【京都ホテルオークラ】千住真理子・横山幸雄 クリスマスディナー・コンサート

京都ホテルオークラ(本社:京都市中京区 ㈱京都ホテル、東証2部上場、代表取締役社長 福永法弘)は、2020年12月14日(月)にヴァイオリニスト 千住真理子・ピアニスト 横山幸雄 クリスマスディナー・コンサートを開催いたします。

ストラディヴァリウスの中でも最高傑作のひとつといわれる「デュランティ」とともに活動の場を広げ、今年でデビュー45周年を迎えた千住真理子のヴァイオリンと、1990年ショパン国際ピアノコンクールで歴代の日本人として最年少で入賞し、テレビなど多方面で活躍、2021年にはデビュー30周年を迎える横山幸雄のピアノが奏でるメロディーが冬の京都の夜に美しく響きます。「食の京都ホテルオークラ」自慢の料理とともに、特別な時間をお楽しみいただきます。

◆イベント概要
【開催日】2020年12月14日(月)
【時間】受付 17:30~、ディナー 18:00~19:30、コンサート 20:00~21:00
*Sプランのディナーは後日食事券もお選びいただけます。
【会場】<ディナー>   Sプラン ときわ(鉄板焼)/入舟(京料理)/桃李(中国料理)、Aプラン 宴会場(フランス料理)<コンサート> 京都ホテルオークラ 4階宴会場「暁雲」
【料金】Sプラン35,000円/Aプラン33,000円
*料理・ドリンク(Sプランはワンドリンク)・消費税・サービス料込。
【ご予約・お問い合わせ】イベント予約係 TEL. 075-254-2566 (10:00~17:00)
*予約受付は11月5日(木)10:00開始。発売初日は電話予約のみ承ります。

【千住真理子 プロフィール】
2歳半よりヴァイオリンを始める。NHK交響楽団と共演し12歳でデビュー。日本音楽コンクールに最年少15歳で優勝、レウカディア賞受賞。パガニーニ国際コンクールに最年少で入賞。
2002年秋、ストラディヴァリウス「デュランティ」との運命的な出会いを果たし、話題となる。
2019年はベートーヴェン生誕250周年に先駆け、ピアニストの横山幸雄と「ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 Vol.1」をリリース。2020年は近年発見されたイザイの未完のソナタを新たに録音し、その楽曲を加えたイザイ無伴奏ソナタ全曲「心の叫び」<完全版>を再リリース。春には「ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 Vol.2」をリリースした。またデビュー45周年を迎え、各地で記念演奏会を行う。コンサート活動以外にも、講演会やラジオのパーソナリティを務めるなど、多岐に亘り活躍。著書は「聞いて、ヴァイオリンの詩」(時事通信社、文藝春秋社文春文庫)、「歌って、ヴァイオリンの詩2」、「ヴァイオリニストは音になる」(いずれも時事通信社)他多数。
*千住真理子オフィシャル・ホームページ https://www.marikosenju.com/

【横山幸雄 プロフィール】
1990年ショパン国際ピアノコンクールにおいて歴代の日本人として最年少入賞を果たし、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞など数多の賞を受賞。 ポーランド政府より「ショパン・パスポート」を授与。自ら企画する「入魂のショパン」はギネス世界記録に認定され、2019年には3日間でショパンの全作品を演奏しその記録をDVDとしてリリース。継続的に開催される意欲的な企画は常に高く評価される。パリにてラヴェルの全ピアノ独奏曲演奏会、ポーランドリサイタルツアーなど海外にも活躍の場を広げる。これまでリリースされたCDは、文化庁芸術祭レコード部門優秀賞、国際F.リスト賞レコードグランプリ最優秀賞等栄えある賞を受賞。また、京都と東京にレストランをオープンし「音楽と旬の食」をテーマにしたコンサートや、インターネットによるライヴ配信「横山幸雄マイハートピアノライヴ」を定期的に開催するなど、新しい音楽の楽しみ方を提供する音楽プロデューサーとしても手腕を発揮している。
エリザベト音楽大学客員教授、名古屋芸術大学特別客員教授、日本パデレフスキ協会会長。
2021年はデビュー30周年の節目を迎える。
*オフィシャルサイト http://yokoyamayukio.net/

※新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドラインを定めて、3密対策、換気、消毒、十分な間隔の確保、飛沫防止対策などの取り組みを徹底し、本イベントはコンサート会場の席数を通常の半数以下に減らして開催いたします。
※ご参加の皆様には、入場時の検温(発熱などの症状がある場合はご入場いただけません)、マスクの着用、手洗い、手指の消毒、十分な間隔の確保、接触確認アプリなどの登録、参加者のご連絡先確認など、新型コロナウイルス感染拡大防止策へのご協力をお願いいたします。
※未就学児童の入場はできません。

京都ホテルオークラについて
京都市の中心部に佇む、1888年創業の伝統あるホテル。2020年で創業132周年。京の風情とヨーロピアンテイストが調和した落ち着いた趣の館内には国内外の賓客を迎えてきた歴史が刻まれています。高さ約60メートルの最上階レストランフロアからの眺めは美しく、東山三十六峰や鴨川、古都の街並みを一望いただけます。

〒604-8558 京都市中京区河原町御池
TEL. 075-211-5111(代表)
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前駅」直結。/JR京都駅より車で約15分。
webサイトURL:https://www.hotel.kyoto/okura/

*リリースの内容は発表現在のものです。諸般の事情により変更される場合がございます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オークラ ホテルズ & リゾーツ >
  3. 【京都ホテルオークラ】千住真理子・横山幸雄 クリスマスディナー・コンサート