福利厚生サービス「えらべる倶楽部」に新たな自己啓発メニュー! ストリートアカデミーと提携し、16,000 件以上の「ストアカ」講座の提供を開始

 JTB グループで会員制福利厚生サービス「えらべる倶楽部」(※1)を提供する株式会社 JTB ベネフィット(東京都江東区 代表取締役社長:重田毅 以下、JTB ベネフィット)は、日本最大級のまなびのマーケット「ストアカ」(※2)を提供するストリートアカデミー株式会社(東京都文京区 代表取締役社長:藤本崇 以下、ストリートアカデミー)と提携し、「えらべる倶楽部」のメニューとして、「ストアカ」に掲載中の 16,000 件の気軽に学べる講座の提供を2018年1月18日(木)より開始いたします。

 「働き方改革」が求められる中で、生産性向上を目的とした従業員個々のスキルアップを、福利厚生でも支援したいという企業ニーズの高まりを受け、「えらべる倶楽部」においても自己啓発メニューの充実を図っています。
 本日より、福利厚生サービス「えらべる倶楽部」の会員・ご家族の皆様へ、全国47 都道府県で開催されている「ストアカ」の16,000 件以上のまなびの講座をメニューとして提供し、スキルアップや趣味の充実を支援いたします。また、「えらべる倶楽部」会員・ご家族の皆様が「ストアカ」に新規ユーザー登録をすると、会員特典として、受講料の支払いにご利用いただける「ストアカポイント」500円分を無料で進呈いたします。

※1「えらべる倶楽部」とは
JTB ベネフィットが企業や官公庁等組織へ提供する、会員制の福利厚生サービスです。旅行、レジャー、日常生活で使える豊富なメニューをそろえ、サービスのご案内、ご予約、ご利用までをワンストップでサポートしており、法人・組織のニーズに合わせてご提案しています。
(2017 年 4 月現在、契約法人数:1,794 社、会員数: 425 万名)
■URL:http://company.jtb-benefit.co.jp/elavelclub

※2「ストアカ」とは
ストリートアカデミーが、“教えたい“と”学びたい“をウェブ上でマッチングする、日本最大級のまなびのマーケットで、ビジネス・ITスキルから趣味の習い事まで、170 ジャンル16,000 件以上の講座を掲載しています。スキルを教えたい個人が気軽に単発の教室やワークショップを開催し、学びたい個人が自由に参加することが可能です。ウェブ上ではマッチングのみ、学び自体の提供は、リアルに集まり、対面で行われます。2017 年12月現在、登録生徒数165,000人、登録講師数12,200人を突破しています。
■ URL:https://www.street-academy.com/

<一般の方からのお問い合わせ先>
株式会社 JTB ベネフィット 担当:内山・佃 03-5245-7503
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイティービー >
  3. 福利厚生サービス「えらべる倶楽部」に新たな自己啓発メニュー! ストリートアカデミーと提携し、16,000 件以上の「ストアカ」講座の提供を開始