北海道ガス(株)とサッポロビール(株)「非常災害時等における協力に関する協定書」締結

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、北海道ガス(株)(以下、北海道ガス)と「非常災害時等における協力に関する協定書」を2019年12月1日に締結しました。

本協定は、災害の発生などによる緊急時に復旧活動場所や駐車場・資機材置場(以下、用地)の提供、飲料等を供給することを目的としています。北海道ガスの供給エリアで災害などが発生した場合は、当社が全面協力し、災害対応のために必要な資機材ヤード・車両の駐車用地の提供に加え、復旧活動従事者に飲料等を供給することで支援します。

当社は「ふるさとのために、何ができるだろう?」という考えのもと、災害等の緊急時でも北海道に地域貢献できるよう協力していきます。

1.協定の目的
災害の発生などによる緊急時に用地や飲料等を協力すること。

 2.協定の内容
(1)北海道ガスからの要請に基づく用地の提供。
候補用地:サッポロビール園駐車場(札幌市東区北7条東8丁目・9丁目)
(2)北海道ガスからの要請に基づく飲料等の提供。
(3)(1)、(2)に付帯する業務。

3.締結日
2019年12月1日

以上


<消費者の方からのお問い合わせ>
サッポロビール(株)
お客様センター℡ 0120-207-800
 

 

 

 

 

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サッポロホールディングス >
  3. 北海道ガス(株)とサッポロビール(株)「非常災害時等における協力に関する協定書」締結