「サッポロ生ビール黒ラベル 箱根ラベル缶」発売

箱根エリアの振興の一助とするため、1本あたり1円を寄付

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、「サッポロ生ビール黒ラベル 箱根ラベル缶」を4月21日に数量限定で発売します。





箱根町は「環境先進観光地―箱根」として、世界から目標とされる国際観光地を目指すとともに、地域におけるスポーツ振興や教育文化の向上に取り組んでおり、当社が特別協賛を継続している「東京箱根間往復大学駅伝競走」(主催:関東学生陸上競技連盟)の開催地でもあります。

本年も箱根エリアの振興に役立てるため、販売本数に対し1本の売り上げにつき1円を箱根町へ寄付します。

当社は、この商品を多くの方にお楽しみいただくことで、箱根エリアの振興の一助となることを願っています。

1.商品名
サッポロ生ビール黒ラベル 箱根ラベル缶

2.パッケージ
350ml缶

3.品目
ビール

4.アルコール分
5%

5.原材料名
麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ

6.発売日・地域 
2020年4月21日・首都圏エリア

7.デザイン
歌川広重「箱根湖水図」を背景に、箱根神社 宮司 小澤 修二氏による「箱根」の筆文字をデザイン

8.販売計画
6000 ケース(350ml×24 本)

以上

<消費者の方からのお問い合わせ先>
サッポロビール(株)お客様センター
℡ 0120-207-800
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サッポロホールディングス >
  3. 「サッポロ生ビール黒ラベル 箱根ラベル缶」発売