」のエッセンスに「百貨店」のテーマを加え、さらに 大型専門店とシネマコンプレックス、多目的ホール・イベントスペースを有する駅直結・16 層+屋上+170 店の従来の商業施設を越えた複合ビルです。

名称     : 心斎橋PARCO
所在地    : 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3
延べ床面積  :  約58,000 ㎡
階数     : 地下2 階~地上14 階 ※屋上除く
開店日    :  2020 年11 月20 日(金)
       ※当面の間は新型コロナウィルス感染症拡大防止、館内混雑緩和のため事前日時予約
        制を導入いたします。
営業時間   :    物販・サービス 10:00~20:00
        飲食店 11:00~21:00
        ※一部店舗は営業時間が異なります。
        ※新型コロナウィルス感染状況を鑑み、当面の間営業時間を短縮いたします。
店休日     :  1 月1 日(元日)、その他不定休
店舗数     :    約170 店舗
WEBサイト: https://shinsaibashi.parco.jp/

デジタルを活用した感染症対応について
新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、11 月20 日(金)のオープン日から当面の間を事前予約制の
ご入店とさせていただきます。1 時間当たりの入館人数を制限し、館内が密になる状態を避けるようにします。
11 月10 日(火)10 時から心斎橋PARCO のWEB サイトにて予約受付を開始しています。
詳しくは心斎橋PARCO WEB サイトをご確認ください。

お問い合わせ
株式会社パルコ 広報部 03-3477-5710
デジタル推進部 担当:田中(tana-hiro@parco.jp) / 安藤(ando-toshi@parco.jp)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://shinsaibashi.parco.jp/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社パルコ

561フォロワー

RSS
URL
http://www.parco.co.jp
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス
電話番号
03-3477-5781
代表者名
川瀬賢二
上場
-
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード