音楽とアートのバイリンガル雑誌「nero」が創刊10周年を記念した最新号発売

谷川俊太郎氏ら国内外22組のアーティストが集結したアートギャラリーを伊勢丹新宿店にて開催

株式会社ウサギオンライン(東京都千代⽥区/代表取締役社⻑ 須藤誠)が発行するバイリンガルカルチャーブック「nero(ネロ)」は、創刊10周年を迎える最新号「nero vol.14 VOICE」の完成を記念して、6月17日(金)より伊勢丹新宿店「イセタン ザ・スペース」にて本誌で紹介するアーティストたちの作品を集めたエキシビション「VOICE- nero 10th anniversary」を開催いたします。本イベントでは、アーティスト作品の展示販売を実施するほか、nero最新号や限定アイテムを販売いたします。


▶公式Instagram:https://www.instagram.com/nero_magazine/


nero最新号は「VOICE 2020-2022 LOVE&LIGHT」をテーマに、画家や詩⼈、フォトグラファー、ミュージシャンのほか、国内外の多種多様な世代・キャリアのアーティストによる作品を収録。各アーティストの作品は、コロナ禍における2020年から2022年現在までのパーソナルな〈声〉を絵画、写真、詩などさまざまな手法で表現しています。その多数が本誌のために製作された作品のほか、処⼥作としてアート作品を制作したクリエイターも。
国内からは谷川俊太郎、五木田智央、TIDE、町田康などが参加。海外からはアメリカ、イギリス、韓国、タイ、フランス、ウクライナ、ロシアなど世界中で活躍するアーティストが全43組が参加しています。
また、最新号の完成を記念し、本誌で紹介するアーティストたちの作品を集めたエキシビション「VOICE- nero 10th anniversary」を開催いたします。
 
  • 【イベント「VOICE - nero 10th anniversary」先行販売アイテム】
『nero vol.14 VOICE』を先行発売。デザインは平林奈緒美⽒によるもので、ハードカバーの豪華仕様。展⽰作家・作品への理解をより深める事の出来る、アーティストのステートメントと作品写真を収録しています。また、創刊10周年を記念して、スペシャルな特典が付属するセットも限定数量で先⾏発売します。その他、会場内ではneroのアーカイヴ等も販売します。

nero vol.14 VOICE(単品販売)
・価格:6,050円(2種類の表紙からお選びいただけます)

 


nero vol.14 VOICE 10th anniversary tote set
・価格:26,400円/限定数量:50
・セット内容:

①nero vol.14 VOICE

②ウィスット・ポンニミット(Wisut Ponnimit)とセバスチャン・ショールハマー(Sebastian Schoellhammer)による「ゆれないこころ」復刻版フィギュア『ゆれないこころ2022』(シリアルナンバー・サイン付き)

「ゆれないこころ」フィギュア「ゆれないこころ」フィギュア


③コーネリアスとネオアコースティック界の伝説のバンドフェルト(Felt)のメンバーで現プライマル・スクリーム(Primal Scream)のキーボード奏者、マーティン・ダフィー(Martin Daffy)によるneroのための書き下ろしの新曲を収録した両A⾯7インチレコード
 

両A⾯7インチレコード両A⾯7インチレコード

両A⾯7インチレコード両A⾯7インチレコード


④ウクライナのアート・デュオ、シンクロドッグス(Synchrodogs)による写真をプリントしたウクライナ⽀援チャリティトートバッグ

チャリティトートバッグチャリティトートバッグ


nero vol.14 VOICE (ゆれないこころ)
・価格:19,800円/限定数量:100 
・セット内容:
①nero vol.14 VOICE
②ウィスット・ポンニミット(Wisut Ponnimit)とセバスチャン・ショールハマー(Sebastian Schoellhammer)による「ゆれないこころ」復刻版フィギュア『ゆれないこころ2022』(シリアルナンバー・サイン付き)

nero vol.14 VOICE(Cornelius・Martin Duffy 7inch vinyl)
・価格:9,900円
・セット内容:
①nero vol.14 VOICE
②コーネリアスとネオアコースティック界の伝説のバンドフェルト(Felt)のメンバーで現プライマル・スクリーム(Primal Scream)のキーボード奏者、マーティン・ダフィー(Martin Daffy)によるneroのための書き下ろしの新曲を収録した両A⾯7インチレコード

※価格はすべて税込みです。
※イベントの内容は、都合により変更または中⽌となる場合がございます。予めご了承ください。
※状況に応じて購買個数を制限させていただく場合がございますのでご了承ください。
※数に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※一部の限定商品に関しては、売上の一部をチャリティに充てさせていただきます。
 

  • 【イベント開催概要】

「VOICE - nero 10th anniversary」
会期:2022年6⽉17⽇(⾦)〜6⽉30⽇(⽊)
営業時間:10:00~20:00
会場:伊勢丹新宿店 本館2階 イセタン ザ・スペース
所在地:東京都新宿区新宿3-14-1

▶公式Instagram:https://www.instagram.com/isetan_the_space/

参加アーティスト:漢字 五⼗⾳順・英字 アルファベット順
飴屋法⽔/光嶋裕介/五⽊⽥智央/坂本慎太郎/塩塚モエカ(⽺⽂学)/⾕川俊太郎/野⽥祐⼀郎/前⽥征紀/町⽥康/チンパン(CHiNPAN)/コートニー・MC(Courtney MC)/グレッグ・カデル(Greg Kadel)/ハルネ(harune.h)/ケイト・ベルム(Kate Bellm)/マーク・マザーズボー(Mark Mothersbaugh)/ノ・サンホ(Sangho Noh)/ノート・クリトサド(Note Kritsad)/シンクロドッグス(Synchrodogs)/タックスマン(TAXMAN a.k.aAlly Scott)/タイド(TIDE)/ウィリアム・ヘイル・チョイ(William Choy from Crack Cloud)/ウィスット・ポンニミット(Wisut Ponnimit/タム君)
 

  • nero(ネロ)とは

2020年に創刊10周年を迎えた、音楽を中心としたカルチャーブック。1990年代前半から第一線の音楽シーンで執筆活動を続ける音楽ライター井上由紀子(いのうえゆきこ)氏が、本当に美しいと思う音楽や精神、風景、志の高いクリエイティヴ、或いは生活の傍らで希望や夢を与えてくれるエンターテインメントを、独自の視点でピックアップし紹介。掲載するアーティストのみならず、誌⾯を作るクリエイターのチョイスにも拘っています。
▶公式サイト:https://magazinenero.com/
▶公式Instagram:https://www.instagram.com/nero_magazine/

最新号「nero vol.14 VOICE」参加アーティスト:漢字 五⼗⾳順・英字 アルファベット順
秋山信樹(DYGL)/小山田圭吾/飴屋法⽔/加藤夏樹(Luby Sparks)/光嶋裕介/五⽊⽥智央/坂本慎太郎/塩塚モエカ(⽺⽂学)/鋤田正義/曽我部恵一(Keiichi Sokabe/サニーデイ・サービス)/⾕川俊太郎/野⽥祐⼀郎/前⽥征紀/町⽥康/アントン・レヴァ(Anton Reva)/チンパン(CHiNPAN)/コートニー・MC(Courtney MC)/クリスタル・モゼール/デリック・B・ハーデン(Crystal Moselle )/ダニエル・ローデン(Daniyel Lowden)/デリック・B・ハーデン(Derrick B. Harden)/ガス・ヴァン・サント(Gus Van Sant)/グレッグ・カデル(Greg Kadel)/ハルネ(harune.h)/ ヘンリー・スピカルスキー(Henry Spychalski/HMLTD)/ヨアキム・モラー(Joakim Möller)/ケイト・ベルム(Kate Bellm)/マーク・マザーズボー(Mark Mothersbaugh)/ノ・サンホ(Sangho Noh)/マーズ89(Mars89)/マーティン・ダフィー(Martin Duffy)/ニック・ナイト(Nick Knight)/ニキータ・レヴァ(Nikita Reva)/ノート・クリットサーダ(Note Kritsad)/セバスチャン・シュールハーマ(Sebastian Schoellhammer)/サイモン・ミルナー(Simon Milner/istropical)/シンクロドッグス(Synchrodogs)/タックスマン(TAXMAN a.k.aAlly Scott)
/タイド(TIDE)/ ウミ(UMMMI.)/ウィリアム・ヘイル・チョイ(William Choy from Crack Cloud)/ウィスット・ポンニミット(Wisut Ponimit/タム君)/イェナタ(Yenata)/ヨシロットン(YOSHIROTTEN)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マッシュホールディングス >
  3. 音楽とアートのバイリンガル雑誌「nero」が創刊10周年を記念した最新号発売