ディノスが、愛猫の肉球とお腹を、透明な棚板の裏側から堪能できる家具を新発売

~可愛い姿を写真に収めて、ついSNSで自慢したくなる!~

 株式会社DINOS CORPORATION(本社:東京都中野区)は、SNSでも話題の「#猫の裏側」を楽しめる、アクリルステップと収納棚が融合したディスプレイラックを、ディノスオンラインショップ(https://www.dinos.co.jp/)で2022年7月25日に販売開始しました。

 ディノスでは、猫を飼っている人が快適に暮らすための家具「猫と暮らす家具」を2020年8月より展開。大切な家族の一員である愛猫との暮らしを豊かにする商品を多彩に取り揃えています。
本リリースは、こちらよりPDFでご覧いただけます。
https://prtimes.jp/a/?f=d3084-20220727-32822b954f2372c02d33a46536d19375.pdf
※下記に掲載の画像以外にも使用可能な画像をプレスリリース画像一覧に掲出しております。
 
  • かわいい肉球もお腹も丸見えなのがたまらない、アクリルのディスプレイラック

飾り棚としての収納力を保ちつつ、猫の導線もしっかり確保できるアクリルディスプレイラックです。本商品は購入して組み立てて部屋に置くだけで、SNSで話題の「#猫の裏側」を存分に楽しめます。ラック本体は、金物の町として有名な新潟燕三条の職人による丁寧なつくりで、デザイナーズ家具のように洗練された印象。大きめのものを収納しても猫が十分に通れる奥行設計の棚板は、6㎝間隔で高さ調節でき、最下段下の床にネコトイレやベッドを置けば、スペースを有効活用できます。

▲アクリル棚の上で香箱座りをしている猫。折りたたまれた前足と肉球までしっかり見える!
 

▲2~4段目は奥行の半分がくり抜かれたステップ棚で、猫も楽しく昇り降り!
 

▲省スペースな幅60㎝タイプ(画像左)と、広々スペースな幅80㎝タイプ(画像右)

■商品名
ネコの裏側を堪能できるアクリルディスプレイラック
■税込価格
①幅60:89,900円、②幅80:99,900円
■素材
フレーム…スチール(粉体塗装)、天板…アクリル樹脂(8㎜厚)、可動棚…スチール(粉体塗装)・アクリル樹脂(10㎜厚)
■サイズ
①幅60奥行41高さ181cm・重さ22㎏、②幅80奥行41高さ181cm・重さ26㎏
■その他
可動ステップ棚板3枚、天板に通り抜け穴(直径18㎝)付き、転倒防止金具付き
■URL
https://www.dinos.co.jp/p/1282300668/


<お客様からのお問い合わせ先>
ディノスハートコールセンター 0120-343-774(9時~19時、スマートフォン・携帯電話可)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 DINOS CORPORATION >
  3. ディノスが、愛猫の肉球とお腹を、透明な棚板の裏側から堪能できる家具を新発売