楽天、「楽天ブックス」、「楽天Kobo」、「Rakuten Music」、「Rakuten TV」の「2021年 エンタメ年間ランキング」を発表

- 電子書籍は『呪術廻戦』を筆頭にアニメ化されたシリーズが人気。動画配信ではタイドラマ5作品がトップ10にランクイン -

 楽天グループ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、運営するオンライン書店「楽天ブックス」、電子書籍ストア「楽天Kobo電子書籍ストア」、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」、動画配信サービス「Rakuten TV」を対象に集計した「2021年 エンタメ年間ランキング」を本日発表しました。

・「楽天ブックス」2021年 年間総合ランキング / 年間アニメDVD・ブルーレイランキング
総合1位と9位、10位にランクインした『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のDVDやブルーレイ、2位・3位・6位となった名作コミック『ONE PIECE』など、「週刊少年ジャンプ」関連商品が総合トップ10の半数以上を占める。アニメDVD・ブルーレイランキングでは、競走馬を擬人化したゲームアプリが話題の『ウマ娘 プリティーダービー』の作品が上位に登場

・「楽天Kobo電子書籍ストア」2021年 年間総合ランキング
大人気コミック『呪術廻戦』と『東京卍リベンジャーズ』が1位と2位に!映像化をきっかけに原作コミックの人気が拡大傾向に

・「Rakuten Music」2021年 年間総合ランキング
2021年上半期ランキングに引き続き、YOASOBI『夜に駆ける』が年間総合ランキング1位を獲得!YOASOBIの楽曲3曲がトップ10入り

・「Rakuten TV」2021年 年間総合ランキング
トップ1・2位はタイの人気ドラマ『TharnType/ターン×タイプ』のシリーズ作品。トップ10中5作品を占めたタイドラマの継続した人気がうかがえる結果に

各ランキングの詳細は以下の通りです。

■「楽天ブックス」2021年 年間総合ランキング

・集計期間: 2021年1月1日(金) ~ 2021年10月20日(水)
・集計方法: 「楽天ブックス」での販売数をもとに集計(予約販売を含む)
・「楽天ブックス」2021年 年間総合ランキングURL: https://books.rakuten.co.jp/event/best-ranking/

 「楽天ブックス」年間ランキングで総合1位となったのは、2020年10月に劇場公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のDVD作品。また、同じく「週刊少年ジャンプ」にて連載中の名作コミック『ONE PIECE』も、今年発売された98巻から100巻までの3作品がトップ10入りを果たしています。
 4位は、任天堂のゲーム機「Nintendo Switch™️」。依然として続いているコロナ禍において、おうち時間にゲームを楽しみたいというニーズがうかがえます。また、7位の『本当の自由を手に入れる お金の大学』は2020年4月の予約開始以降、「楽天ブックス」の「投資・株・資産運用部門」の週間ランキングで81週連続1位(2021年10月31日時点)を記録し、コロナ禍における継続した資産形成への関心の高まりがうかがえます。

■「楽天ブックス」2021年 年間アニメDVD・ブルーレイランキング

・集計期間: 2021年1月1日(金) ~ 2021年10月20日(水)
・集計方法: 「楽天ブックス」での販売数をもとに作品ごとに集計(予約販売を含む)
・「楽天ブックス」2021年 年間アニメDVD・ブルーレイランキングURL:

https://books.rakuten.co.jp/event/best-ranking/?junle_id=9


 「楽天ブックス」年間アニメDVD・ブルーレイランキングの1位は、総合ランキングでも通常版が1位となった『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』となりました。同じく、人気コミックをアニメ化した『呪術廻戦』(5位)や『東京リベンジャーズ』(8位)もトップ10入りを果たしました。
 2位には、ゲームアプリを中心にアニメや漫画として展開されている『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』がランクイン。実在の競走馬を擬人化したキャラクターを育成してレースで競い合う作品で、2021年2月にゲームアプリがリリースされたことで、アニメへの注目もさらに高まりました。

「楽天Kobo電子書籍ストア」2021年 年間総合ランキング

・集計期間: 2021年1月1日(金) ~ 2021年10月20日(水)
・集計方法: 「楽天Kobo電子書籍ストア」での販売数をもとにシリーズごとに集計 ※雑誌を除く

 2020年10月のアニメ化をきっかけに人気が拡大した『呪術廻戦』が、2021年上半期ランキングに続き、年間総合ランキングでも1位となりました。同じく、アニメ化と映画化を行いヒットした『東京卍リベンジャーズ』や、2021年10月にアニメシリーズの放映が再開された『鬼滅の刃』は、継続的な人気の高さがうかがえます。「楽天Kobo電子書籍ストア」では、アニメ化や映像化をきっかけに原作コミック作品の人気が加速する傾向がみられています。

 ■「Rakuten Music」2021年 年間総合ランキング

・集計期間: 2021年1月1日(金) ~ 2021年10月20日(水)
・集計方法: 「Rakuten Music」での楽曲ごとの再生ユニークユーザー数を集計
・「Rakuten Music」2021年 年間総合ランキング: https://r10.to/hwv3D9

 「Rakuten Music」年間総合ランキングで1位に輝いたのは、上半期ランキングに続きYOASOBIの『夜に駆ける』でした。また、YOASOBIの楽曲は『夜に駆ける』に加えて、5位の『群青』、6位の『怪物』もトップ10入りを果たし、合計3曲がランクインする結果となりました。上半期に引き続き、年間を通してもYOASOBIの安定した人気がうかがえます。また、Official髭男dismも、トップ10の中で3位『Pretender』と8位『I LOVE...』の2曲がランクインし、ランキング上位の常連アーティストとして定着してきているようです。2位となった優里『ドライフラワー』は、昨年のリリース楽曲で上半期ではトップ10圏外だったものの、下半期に同楽曲を題材にしたオリジナルドラマの配信や、歌番組への出演が増えたことも、ジャンプアップした要因となっていると推測されます。
 上半期と年間総合ランキングを比較してみると、アーティストの入れ替わりは少なく、人気の楽曲が定番化している様子がうかがえる結果となりました。新型コロナウイルスの感染状況が落ち着き、徐々にライブやコンサートなど音楽活動の再開や、様々なアーティストから新しい楽曲が発表されることが予想され、来年のランキングの動向にも注目です。

 ■「Rakuten TV」2021年 年間総合ランキング

・集計期間: 2021年1月1日(金) ~ 2021年10月31日(日)
・集計方法: 「Rakuten TV」での売り上げ金額をもとに集計(ライブ配信作品を除く)

 「Rakuten TV」年間総合ランキングでは、タイ・台湾・中国発アジアドラマがトップ10を占め、うち5作品がタイドラマという結果となりました。2020年の年間総合ランキングに引き続き、タイドラマ2作品がトップを占拠しており、継続的な人気がうかがえます。1位の『TharnType2 -7Years of Love-』と、2位の『Don’t Say No -心が近づくとき-』は、ともにタイの人気ドラマ『TharnType/ターン×タイプ』のシリーズ作品で、配信開始より継続的に購入者数を伸ばしています。「Rakuten TV」では、両作品ともに、タイでのドラマ放映から1時間後に日本語字幕付きで配信をしていたことから、国内の『TharnType/ターン×タイプ』シリーズファンの視聴者からの人気を集めました。
 また、2021年上半期ランキングで10作品中3作品がランクインしていた台湾ドラマ作品が勢いを増し、本ランキングには4作品がランクインする結果となりました。なかでも、「Rakuten TV」が制作にも関わり、5月から配信を開始した『Be Loved in House 約・定~I Do』は、キャストの美しいビジュアルに加え、台湾と日本で同時配信を実施したことで注目を集めました。

『TharnType2 -7Years of Love-』 Me Mind Y Co.,Ltd. & Triple Eight Entertainment Co.,Ltd. ©all rights reserved

※本お知らせに記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。

以 上
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天グループ株式会社 >
  3. 楽天、「楽天ブックス」、「楽天Kobo」、「Rakuten Music」、「Rakuten TV」の「2021年 エンタメ年間ランキング」を発表