最新のWebアーキテクチャ技術を短期集中で学習可能『Web Engineer BOOTCAMP』|2019年1月よりG's ACADEMYにて開講[福岡]

開講日:2019年1月16日(水)会場:G's BASE FUKUOKA(福岡市中央区大名)

・デジタルハリウッドが運営をするエンジニア起業家養成スクール「G's ACADEMY(ジーズアカデミー)」の福岡校では、シティアスコム、シティキャリアサービスと共に2ヶ月間の短期集中でMVCフレームワークを用いたWebアーキテクチャを学べる「Web Engineer BOOTCAMP」を開講
・開講日は2019年1月16日、会場はG's ACADEMYの福岡校とシェアオフィスを併設した新施設『G’s BASE FUKUOKA』(福岡市中央区大名)
 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を展開するデジタルハリウッド株式会社(千代田区、代表取締役社長兼CEO 吉村毅 学長 杉山知之)が運営をする、エンジニア起業家養成スクール『G’s ACADEMY』の福岡校では、株式会社シティアスコム(福岡市、代表取締役社長 藤本宏文)、株式会社シティキャリアサービス(福岡市、代表取締役 中島厚志)とともに、2019年1月16日(水)から2ヶ月間の短期集中でMVCフレームワークを用いたWebアーキテクチャを学び、実践する「Web Engineer BOOTCAMP」を開講いたします。
 



■開講の背景

シティアスコムは、企業や立場の垣根を越えてコラボレーションすることで新しいサービスを創り、お客様に新たな価値を提供したいとの想いから、福岡PARCO新館5Fに「シティアスコムコラボレーションスタジオ(以下、CACS)」を2017年に開設しました。福岡のエンジニアが自由にスキルを活かして活躍する場所へさらに発展させていくため、企業と起業家・エンジニアの「オープンイノベーション」を推進するG’s ACADEMYととともに、本コースを開講することとなりました。1ヵ月の短期集中でMVCフレームワークと最新のサーバレスアーキテクチャの基礎を学んだのち、『株式会社オルターブース』のメンターと共に実戦課題を経験することで、短期間で一気にサーバレスアーキテクチャの実践レベルの課題に挑戦します。優秀者は株式会社シティアスコムが運営するCACS(シティアスコムコラボレーションスタジオ)へジョイン。実際の開発現場での経験を積むことができるチャンスを提供します。また、受講料もキャッシュバック制度によって極力個人の費用負担をなくしていることも大きな特徴です。(選抜あり)
ぜひ、多くの方の挑戦をお待ちしております。

 
■概要

・受講期間:2019年1月16日~2019年3月上旬

・開講日時:2019年1月16日(水)19:00開講
 ①最初の1.5ヶ月:水曜19:00~21:00 / 日曜 14:00~18:00
 ②最終3週間:リモートでの課題チェック(毎週)

・授業日程・時間・カリキュラム

・会場:G’s BASE FUKUOKA (福岡市中央区大名1-3-41 プリオ大名ビル1F)
 ◎2018年11月オープンの最新設備です。

 

​・受講要件:

<必須要件>
①プログラミングの基礎が理解できていること
②原則として期間中の全ての講義に参加できること

<歓迎要件>
①PHP/Ruby/Python/Javaなど、サーバーサイドの開発経験がある方
②講座終了後の継続的な学習意志のある方
③実際の開発案件に参画したい方

・定員:15名

・受講費用:一般30,000円/G’s受講生および会員25,000円 (※卒業認定キャッシュバック25,000円あり)

・受講申し込みページ  https://gsacademy.tokyo/webengineerbootcamp


■主催

株式会社シティアスコム http://www.city.co.jp/


株式会社シティキャリアサービス https://www.city-ccs.co.jp/


株式会社オルターブース


■運営

デジタルハリウッド株式会社(G's ACADEMYの運営会社)


G’s ACADEMY FUKUOKA


■協賛

西日本シティ銀行



【G’s ACADEMY(ジーズアカデミー)について】


https://gsacademy.tokyo/

G’s ACADEMYはセカイを変えるWebサービスを日本から発信することを目指し、デジタルハリウッド株式会社が2015年4月に東京・表参道に設立した、エンジニア起業家養成スクールです。
転職志望の方はもちろん、起業志望の方が多く通学しており、現役で活躍する一流エンジニアのメンターサポートをうけ、オリジナルのTechサービスを開発します。卒業後資金調達に成功したスタートアップが3年間で28社誕生し、すでに合計14億の資金調達に成功しています。

そして2018年11月1日、エンジニア起業家養成スクール「G’s ACADEMY FUKUOKA」とシェアオフィスが併設された新施設『G’s BASE FUKUOKA』を福岡・大名エリアに設立いたしました。

https://gsacademy.tokyo/fukuoka/

福岡のエンジニア・起業家の集まる新施設として注目を集めています。エンジニアへ最適な環境を整え、昼と夜で顔を変えるこの施設で起業家とエンジニアの化学反応を引き起こし、セカイを変えるようなWebサービスを福岡・日本から産み出すことに貢献します。

なお、運営母体であるデジタルハリウッド大学と大学院では現在国内10位、私学では早稲田大学に続く2位のベンチャー創業数を誇っています。(2017年経済産業省調べ)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デジタルハリウッド株式会社 >
  3. 最新のWebアーキテクチャ技術を短期集中で学習可能『Web Engineer BOOTCAMP』|2019年1月よりG's ACADEMYにて開講[福岡]