消火システムの市場規模、2027年に235億米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「世界の消火システム市場:製品(消火器・スプリンクラー)、用途(産業、商業、住宅)、地域別の市場展望 - 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響分析と予測(2021年~2027年)」(KBV Research)の販売を10月26日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/kbv1029589-global-fire-suppression-system-market-by-product.html


消火システムの市場規模は、2021年~2027年の間に5.4%のCAGRで成長し、2027年には235億米ドルに達すると予測されています。消火システムとは、物質の利用した火災を消火する一連のユニットで、煙や熱などの警告信号によって火災を早期に検知する部品が組み込まれています。また、このシステムは、火災が突然発生した時に警告を発するアラームシステムと接続されており、事故を回避するために即座に行動することができます。また、火災を検知すると、自動的に乾式もしくは湿式消火剤の放出を開始しますが、手動で消火活動を開始するシステムもあります。火災検知警報システムには、温度検知器、炎検知器、光学検知器、熱検知器などの種類があります。

最新の消火システムに対する意識の高まりや、突然の火災による死傷者やインフラの損傷への危機感が、消火システムの需要を増加させる要因となっています。消火システムは、建物やインフラの予防措置として設置される、安全上重要なシステムの一つです。突然の火災発生時には、これらの消火システムが人や財産を守るために重要な役割を果たします。


COVID-19の消火システム市場への影響

COVID-19パンデミックの発生により、同市場への需要とシステムの成長が抑制されました。また、世界各地の製造施設の大半が閉鎖されたため、消火システムの製造も妨げられました。各国政府の封鎖措置により、サプライチェーンが混乱しています。また、住宅・商業分野における各種プロジェクトが中止されており、消火システムの需要に悪影響を与えています。

さらに、最新技術を搭載した安全システムに対する意識の高まりや、人口増加による需要の高まりから、今後数年間で、世界全体で同市場の成長が見込まれます。また、各国政府は、突然の火災によって人々やインフラ、財産が被害を受けるのを防ぐために、消火システムの設置を義務付けています。このような状況は、今後の消火システム市場の成長に有利な市場機会を提供すると考えられます。

火災による人命や財産への被害

工業化の進展に伴い、火災関連の事故も増加しており、人命や財産・資産の損失につながっています。さらに、人的損失を減らし、インフラや建物を火災の発生から守るために、企業による消火システムの導入に多額の投資が行われています。企業は、敷地内に消火システムを導入するために、スプリンクラーや消火器、センサーや検知器などの機器を採用しています。

HMIソリューションの進化

消火システムは、固定式のヒューマンマシンインターフェースソリューション(HMI)を採用することで、最良の結果を得ることができます。また、消化機器やシステムを管理するために、ポインティングデバイス、キーボード、キーパッド、スイッチなどの電気機械機器や、アラームやインジケーターなどがHMIに統合されています。



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/kbv1029589-global-fire-suppression-system-market-by-product.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. 消火システムの市場規模、2027年に235億米ドル到達予測