ゆけ、シンフロ部! ギャラクシー賞受賞、動画再生320万回突破の傑作CMが、感動の小説に!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原 博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、『ゆけ、シンフロ部!』(定価:本体1,000円+税)を発売しました。
 

▲一歩踏み出す勇気をくれる、この冬いちばんの青春小説
 

  • ◆熱くて、あったかい、それが「シンフロ」!


温泉で行うシンクロナイズドスイミング、その名も「シンフロ」をご存じでしょうか?
え、知らない? 温泉でシンクロなんて、できるはずない?
いえいえ、立派に存在します。
「おんせん県おおいた」でネット検索してみましょう。
日本トップクラスの美しい「シンフロ」の演技、「シンフロ部」のさわりの動画がご覧いただけます。

▲動画の主演は、NHKテレビ小説「わろてんか」にも出演中の、堀田真由ちゃん

 

  • ◆お笑い小説? いえいえ、直球勝負の青春小説です!


もちろん! 「シンフロ」は架空のスポーツです。
源泉数・湧出量、ともに全国1位を誇る「おんせん県」大分が、プロモーション用に制作したCMが「シンフロ」でした。
このCM、そのユニークすぎる設定と、(シンクロ元日本代表選手も参加した)本格的すぎる演技がネットを中心に話題となって、YouTubeでの動画再生回数はなんとシリーズ320万回超え(大分県広報広聴課調べ)。
2016年には、放送界の芥川賞・直木賞ともいうべき「ギャラクシー賞」(CM部門)を受賞するなど、数々の広告賞も受賞しました。
そして、「シンフロプロジェクト」は、さらに進行します。
「ゆけ、シンフロ部!」が、まさかの青春小説となって出版されたのです。

▲あまりにも可愛らしい! 青木俊直氏のイラスト

 

  • ◆心も体もあったまる! 女子高生たちのあったか青春ストーリー


舞台は大分県のとある高校です。
主人公の1年生・遥は、小学生のころからずっと憧れていた「シンフロ部」に入部・・・のはずが、そこにあったのは「部」ではなくシンフロ「同好会」。
そこに集まったメンバーも、実力はありそうなのにやる気ゼロの先輩、気がつくとケンカばかりしている同級生などなど、とにかくクセがスゴくて…。
かくいう、遥自身は、極度のアガリ症。人前で演技をしようとすると、緊張で失神してしまうほど。
そんなポンコツ「シンフロ同好会」に、なぜか地元の大きな温泉の「シンフロショー」のオファーが舞い込んできます。
はたして、ショーは成功するのか? そして、遥たちは変われるのか?

読めば、心も体もあったまる、女子高校生たちの青春ストーリー。
登場人物と同様、この小説も本気です!

▲ドラマ化など、コンテンツの利用については、お気軽に編集部まで


[商品概要]
『ゆけ、シンフロ部!』
堀口泰生(小説)
青木俊直(絵)
定価:本体1,000円+税
判型:四六判
電子版:なし
ISBN:978-4-05-204765-7
発行所:株式会社 学研プラス

【本書のご購入はコチラ】
■学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/1020476500
■Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4052047656
■楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/15227407/







 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. ゆけ、シンフロ部! ギャラクシー賞受賞、動画再生320万回突破の傑作CMが、感動の小説に!