レヴュー&アドベンチャーRPG『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ライブ連動企画第2弾となる新イベントを開始!楽曲を再構築したストーリーがスタリラ限定で楽しめる!

株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林高生)は、株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:橋本義賢、以下ブシロード)および、株式会社TBSテレビ(東京都港区赤坂、代表取締役社長:佐々木卓、以下TBS)と共同開発したスマートフォン向けゲームアプリ『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)内で、11月3日(日)に横浜アリーナで開催された3rdスタァライブ”Starry Diamond”との連動企画第2弾として、新イベント「Starry Diamond 追って追われてシリウス」を開始しました。


11月3日(日)に、株式会社ポニーキャニオン主催で3rdスタァライブ”Starry Diamond”が開催され、スタリラに登場する全学校のキャストが初めて勢揃いし、パフォーマンスを披露。また、同日より”Starry Diamond”連動企画第1弾として、イベント「Starry Diamond 逆境のオリオン」などを実施しました。

そして11月22日(金)より、”Starry Diamond”連動企画の第2弾を開始。ライブで披露された楽曲「追って追われてシリウス」がモチーフとなる期間限定のシナリオイベントや、新★4舞台少女「テウメッサの狐 石動双葉」が登場。
また、ライブで披露された「追って追われてシリウス」をゲーム内レヴュー曲に追加しました。

▼楽曲「追って追われてシリウス」を再構築したオリジナルストーリーを楽しめる新イベント!

 

ライブ連動イベント「Starry Diamond 追って追われてシリウス」を開始。ライブで、生田輝(石動双葉 役)、伊藤彩沙(花柳香子 役)、楠木ともり(巴珠緒 役)、紡木吏佐(秋風塁 役)が演じた「追って追われてシリウス」を再構築したオリジナルストーリーが楽しめます。

開催期間: 11月22日(金)16:00~12月6日(金)13:59 まで

■「Starry Diamond 追って追われてシリウス」のあらすじ
星の下、舞台少女たちのレヴューによって新しい輝き――新しい物語を生み出す。
えるとアンドリューの思惑により、レヴューの舞台であるパルテノンコロシアムに双葉と香子、珠緒と塁が招かれる。
4人が演じるのは、おおいぬ座の神話をもとにした『追って追われてシリウス』。
各々の手には、自分の役しか書かれていない台本があり……
『Starry Diamond』――おおいぬ座のレヴュー、開演。

▼イベントBOSSには「テウメッサの狐 巴珠緒」が登場!
イベントレヴューは、30分に1ずつ回復するSP(ステージポイント)を消費することで挑戦できます。イベントレヴューはクリア時に一定確率でイベント宝石箱がドロップし、SP回復チケットや、BOSSに対する特効などが手に入ります。
イベントレヴューを一定数クリアすると、イベントBOSSに挑戦可能。イベントBOSSに「テウメッサの狐 巴珠緒」が登場します。
イベントBOSSに勝利すると、新たなイベントレヴューと、勝利する毎に強くなるイベントBOSSのセットが追加されます。敗北した場合は、再度同じイベントレヴューとイベントBOSSに挑戦することになります。イベントBOSSのステージ終了後は、その勝敗に関わらず、イベントBOSSへ与えるダメージが+5%になる特効を獲得できます。何度も挑戦すると、特効を重ねることができ、イベントBOSSに大ダメージを与えることが可能です。
イベントBOSSに勝利した回数により、★4舞台少女確定チケットやスタァジェムガチャチケットなどの報酬がもらえます。


▼「キラめきフェス Starry Diamond 追って追われてシリウス編」に★4「テウメッサの狐 石動双葉」が新登場!

11月22日(金)より、★4舞台少女の出現率が2倍のガチャ「キラめきフェス Starry Diamond 追って追われてシリウス編」を開催中。★4舞台少女「テウメッサの狐 石動双葉」が新たに登場しています。
★4「テウメッサの狐 石動双葉」は、イベントのBOSSステージで味方全体が500%ダメージアップする特効を持ちます。

開催期間: 11月22日(金)16:00~12月6日(金)13:59 まで

■★4「テウメッサの狐 石動双葉」の紹介

【舞台少女名】テウメッサの狐 石動双葉
【属性】 風
【初期レアリティ】 ★4
【基本ACT】
・キラめきの斬撃(AP2)
前から1番目の敵に威力(小)の攻撃
自身のキラめきを(小)回復する
・暗闇の斬撃(AP2)
ACTパワーが1番高い敵1体に威力(小)の攻撃を行い、暗闇を付与する
自身のキラめきを(小)回復する
・弛緩の独奏(AP3)
HP割合が1番高い敵1体に威力(大)の攻撃を行い、通常防御力ダウンを付与する
【クライマックスACT】
人食い狐の咆哮
敵全体に威力(大)の攻撃を行ない、一定確率でスタンを付与する
【ユニットスキル】
・風属性の舞台少女のACTパワーアップ15%
・風属性の舞台少女のクリティカル威力アップ15%
※ユニットスキルが最大レベル時のステータスです
【オートスキル】
・[開幕時] 不屈獲得 1回
・[永続] 被ダメージダウン 7%(RANK4で開放)
・[永続] クライマックスACT威力アップ 10%(RANK9の特定パネルで開放)
【フィニッシュACT】
疾風の十字路
敵全体に風属性の通常ダメージ


12月1日よりメインストーリー新章追加!
フロンティア芸術学校の新たな物語が楽しめる!

 


12月1日(日)より、メインストーリーの10章を新たに追加。新章はTVアニメの監督・古川知宏氏が監修、シリーズ構成・樋口達人氏が脚本を執筆。タイトルは「自称、舞台少女」。フロンティア芸術学校がメインのストーリーです。

今後も多くのお客様に楽しんでいただけるようイベントやアップデートなどを行なってまいります。
引き続き『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』(スタリラ)をお楽しみください。


■『少女☆歌劇 レヴュースタァライト –Re LIVE-』(スタリラ)とは
本作はミュージカルをはじまりとし、2018年7月からTBSテレビ他にてアニメ放送された二層展開式少女歌劇「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」を題材としたスマートフォン向けゲームアプリです。
全編オリジナルストーリーで展開され、ミュージカル、アニメに登場する9人の舞台少女はもちろん、ゲームアプリオリジナルの舞台少女も15人登場。作品の世界観を存分に楽しめる本格派RPGです。

『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』公式サイト: https://revuestarlight.bushimo.jp/
 


■「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」とは
ミュージカルとアニメーションで紡ぐ二層展開式少女歌劇と銘打ち、双方を同じキャストが演じるというコンセプトのもと、2017年9月にプロジェクト第1弾となるミュージカル公演を開催。キャストたちの全身全霊の歌、ダンス、殺陣によるパフォーマンスが話題を呼び、2018年1月に早くもリバイバル公演を開催。そして7月にはTVアニメが放送、2019年7月、舞浜アンフィシアターにて舞台#2を再演しました。

【版権表記】
©Project Revue Starlight © 2019 Ateam Inc. ©Tokyo Broadcasting System Television, Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.

【アプリ概要】
アプリ名: 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-
対応OS: iOS 9.0以降、Android OS4.4以降の端末推奨(一部端末を除く)
利用料金: 基本無料(アイテム課金制)
App Store: https://itunes.apple.com/JP/app/id1404759803?mt=8
Google Play(TM): https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.atm.smile
Amazonアプリストア: https://www.amazon.co.jp/dp/B07RLG1616/
公式サイト: https://revuestarlight.bushimo.jp/
公式Twitter: https://twitter.com/starlightrelive

■ブシロードについて
ブシロードはIP(知的財産)を軸にコンテンツビジネスを展開する会社です。トレーディングカードゲームをはじめ、スマートフォン向けゲーム、ライブイベントなど多岐にわたるエンタテインメント事業を行っています。

■TBSについて
放送法による一般放送事業(テレビの放送)及び、その他放送事業・放送外事業を展開する会社です。

※App Store, iTunesは米国およびその他の国々で登録されているApple Inc.の商標です。
※Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。
※Amazon、Amazon.co.jpおよびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※画像はイメージです。実際の製品とは異なる場合があります。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エイチーム
エンターテインメント事業本部 担当:柴田
Tel: 052-747-5564
Fax: 052-747-5560
E-mail: press@a-tm.co.jp
URL: https://www.a-tm.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイチーム >
  3. レヴュー&アドベンチャーRPG『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』ライブ連動企画第2弾となる新イベントを開始!楽曲を再構築したストーリーがスタリラ限定で楽しめる!