「プライシング戦略と仕掛け方」と題して、(株)野村総合研究所 下 寛和 氏によるセミナーを2021年12月22日(水)SSKセミナールームにて開催!!

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2021年12月22日(水)にSSKセミナールーム(港区)にて下記セミナーを開催します。

───────────────────────────────
■会場受講
■ライブ配信
■アーカイブ配信(2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可)
───────────────────────────────
【コロナ禍でも利益を生み出し続ける10社の奏功事例と秘訣】
プライシング戦略と仕掛け方
~自動車、家電、ブランド品、アパレル、日用品、Youtube、EC、位置情報~
【セミナー詳細】
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21496

【開催日時】
2021年12月22日(水) 午後2時~4時

【会場】
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

【講師】
株式会社野村総合研究所 グローバル製造業コンサルティング部
上級コンサルタント 下 寛和 氏

【重点講義内容】
新型コロナウイルスは実に6割の企業の業績を悪化させ、2,000社以上の企業を倒産させるなど、日本経済に深刻な爪痕を残しました。
一方で、20年度決算における全産業平均の売上高伸び率は、前年同時期に比べて1%のプラスとなっており、全体としてはコロナ禍で収益は悪化したものの、強靭な経営体質によってショックを軽減できた企業も少なくありません。
例えば、トヨタ、パナソニック、グッチ、ナイキ、花王、Google、楽天、KDDIなど、各業界を代表する企業は安定的に利益を生み出し続けています。
彼らにその秘訣を伺うと、共通しているのは、しっかりとした

 

プライシングの考え方、原価企画の機能があることでした。
そのため、本講演では、プライシングが奏功している企業の事例を10社取り上げ、コロナ禍でも安定して利益を拡大させるプライシング戦略について考察したいと思っています。ぜひ皆様方が自社の経営体質強化の一助としてご活用いただけましたら幸いです。

1.コロナ禍で見直されたプライシングの重要性
2.プライシングの成功事例10社10業界
3.コロナ禍でも利益を拡大させるプライシング戦略
4.よくある課題と解決策
5.質疑応答/名刺交換
 

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: https://www.ssk21.co.jp/

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、
創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する
情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 新社会システム総合研究所 >
  3. 「プライシング戦略と仕掛け方」と題して、(株)野村総合研究所 下 寛和 氏によるセミナーを2021年12月22日(水)SSKセミナールームにて開催!!