大人のディズニー英語・英会話「ディズニー fantaSpeak(ファンタスピーク)」2022年配信決定!

ティザーサイトも本日公開

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野 智之、以下アルク)は、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の監修のもと、大人のユーザーがアプリで英語を学べる「ディズニー fantaSpeak(ファンタスピーク)」を現在開発中であることをお知らせいたします。2022年秋にプレサービス版、2022年冬に正式サービス版の配信を予定しています。
また、本発表にともない、本サービスのティザーサイトを開設いたしました。

●ティザーサイトURL
https://fantaspeak.me/ 


●「ディズニー fantaSpeak」とは
「ディズニー fantaSpeak」のテーマは「続く楽しさ、発⾒のある毎⽇」。本サービスは、50年以上の英語教材開発のノウハウを持つ同社が、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の監修のもと、スキマ時間やリラックスタイムに気軽にアプリで学べる英語学習サービスを開発・提供するものです。
 
世界中の人達から愛されるディズニー・ピクサー英語作品のストーリーをもとに、ゲーム感覚で学べるカリキュラムや、アメリカのカリフォルニア ディズニーランド・リゾートとフロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートを舞台にしたリアルな英会話コンテンツなどを収録しています。その他、継続を促すゲーミフィケーションや、発音を判定する音声認識機能なども搭載し、ディズニーの世界観で学ぶ英語・英会話を実現します。


●今後の予定
・2022年秋 プレサービス版配信予定
・2022年冬    正式サービス開始予定

続報につきましては、ティザーサイト、およびプレスリリースでご案内いたします。

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。2021年に創刊50周年を迎えた英語学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 

 

 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 大人のディズニー英語・英会話「ディズニー fantaSpeak(ファンタスピーク)」2022年配信決定!