優木まおみの産後ボロボロだった心と体を救ったのはピラティスだった!優木まおみ著『忙しいならピラティス以外ぜんぶやめていい』3月2日(火)発売


株式会社主婦の友社は、 優木まおみさん初のピラティスHOW TO本 『 忙しいならピラティス以外ぜんぶやめていい 』(Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4074463970?tag=shuf-22 ) を3月2日(火)に発売いたします。

産後、 心も体も絶不調だった優木さんが、 ピラティスと出会い前向きな気持ちと引き締まった体を取り戻していったことから、 ダイエットという枠にはおさまらない”ピラティスの凄さ”を、 同じように体型や不調について悩む女性たちに伝えたいと本書は企画されました。



いまでこそ41才・2児の母でありながら美ボディを誇る優木さんですが、 本書の冒頭は、産後、ひとり落ち込んだときの優木さんの独白から始まります。

「2人目の出産で1カ月の入院生活を経験。 動けなくなった体に絶望した」

「可能性を秘めて成長していく子供をみて、 自分に感じる肉体的な中古感」

「この先まだまだ長いのに、 どうせねって生きていく人生は嫌だなって思った」

「だらんとした見た目も産後の尿漏れもどうにかしなきゃと思った」  


ほかにも、 周りと自分を比較しキラキラして見える人を斜めからみてしまうなど、 苦しいネガティブな感情に支配されていたことをセキララに語っています。
 
  • 「ピラティスを知らなかった頃の自分に戻りたくない」 。 体形だけでなく、 肌・髪・体調面、 内面までととのうという唯一無二のエクササイズ



ピラティスの出会いは、 産後の骨盤ケアのつもりで、 近所にたまたまあったピラティスサロンに通い始めたこと。行くとなんだかスカッとするし、マッサージのような感覚で、多いときには週2、3回のペースで通ううちに1年半でインストラクターの資格を取得するまでに。

優木さんがピラティスで実感した効果は以下のとおり。

●体形→産後ダイエットに成功。さらに20代の頃よりおなかが薄く、絶対的くびれも

●肌質→代謝が良くなり角質ケアが不要に。できもの(毛孔性苔癬)もなくなる

●髪質→細くなってきていた髪が、トリートメント不要でイキイキ

●体調→産後の不調、PMS(月経前症候群)がほぼなくなる

●内面→「なんでもやってみよう!」という意識に変わり人生が充実


産後、 なかなか戻らなかった体形が、 周りの人たちからも褒められるくらい変わったのはもちろんのこと、 肌質や髪質まで改善。 さらに「もう自分の体は終わった」と思い詰めるほど悩んでいた不調もなくなっていき、慣れない育児からくるネガティブ思考からも脱却。撮影でいくキラキラした場所と、私生活でのボロボロの自分とのギャップにあれほど悩んでいたことがウソのように消えていきました。

「結局、心と体はつながっている」。 ピラティスによって自律神経が整うことで心身に良い影響がもたらされますが、忙しい女性ほど自律神経が乱れがちで、結果としてそれが不調や病気に繋がる可能性もあります。

本書では、そのことを身をもって知った優木さんによるプログラムをご紹介しています。

 
  • 【1日 10 分+ピラティス】 がセルフケアの新習慣。仕事に子育てに忙しい、現代の女性に提案したい優木まおみのプログラム
 


本書のプログラムは、週2~3回はピラティスで骨格を整えて体を正しく動かせるようにし、それ以外の日はたった10分だけ自分と向き合う時間を持ち、自律神経を整えてその日の疲れをリセットしようというもの。

1.ピラティスをしない日→1日10分自分と向き合う時間を持つ
2.ピラティスに集中する日→週2~3回、ややハードなピラティスをする


この2本立てなら、忙しい女性でも実行できるし、今までケアする時間がなかった人ほど、効果を実感できるはず。

 

 
  • 全編本人出演のレッスン動画つき。分かりやすく、モチベーションも上がる


できるできないで効果が変わる動きのポイントや、初心者におすすめのベーシックエクササイズ、悩み別にアプローチできるパーツ別エクササイズを紹介。QRコードからスマホで見られる本人出演のレッスン動画つきだから、やる気もアップします。

また、自律神経を整えるため、「1日10分だけ何か一つのことに集中する過ごし方」もレクチャー。 呼吸と瞑想を組み合わせたマインドフルネス瞑想や、ストレッチのほか、実際に本人が入浴中や寝る前の10分間で行っている方法も紹介しています。

*******

疲れやすい、元気でいられる日が少ない、自分ではダイエットを頑張っているつもりなのに効果が出ない、という女性にこそ試してみてほしいプログラムです。食事制限も思うように効果が出ないのなら、 燃焼する体になっていないのかも。ピラティスをすること、そして自律神経を整えることは、忙しくて日々自分をケアする時間が取れない女性たちにこそ効果を発揮します。
 
  • 書誌情報


タイトル:『忙しいならピラティス以外ぜんぶやめていい』
著者:優木まおみ
発売日:2021年3月2日(火)
判型、ページ数:B5判、128ページ
定価:1540円(10%税込)
ISBN:978-4-07-446397-8
【Amazon】 https://www.amazon.co.jp/dp/4074463970?tag=shuf-22
 
  • 本書に関するメディア関係者のお問い合わせ先
【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
TEL:03-5403-4320(直通)
pr★c-pub.co.jp (★は@に変換してお送りください)

 
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 優木まおみの産後ボロボロだった心と体を救ったのはピラティスだった!優木まおみ著『忙しいならピラティス以外ぜんぶやめていい』3月2日(火)発売