羽生結弦選手初となるLINEドネーションスタンプ 「羽生結弦 3.11 SMILEスタンプ」を発売開始

前向きな言葉から日常で使える言葉まで全24種が登場

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社の推進するCSR活動「LINE SMILE+ PROJECT(ラインスマイルプラスプロジェクト)」の一環として、フィギュアスケーター・羽生結弦選手のLINEドネーションスタンプ「羽生結弦 3.11 SMILEスタンプ」を本日より発売いたしますので、お知らせいたします。

LINEは、これまでも緊急災害支援や世界の子どもたちを支援するためにドネーションスタンプを毎年発売してまいりました。東日本大震災から8年となる今回は、当社の推進するCSR活動「LINE SMILE+ PROJECT(ラインスマイルプラスプロジェクト)」の一環*1として、宮城県仙台市出身で、オリンピック連覇を達成したフィギュアスケートの羽生結弦選手のご協力により実現したLINEドネーションスタンプ「羽生結弦 3.11 SMILEスタンプ」を本日より発売いたします。
*1:詳細はLINE公式ブログ( http://official-blog.line.me/ja/archives/78412699.html )をご覧ください。

羽生選手には、LINEの考える“震災の記憶を忘れずに災害に備えること”の重要性に共感いただき、今回の企画が実現しました。全部で24点のスタンプには各大会での演技中のものや、試合前後の様子を捉えた絵柄が登場します。全種類ご本人監修のもと、日常で使いやすい言葉に加え、「共に、前へ」「完璧にします」など前向きな言葉をスタンプにしました。

ドネーションスタンプの売上全額は、公益財団法人 日本財団が設立する大規模災害が発生した際の緊急支援に対応するための基金「災害復興支援特別基金」に寄付します。

■LINEドネーションスタンプ「羽生結弦 3.11 SMILEスタンプ」概要
点数:24点
期間:3月7日~4月11日まで
価格:240円(100コイン)
販売URL:(iOS) https://line.me/S/sticker/13629 /(Android)https://line.me/S/sticker/13630
※「LINE」内スタンプショップまたはLINE STOREにて発売

LINEは、今後もLINEのサービス・インフラを活用し、防災・減災・復興支援に寄与するための取り組みを行ってまいります。

【「LINE SMILE+ PROJECT」について】
LINE株式会社が推進するCSR活動「LINE SMILE+ PROJECT」では、LINEを通じた防災・減災・復興支援や、情報モラル教育の教材開発および、学校・教育現場への啓発活動などに積極的に取り組んでいます。この活動を通して、私たち一人一人の想いや行動により、「SMILE」がひとつずつ増えていく未来を願っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. 羽生結弦選手初となるLINEドネーションスタンプ 「羽生結弦 3.11 SMILEスタンプ」を発売開始