英語が苦手な理系大学生が、楽しく英語リーディングのコツを学べるー『はじめての理系英語リーディング Ver.2』、3月2日発売

「ESP(English for Specific Purposes)」シリーズ最新刊

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野 智之、以下アルク)より、新刊『はじめての理系英語リーディング Ver.2』のご案内を申し上げます。


英語が苦手な理工系の学生が、科学系のトピックを扱った英文を読みながら、楽しく英語リーディングのコツを学ぶための本。2007年に刊行された『はじめての理系英語リーディング』の改訂版で、時代に合わせてトピックの一部を最新の話題に入れ替え、一部の英文や解説を書き換えています。練習問題も全体的に見直し、書き込み式でより学習しやすい内容となっています。
 
  • 本書の特徴
英語が苦手、英語学習が嫌い、という理工系の学生のための英文リーディングの入門書です。

科学系のトピックを扱った、さまざまな形式の英文を読み、単語の意味をつなげただけの「直訳」から脱却して文章の内容を深く理解するコツを学びます。

「理系英語」といっても、一般の人が読む科学記事から機器のマニュアル、専門書、論文など、さまざまなものがあります。それらを少しずつ紹介し、幅広く「理系英語」に親しむことができます。

Part 1 では、これまでに学校で学習した英語と「理系英語」の違い、英文リーディングで使えるテクニックを学習します。
Part 2 以降は読解演習となります。平易な英語で書かれた文章を読みながら、構文や文法、重要な語句、そして内容を正確に理解する方法を学習していきます。
 
  • 構成 
Part 1:理系英語のリーディングテクニック
Unit 1 理系英語とは
Unit 2 学校英語と理系英語の違い
Unit 3 理系英語の正しい読み方とは
Unit 4 直訳、意訳、対応表現
Unit 5 効果的な学習法―スラッシュリーディング
Unit 6 使えるテクニック1 スキミング
Unit 7 使えるテクニック2 スキャニング
Unit 8 使えるテクニック3 ノートテイキング
Review Quiz 1

Part 2:読解演習―科学読み物
Unit 9 VHS対ベータマックス
Unit 10 BCGワクチン
Unit 11 鳥の行動
Unit 12 炭素の循環
Review Quiz 2 複雑な構文に挑戦

Part 3:読解演習―IT関係の技術資料
Unit 13 コンピュータ対人間
Unit 14 インターネット
Unit 15 インターネットビジネス
Unit 16 舌でモノを見る装置
Review Quiz 3 英文を先頭から語順通りに読んでみよう

Part 4:読解演習―各種のドキュメントスタイル
Unit 17 取扱説明書
Unit 18 特許明細書
Unit 19 研究論文
Unit 20 教科書
Review Quiz 4 ドキュメントスタイルの使い分け

Part 5:読解演習―法則、調査、統計、実験
Unit 21 メトカルフェの法則
Unit 22 環境ホルモン
Unit 23 人口統計学
Unit 24 エコロジー
Review Quiz 5 要旨を素早く読み取る

理系英語コラム
1. 『英辞郎 on the Web』のすごさ
2. 翻訳学習における自信と経験の関係
3. 理系英語マスターのコツ
4. 英文ライティングと英文リーディングの関係


<商品情報>
【タイトル】はじめての理系英語リーディング Ver.2
【URL】https://amzn.to/3jX8C9g
【価格】3,850円(税込)
【サイズ】B5判、208ページ
【付属商品】ダウンロード提供あり
【ISBNコード】9784757436671
【著者】佐藤洋一
【著者プロフィール】
佐藤翻訳事務所代表。国際基督教大学、東京工業大学大学院修士課程卒業。専門は物理学、自然言語処理、ファジイ理論。長年にわたり実務翻訳の教育に携わり、多数のプロ翻訳者を輩出している。

≪電子書籍版も Amazon kindle、楽天kobo、Google Play Booksなど主要電子書店で同日発売≫
[amazon] https://www.amazon.co.jp/dp/B08X46ZQTH

◇アルクのESPシリーズ
ESP(English for Specific Purposes)とは、"専門分野のための英語"のこと。自分の専門分野で国際的に活躍できる人材になるためには、受験英語や一般の英会話とはまた違う、その分野に特化した英語力を身に付ける必要があります。アルクのESPは、このような専門分野の英語を学ぶ皆さんを応援するために開発された、英語教材シリーズです。


[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。2021年に創刊50周年を迎えた英語学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 英語が苦手な理系大学生が、楽しく英語リーディングのコツを学べるー『はじめての理系英語リーディング Ver.2』、3月2日発売