JTBコミュニケーションデザイン主催 オリジナルエンタテインメント公演 『万華響-MANGEKYO-』第2章、始動!公演チケット販売開始!

2018年5月よりロングラン公演開催決定!

JTBグループで様々なコミュニケーションサービスを提供する株式会社JTBコミュニケーションデザイン(東京都港区、社長:細野 顕宏、以下JTBコミュニケーションデザイン)は、2018年5月より開催する『Revolutionary New Drumming Entertainment in Tokyo 万華響-MANGEKYO-』公演について、2月より本公演チケットの販売を開始します。
和太鼓サウンドと光の融合による迫力の演出

『万華響-MANGEKYO-』は、世界24ヵ国500都市での公演で観客動員数800万人に迫る、和太鼓エンタテインメント集団DRUM TAO(ドラム タオ)と共同で企画、制作します。
本公演では、昨年開催から更に進化させた最新鋭映像のプロジェクションマッピングを駆使し、伝統的かつ前衛的な迫力の和太鼓サウンド、洗練されたデザイン性の高い衣装などの舞台演出が融合する、日本独自の上質なエンタ
テインメントの創出を目指します。 

全241公演を開催予定
1ステージは約70分程度で、昼と夜の時間帯に公演時間を編成し、1日最大3公演(2公演の日程もあり)を予定しています。2017年の初年度開催にて国内外から好評を博した本公演は、今年、東京・有楽町のオルタナティブシアターを皮切りに、前年の約4倍の開催数となる全241回のロングラン公演を、5月から11月にかけて展開予定です。6月21日以降の公演詳細については、公式サイトにて順次公開していきます。 


また2018年度公演において、日本テレビ放送網株式会社との共催による広報・PR展開での連携を図り、更にパワーアップした本公演の魅力を余すところなく発信し、『万華響-MANGEKYO-』がきっかけとなって、「世界が訪れたくなる東京そして日本」を目指す取り組みにも貢献していきます。

 JTBコミュニケーションデザインは今後も、本エンタテインメント交流拠点事業等を通じて、様々なコミュニケーション領域でのデザインを展開していきます。

<一般のお客様からの問い合わせ先>
 JTBコミュニケーションデザイン エリアマネジメント事業部
TEL:03-5657-0683 担当:井上・田中・大西

 【公演概要】※2018年2月19日現在
■名称:Revolutionary New Drumming Entertainment in Tokyo 万華響-MANGEKYO-
■主催:株式会社JTBコミュニケーションデザイン、日本テレビ放送網株式会社
■企画・制作:株式会社JTBコミュニケーションデザイン、株式会社タオ・エンターテイメント
■協力:株式会社スタジオアルタ
■公式サイト:https://mangekyo-tokyo.com/
<有楽町公演>
■開催期間:2018年5月19日(土)~6月20日(水)
■開催日程:公演①:開場13:00/開演13:30 ※1公演約70分間
      5月19・20・23・24・25・26・27・29・30・31日
      6月1・2・3・5・6・7・8・9・10・12・13・14・15・16・17・19・20日
      公演②:開場16:30/開演17:00 ※1公演約70分間
      5月19・20・22・23・25・26・27・29・30日
      6月1・2・3・5・6・8・9・10・12・13・15・16・17・19・20日
      公演③:開場20:00/開演20:30 ※1公演約70分間
      5月 19・22・23・24・25・26・29・30・31日
      6月 1・2・5・6・7・8・9・12・13・14・15・16・19・20日
■会場:オルタナティブシアター(有楽町)
    東京都千代田区有楽町2丁目5番1号有楽町マリオン(有楽町センタービル)別館 7F
■出演:DRUM TAO(ドラム タオ)
■入場料:◎SS席・車イス席:9,500円/S席:8,500円/A席:7,500円(全て税込)
     ※車イス席チケットの購入は電話での事前申込が必要となります。
     ◎セット券:85,000円(税込)<11枚引換券 ※引換はS席が対象>
     ※10枚綴りのチケットに1枚分の無料チケットが付いたお得なセットです。
■販売場所(★印の各プレイガイドは2月20日AM10:00から発売開始)
・JTBグループ各店舗、エースJTB、JTB及びJTB総合提携店 http://www.jtb.co.jp/shop/
・万華響公式サイト(WEB直販サイト)<日本語・英語> https://mangekyo-tokyo.com/
・★日テレゼロチケ http://l-tike.com/ntvzero/
・★チケットぴあ http://w.pia.jp/t/drum-tao-mangekyo/ TEL:0570-02-9999 【Pコード561-516】
・ファミリーマート(WEBサイト) https://www.funity.jp/mangekyo-tokyo/
・★セブンチケット http://7ticket.jp/
・JAPANiCAN.com(ジャパニカン) ※訪日インバウンド向け http://www.japanican.com/en/
・サンライズツアー(コールセンターによる販売) ※訪日インバウンド向け TEL:03-6743-1597  ※営業時間:7:00~21:00(年中無休)
・KLOOK ※訪日インバウンド向け https://www.klook.com/

【出演者】
■DRUM TAO(ドラム タオ)

「THE 日本エンタテインメント」として世界で称賛されている、国内屈指のノンバーバル(非言語系)エンタテインメント和太鼓集団。世界24ヵ国500都市での公演で観客動員数800万人に迫る公演実績を誇ります。
2015年にはブロードウェイ・トニー賞4部門にノミネートされた制作チームがTAOのために再集結し、2016年にはNY オフ・ブロードウェイ公演を大成功に収めました。世界中が注目するDRUM TAOの活動は、現在、多くのメディアからも注目を浴びています。

【会場】
■オルタナティブシアター(有楽町)

2017年7月にグランドオープンした、スタジオアルタが運営する最先端エンタテインメント劇場です。約400の客席は舞台に近く、どの席からもステージがよく見えるレイアウトで、お客さまと舞台との一体感を演出します。
様々な舞台機構を有し、他では体験できない劇場空間づくりに取り組んできた実績を誇ります。
また世界有数の繁華街「有楽町」に位置することから、交通機関が多数乗り入れており、そのアクセスの良さから、平日や休日を問わず、多くの人々で賑わい、観劇のみならず、食事やショッピングも楽しむことができるエリアとして、更に注目を集めています。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイティービー >
  3. JTBコミュニケーションデザイン主催 オリジナルエンタテインメント公演 『万華響-MANGEKYO-』第2章、始動!公演チケット販売開始!