岡山県赤磐市と大和ハウス工業が「災害時における支援協力に関する協定書」を締結(ニュースリリース)

 赤磐市(市長:友實武則)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一、以下「大和ハウス工業」)は、市内にある大和ハウス工業岡山工場を、地震などの災害時に支援施設として活用するため、2021年1月25日、「災害時における支援協力に関する協定書」を締結しました。

 

【締結式の様子】左:赤磐市長 友實武則 右:大和ハウス工業株式会社 岡山工場長 平原和洋【締結式の様子】左:赤磐市長 友實武則 右:大和ハウス工業株式会社 岡山工場長 平原和洋

1.協定の目的
 赤磐市では、これまで地震や局地的な豪雨、台風による洪水、土砂崩れといった様々な災害への備えとして、企業などと協定の締結を行っています。
 このたび赤磐市と大和ハウス工業は、風水害や地震等の災害発生時に、岡山工場の土地および建物の一部を避難場所や支援物資の一時保管場所として使用するため、「災害時における支援協力に関する協定書」を締結することとなりました。

【内容】
(1) 岡山工場が所有する施設・設備・資機材を可能な範囲で、被災者の受け入れなど赤磐市の行う被災者支援業務に提供すること。
(2) 岡山工場の所有する衛星携帯電話等の通信設備を可能な範囲で、赤磐市が行う災害時の応急対策業務に提供すること。
(3) 岡山工場の所有する倉庫等の施設を可能な範囲で、赤磐市が国、地方公共団体、企業、団体等から受領した災害救援物資の一時保管施設として提供すること。
(4) その他災害時の応急対策に関し岡山工場と赤磐市が協議し定める事項。

2.締結日
2021年1月25日(月)
※同日、赤磐市役所において、締結式を開催しました。

3.大和ハウス工業岡山工場概要
名称:大和ハウス工業岡山工場
所在地:岡山県赤磐市多賀2056
敷地面積:420,049㎡
延床面積:69,313㎡
事業内容:住宅系部材の生産と部材の現場搬送
出荷エリア:8県(岡山県・広島県・島根県・鳥取県・香川県・徳島県・高知県・愛媛県)・九州
 

【大和ハウス工業岡山工場】【大和ハウス工業岡山工場】

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和ハウス工業株式会社 >
  3. 岡山県赤磐市と大和ハウス工業が「災害時における支援協力に関する協定書」を締結(ニュースリリース)