~教育の始まりは乳幼児期から~「保育の質」を重視した保育雑誌「ほいくあっぷ」が創刊1周年

株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研教育みらい(東京・品川 代表取締役社長:小林 徹)が発行する、保育者向けの直販・隔月刊誌「ほいくあっぷ」が、2018年4・5月号をもって創刊1周年を迎えます。

「保育の質につながるワンテーマ・マガジン」として、待機児童解消ばかりが注目されがちな昨今において、保育現場でより強く重視されている「保育の質」を重視した内容が、中堅以上の保育者のニーズにマッチ。専門性の高い保育をするために必要な情報を、わかりやすく、楽しい誌面で展開しているのが本誌の特徴。「これまでになかった」「今知りたいテーマや情報を多面的に知ることができる」と、保育現場で働く保育士・幼稚園教諭・保育教諭の先生たちに好評です。

「学習指導要領」の改訂と時を同じくして、「保育所保育指針」「幼稚園教育要領」「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」も改訂(定)され、教育の始まりは乳幼児期からであることが、より明確になっています。教育のスタートを支える「保育の質」への注目度がますます高まる中、保育の質を支える情報へのニーズに応えていきます。

【商品概要】
『ほいくあっぷ 2018年4・5月号』
定価:本体648円+税
発売日:2018年4月1日(配本3月)、隔月刊
判型:23×18.2cm
発行所:(株)学研教育みらい
http://www.hoikucan.jp/book/monthly/201804/hoikuup.html
 お買い求めの際は、学研の販売代理店にてお受け賜ります。

最新号や年間企画の情報は
「応援します!保育者&保育者のたまごさん 学研 保育CAN」からご覧になれます。
http://www.hoikucan.jp/

通販でもお取扱いしています。
「ショップ保育CAN」
https://shop.gakken.co.jp/hcan/teiki/2018/hoikuup.html
 

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. ~教育の始まりは乳幼児期から~「保育の質」を重視した保育雑誌「ほいくあっぷ」が創刊1周年