三越伊勢丹グループ企業(株)レオマートが運営するイベントマッチングプラットフォーム"イベマチ" <新型コロナウイルス被害事業者 支援イベント:イベマチwithCAMPFIRE> を開催

クラウドファンディング企業(株)CAMPFIREとのコラボレーション企画 [会期]11月4日(水)~10日(火)[会場]三越恵比寿店 1階 ガーデン

イベマチは、三越伊勢丹グループの企業である(株)レオマートが2020年2月より運営する、イベントマッチングプラットフォームです。短期間のイベントにおいて“イベント開催を希望される方”への“場”の提供のみならず、イベント開催に必要な「各種手続き」「集客施策」「設備手配」「イベントノウハウの提供」など、イベント開催のトータルサポートを行っています。この度、新型コロナウイルス被害事業者支援を目的にイベマチスタート以来初となるイベント『イベマチwithCAMPFIRE』を2020年11月4日(水)より三越恵比寿店で開催いたします。

  • 新型コロナウイルス被害事業者 支援イベント イベマチwithCAMPFIRE
[会期] 11月4日(水)~10日(火)
[営業時間] 11:00~20:00 ※最終日は19:00時閉場
[会場] 三越恵比寿店 1階 ガーデン
■イベントの開催目的
新型コロナウイルスの影響でイベント休止を余儀なくされたコンテンツ事業者のサポート 
※イベマチはイベントスペースを、CAMPFIREはクラウドファンディングシステム、それぞれを無償提供いたします。
■イベント概要
6事業者が、CAMPFIREのクラウドファンディングで資金を集め、三越恵比寿店内のイベントスペースで自社商品の販売を行います。
  • 出展事業者:全6社(予定)

<La Fragancia(ラ・フラガンシア)>
元CMディレクターが今春立上げた「大人の癒し」をテーマにしたタルト専門ブランド
 

<BEERful(ビアフル)>
国内の名産フルーツなどを活用した地域密着型クラフトビールブランド
 

<GREEN TIME(グリーンタイム)>
イタリア発祥、高級家具の廃材で作られた木製腕時計ブランド
 

<Azjina(アズジナ)>
寒さの厳しいモンゴルで生活する人々の足下を守る、羊・ラクダ・ヤクなどで作られた靴下ブランド
 

<Cornus(コルニュ)>
リサイクルペーパーを活用しパピエマッシェ(張り子)手法で作られるオブジェブランド
 

<musubi(むすび)>
様々な素材や技法で個性豊かなアクセサリーや雑貨を作り出す、9人からなるクリエイター団体

(株)レオマートは、三越伊勢丹の子会社で、百貨店催事企画・イベント企画業務や百貨店の場と短期イベント出展者をつなぐ事業を行っています。
■イベマチHP  https://www.leomart.co.jp
■イベマチFacebook  https://www.facebook.com/evemachi2020/
■イベマチTwiiter https://twitter.com/evemachi2020
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 三越伊勢丹グループ企業(株)レオマートが運営するイベントマッチングプラットフォーム"イベマチ" <新型コロナウイルス被害事業者 支援イベント:イベマチwithCAMPFIRE> を開催