吉本興業のピン芸人こがけん、出身地福岡久留米市のイベント「いちご姫コンテスト©︎」のテーマソングを熱唱&楽曲配信決定!

音楽プロデューサーに松隈ケンタ、ジャケット・イラストに©Pantovisco(パントビスコ)。久留米出身のクリエイターが結集し全国発信へ。

この度、吉本興業の福岡県久留米市出身こがけんが、同じく久留米市出身で、BiSHをはじめ、WACK所属グループの楽曲を数多く手がける松隈ケンタによるプロデュースのもと、福岡県久留米市で開催されるイベント「いちご姫コンテスト©︎」のテーマソング「くるくるくるめピーポー feat.いちご姫」にメインボーカルとして参加。5月25日に配信リリースすることが決定いたしました!いちご姫コンテストは、福岡県久留米市を中心に筑後、八女、佐賀等の高校を対象に各校から女子高校生を「いちご姫」として選出し、人気ナンバーワンを決める年1回開催のコンテスト。カワイイ!キレイ!な未来のスターを発掘する地域参加型のイベントとなっており、今年は2022年7月31日(日)久留米シティプラザグランドホールで開催予定。

なお、この楽曲の福岡でのレコーディング時に撮影された様子をまとめたミュージックビデオが、 5月25日12:00にこがけんのYouTube チャンネルにて公開予定となっています。皆様方におかれましてはお忙しいとは存じますが、是非ともこの機会にご紹介くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます 。

配信楽曲概要

©Pantovisco ※イラスト:パントビスコ(福岡県久留米市出身)©Pantovisco ※イラスト:パントビスコ(福岡県久留米市出身)

くるくるくるめピーポー feat.いちご姫(5月25日配信)
歌唱:こがけん
作詞:松隈ケンタ、こがけん
作曲:松隈ケンタ
編曲:SCRAMBLES

楽曲は歌うま芸人のこがけんと、サウンドプロデューサーの松隈ケンタがタッグを組んで、ふたり共通の出身地、福岡・久留米で長年開催されている「いちご姫コンテスト©」のテーマソングをコーライティング。高校時代に憧れたいちご姫への想い出とともに、地元愛にあふれるリリックが散りばめられた、ふるさと久留米の“地方創生”応援ソング。こがけんの笑いナシ、直球勝負のボーカルと現役女子高生のコーラスが初々しい16ビートのダンスチューン。さらにジャケット・イラストには、同じく久留米出身の人気クリエイター、©Pantovisco(パントビスコ)を起用。
・楽曲配信ページ: https://lpm.yoshimoto.co.jp/71964/

 

こがけんプロフィール

1979年生まれ、福岡県久留米市出身。東京NSC7期生、吉本興業所属。

2019年R-1ぐらんぷりは決勝進出、歌ネタ王決定戦2020決勝進出。
2019年より、おいでやす小田とのお笑いユニット「おいでやすこが」で
M-1グランプリに出場。2019年は3回戦進出、2020年は決勝に進出
(ピン芸人同士によるユニットでは初めてのファイナリスト)。
 どんな曲でも洋楽ロック風に歌うのが得意。「細か過ぎて伝わらないモノマネ」では、
オーマイガーのハリウッド映画ものまねでお馴染み。
また、映画好きお笑い芸人として雑誌『BRUTUS』にてシネマコンシェルジュに選ばれ、
映画大好き芸人として多方面で活躍している。

松隈ケンタプロフィール

福岡県久留米市出身。音楽制作集団スクランブルズ代表/作曲家/音楽プロデューサー。
日本経済大学 特命教授。
ロックバンド、Buzz72+を率いて上京後、2005年にavex traxからメジャーデビュー。
バンド活動休止後に作詞・作曲家としてアーティストへの楽曲提供を始める。 柴咲コウ、中川翔子、BiS、BiSH、豆柴の大群など
数多くのアーティストを手がける傍ら、 音楽セミナーを行うなど、新人アーティスト育成にも力を入れている。

2020年4月にBuzz72+の再結成アルバム「13」を発表し、バンド活動を再開。
地元福岡でも幅広く活躍し、NHK福岡にて「六本松サテライト」のMCを
栗田善太郎氏と共に担当、九州を盛り上げる音楽番組として各方面から注目されている。


パントビスコ(©Pantovisco)プロフィール

福岡県久留米市出身。マルチクリエーター。 インスタグラムでの作品投稿が話題となり、現在のSNS総フォロワー数は約80万人。 代表的なシリーズに「犬のペロチ」「カオス絵日記」「乙女に捧げるレクイエム」 などがあり、作品総数は10000点を超える。 現在は「VOCE」 「Numero TOKYO」 「smart」など6媒体で連載を持ち、 表現方法にはとらわれず活動の幅を広げている。


いちご姫コンテストについて

 

 

いちご姫コンテストは、福岡県久留米市とその近隣の高校を対象に、各校から女子高生を「いちご姫」として選出。
人気ナンバーワンを決める年1回開催のコンテスト。インターネットやSNSを中心に、
その年に選ばれた各校のいちご姫を紹介。その後、半年間かけて投票を行い、夏休みにグランプリが選出される。
過去には黒木瞳、松雪泰子、田中麗奈、有坂来瞳、など女優、モデル、タレントを輩出。
芸能界の登竜門としても注目されてきた。

【いちご姫コンテスト©】https://ichigo.yumemiru-yumeko.jp/contest/index.php

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 吉本興業株式会社 >
  3. 吉本興業のピン芸人こがけん、出身地福岡久留米市のイベント「いちご姫コンテスト©︎」のテーマソングを熱唱&楽曲配信決定!