アダストリア・ライフスタイル・クリエイションが、茨城県笠間市のホストタウン等記念事業ポロシャツをプロデュース

ファッションの力で笠間市のスポーツ振興をサポート

 「Play fashion!」をミッションに掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役会長:福田三千男)のBtoBプロデュース事業を手掛ける「ALC / アダストリア・ライフスタイル・クリエイション」は、茨城県笠間市(本所:茨城県笠間市中央3-2-1、市長:山口 伸樹)のホストタウン等記念事業の一環としてスポーツ振興をPRするためのポロシャツをプロデュースしました。

 ALC / アダストリア・ライフスタイル・クリエイションは、アダストリアの持つ様々なノウハウやリソースを活かし、企業さまと一緒に様々なワクワクをつくるプロデュース集団です。
 茨城県笠間市は、東京オリンピック・パラリンピックの開催にあたり、5カ国・地域のホストタウンとして2012年より交流事業を行い、スポーツを通じた国際交流の機会を推進してきました。「スポーツによるまちづくり」を目指す笠間市の取り組みをさらにPRするため、茨城県創業のファッション企業であるアダストリアへお声がけをいただき、これまでのホストタウン等事業での交流を記念したポロシャツの制作サポートを、ALCが手掛けました。
 ファッションの力で笠間市の魅力を伝えたいという願いをデザインに落とし込み、笠間市が力を入れている『スケートボード競技』や『ゴルフの街』といったキーワードから想起される、スピード感溢れる直線や雄大な曲線を駆使した幾何学モチーフをデザインしています。ダイナミックなデザインながら柔らかな色調で表現し、スポーツを軸に笠間市が発展していく様を表現しています。胸元のロゴに加えボタンにも『kasama city』のロゴを配し、同市の認知拡大を狙いました。裾部には、時世に合わせて便利なマスクポケットを配しています。
 ギフトバッグには、アダストリアの衣料品回収活動『Play Cycle!』で回収した衣料品から生まれた再生ポリエステル製のエシカルなバッグを採用しました。このポロシャツは、今後笠間市がお迎えする来賓の方へ贈答される予定です。


■ポロシャツについて

写真左)吸水速乾に優れた、上質で着心地の良い素材を使用。
写真中)同市のPRを目的とした『kasama city』のロゴを胸部、ボタン部に表現。
写真右)裾部に施したマスクポケット。


■茨城県笠間市のホストタウン等記念事業について
 笠間市は、台湾、エチオピア、タイ、アメリカ、フランスの5カ国・地域のホストタウンとして登録されており、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とした人的・文化的交流促進を図っています。オリンピック事後交流のために今回作成したポロシャツをおもてなしの一環や「スポーツシティかさま」をPRするアイテムとして有効活用されます。
https://www.city.kasama.lg.jp/


■ALC / アダストリア・ライフスタイル・クリエイションについて
 アダストリアの持つ多様なノウハウやリソースを活かし、企業さまと一緒に新たなビジネスを生み出し、様々なワクワクをつくるプロデュース集団です。アダストリアグループブランドとのコラボレーションや、企業さまの事業支援など、「なんかできない?」というざっくりとした相談からお聞きします。
WEBサイト: http://alc.adastria.co.jp/


■アダストリアについて
 株式会社アダストリア(代表取締役会長:福田三千男)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで30を超えるブランドを国内外で約1,400店舗展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。「Play fashion!」をミッションに掲げ、ファッションを通じてお客さま一人ひとりの毎日に「もっと楽しい」選択肢をご提案しています。


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アダストリア >
  3. アダストリア・ライフスタイル・クリエイションが、茨城県笠間市のホストタウン等記念事業ポロシャツをプロデュース