小中学生が歴史を学ぶきっかけ作りを支援 累計130万部を突破する人気シリーズから『日本の歴史366』のコンテンツを今春新設の学校教育用サイト「中日新聞@School」へ提供開始

この度、株式会社主婦の友社は、中日新聞社が4月6日(火)に開設予定の学校教育用ウェブサイト「中日新聞@School(愛称:チュースク)」へ、書籍『日本の歴史366』(2020年11月発行)のコンテンツを提供いたします。

本書は、1日1ページ366日分、その日にあった日本の歴史上の出来事をクイズやイラストなどでまとめ、楽しく歴史を学べるようにした子ども向け読み物で、「チュースク」では、毎日該当ページの内容がアップロードされ、閲覧できるようになっています。

本書の“歴史に親しみやすく、きちんと知識も身につく”という点が、「チュースク」の“教材として使えそうな記事であり、子どもたちの学ぶ意欲を高める”というコンテンツ選びに対する概念と合致し、今回のコンテンツ提供に至りました。主婦の友社としましても、今回の取り組みを通じて、より多くの小中学生が歴史に親しむきっかけ作りになると同時に、新たな読者を獲得できる機会であると捉えております。
 

中日新聞@School(愛称:チュースク)の画面イメージ中日新聞@School(愛称:チュースク)の画面イメージ


ページ上部の「日本史きょうは何の日?」に『日本の歴史366』のコンテンツがアップされます。クリックすると該当ページの書籍の内容を閲覧することができます。
 

中日新聞@School(愛称:チュースク)の画面イメージ中日新聞@School(愛称:チュースク)の画面イメージ

 
  • 中日新聞@School(チュースク)とは?
国の「GIGAスクール構想」で小中学生に1人1台ずつタブレットなどの情報端末が支給されることを受け、中日新聞社が名古屋市教育委員会と協定を結び、スタートした施策。小中学生が使用しているタブレットからサイトへのアクセスが可能で、地元のニュースを中心に、教材として使えそうな記事や動画、写真が盛り込まれています。
この取り組みは、岐阜県岐阜市、静岡県浜松市・湖西市とも協定を結び、2021年度内に約20万人、2022年度中には約25万人の小中学生に届けられる予定です。
  • 『日本の歴史366』とは?

本書は累計130万部突破の子どもの心・知・脳を育める人気シリーズ『頭のいい子を育てるおはなし366』『しぜんとかがくのはっけん!366』等の待望の小学生向け。1/1~ 12/31まで1日1ページ、その日にあった歴史の事象が学べます。イラスト満載であることはもちろん、偉人の本人語りや1コマ漫画、間違い探しやクイズなど子どもに飽きさせない仕掛けがいっぱい。最初から読んでも、誕生日やクリスマスなど気になるページから読んでもOK。厚さ約3cm、読みごたえ抜群の400ページでお得な1冊は、プレゼントにも最適です。

子どもが飽きないページ展開で意欲的に読める!

・偉人の本人語り


・1コマ漫画


・間違い探し


・クイズ


読むとメリットがたくさん得られる!
☑歴史を知ると視野が広い子に育つ
☑先人の失敗例から、どうすれば良いかを考えられるようになる
☑読むと歴史が好きになり、いつの間にか覚えられる
  • 監修者情報

小和田哲男
早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。静岡大学名誉教授。専門は日本中世史、特に戦国時代史で、戦国時代史研究の第一人者としても知られる。NHK総合テレビ「歴史秘話ヒストリア」およびNHK Eテレ「知恵泉」などでのわかりやすい解説には定評あり。NHK大河ドラマでは、1996年の「秀吉」、2006年の「功名が辻」をはじめ、2020年の「麒麟がくる」の時代考証を担当。
  • 書誌情報

タイトル:日本の歴史366
著:監修/小和田哲男 絵/TOA
出版社:主婦の友社
発売日:2020年10月30日(金)
価格:定価1980円(10%税込)
ISBN:9784074447251
https://www.amazon.co.jp/dp/4074447258
  • 本件に関するメディア関係者のお問い合わせ先
【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
TEL:03-5403-4320(直通)
pr★c-pub.co.jp (★は@に変換してお送りください)
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 小中学生が歴史を学ぶきっかけ作りを支援 累計130万部を突破する人気シリーズから『日本の歴史366』のコンテンツを今春新設の学校教育用サイト「中日新聞@School」へ提供開始