アダストリア、経済産業省が定める「DX認定事業者」に選定

「Play fashion!」をミッションに掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役会長:福田三千男)は、2022年1月1日付で、経済産業省が定めるDX認定制度に基づき「DX認定事業者」としての認定を取得しましたのでお知らせいたします。

 

DX認定制度とは「情報処理の促進に関する法律」に基づき、経済産業省が定めた「デジタルガバナンス・コード」に則り、DX実現に向けたビジョンの策定や戦略・体制の整備などDX推進の準備が整っている企業(DX-Ready)を認定する制度です。

・DX認定制度 認定事業者の一覧
https://disclosure.dx-portal.ipa.go.jp/p/dxcp/top


■選定のポイント
当社のDX化の取り組みや体制、環境整備が経済産業省のDX推進指標に基づいた認定基準を満たしていること、並びにステークホルダーへの適切な情報開示が行われていることなどが評価されました。


■アダストリアの取り組み
当社は成長戦略としてデジタルを活用した顧客接点の拡大を目指しており、自社EC(ドットエスティ)の約1,320万人の会員データを分析し、商品開発や生産計画、在庫管理などに活用することで、付加価値の拡大と無駄のないサステナブルな事業の両立を図っています。また、人気コンテンツであるショップスタッフによるスタイリング投稿「スタッフボード」の活用や、リアルとWEB店舗をシームレスに繋いだOMO型店舗の出店などに取り組んでいます。今後もDX分野の組織の拡充や全社的な取り組みを強化し、重要な経営戦略としてDXを推進してまいります。

(ご参考)
・約4,000名のショップスタッフが活躍!「STAFF BOARD」
https://www.dot-st.com/cp/sb-style/

・楽に楽しくお買い物!「ドットエスティストア」
https://www.adastria.co.jp/playfashion/cross/46/



■アダストリアについて
株式会社アダストリア(代表取締役会長:福田三千男)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで30を超えるブランドを国内外で約1,400店舗展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。「Play fashion!」をミッションに掲げ、ファッションを通じてお客さま一人ひとりの毎日に「もっと楽しい」選択肢をご提案しています。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アダストリア >
  3. アダストリア、経済産業省が定める「DX認定事業者」に選定