「マイナビ 2022年卒大学生 活動実態調査(3月)」を発表 3月時点での内々定率は21.5%で、前年比1.0pt増。平均内々定社数も前年比増

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:中川信行)は、2022年卒業予定の全国の大学生、大学院生を対象に実施した、「マイナビ 2022年卒大学生 活動実態調査(3月)」の結果を発表しました(調査期間:2021年3月25日~3月31日)。

《TOPICS》
  • 2022年卒業予定の大学生・大学院生の3月末時点での内々定率は21.5%(前年比1.0pt増)、平均内々定保有社数は1.5社(前年比0.1社増)【図1、2】
  • インターンシップの参加経験がある学生の内々定率は27.6%【図3、4】
  • WEBでの職場見学・工場見学において、良い印象だった企業の対応は「カメラで中継しながらの職場見学」や「対面では見られない場所の紹介」【図5】

【調査概要】
2022年卒業予定の大学生・大学院生の3月末時点での内々定率は21.5%(前年比1.0pt増)、平均内々定保有社数は1.5社(前年比0.1社増)となった。コロナ禍の影響が懸念されているものの、3月初旬に引き続き、前年度と同水準を維持している。【図1、2】

インターンシップの参加有無別に内々定率を見てみると、参加経験がある学生の内々定率は27.6%、参加経験がない学生の内々定率は4.3%で、23.3ptの差が見られた。また、内々定を保有している学生と未内々定の学生でインターンシップの参加社数を比べると、内々定を保有している学生は未内々定の学生の2倍以上の活動量があった。インターンシップ期間に積極的な活動をした学生は、その経験を活かして3月末時点において内々定を獲得しているようだ。【図3、4】
WEBでの職場見学・工場見学に関して良い印象を抱いた企業の対応を聞いたところ、「社員がカメラをもって質疑応答を交えながら社内ツアーを行ってくれたこと」や「実際の訪問では入れない場所まで紹介してもらえたこと」などの声が見られた。また、VRを活用して職場見学・工場見学を行っている企業もあり、学生からは「よりリアルに体感できてよかった」「新鮮だった」「(最新技術を用いていて)成長性がありそう」など好印象なコメントが多かった。【図5】

【調査担当者コメント】
インターンシップの参加状況と内々定率を比較すると、就職活動の準備期間から積極的にインターンシップに参加するなどの行動してきた学生が、3月時点で内々定を得ていることが分かりました。事前の準備やインターンシップの経験を活かし、就職活動を進めてきたためだと考えられます。ただ、これはあくまでも「3月時点で内々定を保有している学生の特徴」であり、今後はインターンシップの参加有無にかかわらず、内々定率は増加していくことが予想されます。インターンシップに参加したことがない学生は内々定を得られない、ということではありませんので、就職活動中の学生の皆さんには、それぞれのペースで着実に活動を進めていただきたいと思います。
(社長室HRリサーチ統括部 沖本麻佑)
 

【図1】内々定率経年比


【図2】平均内々定保有社数


【図3】<インターン参加有無別>内々定率


【図4】<内々定状況別>インターンシップ平均参加社数


【図5】WEBでの職場見学・工場見学で、良い印象を抱いた対応・工夫点


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【調査概要】「マイナビ 2022年卒大学生活動実態調査(3月)」
○調査期間/2021年3月25日(木)~3月31日(水)
○調査方法/マイナビ2022の会員に対するWEBアンケート
○調査対象/2022年3月卒業見込みの全国の大学3年生、大学院1年生
○有効回答数/6,329名(文系男子1,154名 理系男子1,150名 文系女子2,799名 理系女子1,226名)
※調査結果は、端数四捨五入の都合により合計が100%にならない場合があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※調査結果の詳細は会社HPのニュースリリース(https://www.mynavi.jp/news/)からご確認いただけます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マイナビ >
  3. 「マイナビ 2022年卒大学生 活動実態調査(3月)」を発表 3月時点での内々定率は21.5%で、前年比1.0pt増。平均内々定社数も前年比増