3DCG経験者向け短期集中講座『CGヒーローズ パート5』第5弾はSPADE & Co.白石哲也氏によるNuke講座、2019年3月開講|デジタルハリウッド東京本校

第4弾「Houdini秋元塾」プロシージャルワークフロー実践&Vellum詳解講座、締切り迫る!2月28日より開講

・デジタルハリウッド(専門スクール)の東京本校では、前回開講時にキャンセル待ちも多数出るなど大変好評を得た『CGヒーローズ』に、新しいラインナップを追加し、2018年6月より『CGヒーローズ パート5』を開講中

・『CGヒーローズ』は、”3DCG表現のプロ達が3DCG経験者に向けて、ワンランク上のテクニックを伝授する”がコンセプトの短期集中講座

・『CGヒーローズ パート5』の最後を飾るのは、これまでにお問い合わせを多数頂戴し今回満を持しての開講となる、(株)SPADE & Co.白石哲也氏によるNuke講座
 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] では、前回開講時にキャンセル待ちも多数出るなど大変好評を得た『CGヒーローズ』に、新しいラインナップを追加し、2018年6月より『CGヒーローズパート5』を開講しています。


 『CGヒーローズ』は、”3DCG表現のプロ達が3DCG経験者に向けて、ワンランク上のテクニックを伝授する”、がコンセプトの短期集中講座です。

 「Houdini秋元塾」は、トランジスタ・スタジオ秋元純一氏を講師にお招きし、新機能「Vellum」の詳解と、プロシージャルワークフローを実践レベルで指導、他にはない事例を多数取り入れた講座となります。特に「Vellum」は秋元氏が今一番力を入れて研究している項目となっており、その魅力や使いどころを余すことなくお伝えする、最新情報が満載の講座内容となります。

 そして、『CGヒーローズ パート5』の最後を飾るのは、(株)SPADE & Co.白石哲也氏を招いた、Nuke講座です。

 Nuke講座は、これまでにお問い合わせを多数頂戴しており、今回満を持しての開講となります。どうぞご期待ください。

【講座概要】
『CGヒーローズ パート5』

┗ https://school.dhw.co.jp/p/cgheroes/

第4弾 「Houdini秋元塾」プロシージャルワークフロー実践&Vellum詳解

講師:秋元純一(トランジスタ・スタジオ)
開講日:2019年2月28日(木)19:00~22:00
受講期間:5週間(毎週木曜日、全5回)
開催校:デジタルハリウッド東京本校
定員:20名
受講料:45,000円(税抜)
*デジタルハリウッド在校生・卒業生は上記受講料より10%OFF

講座概要:
より高度に、具体的に「Houdini」の使いどころを学びます。
業界最先端!Houdiniエキスパートの秋元純一氏から直接指導!
Houdini17で挑むプロシージャルで効率的に作業する為の実践講座です。新しくなったシミュレーションのフロー解説や、SOPを使った応用的なワークフローを解説します。

【講座内容 詳細】

1日目:通常のモデリングとは違って、Houdiniならではのプロシージャルモデリングのアプローチを学びます。Digital Assetを準備して、セミオートマチックなモデリングのセットアップ方法を解説していきます。

2日目:新しくなったFluidの実践的な使用方法を解説します。Houdini17からPyroやFLIPなどのFluidのセットアップが変更になりました。それらを基礎から解説し、時間の許す限り、Micro Solverなどの解説もおこないます。

3日目:Vellumを基礎から分解して解説し、その概要を知ります。新しく追加されたVellumの構造を分解し、SOPからDOPまでのフローを解説していきます。Houdiniの中でも全く新しいワークフローとなり、まだ解説資料もすくないVellumですが、基本的な使用方法はこの回でマスター出来るはずです。内部構造に迫ることで、これからのカスタマイズへの準備も万端です。

4日目:Vellumを使用して、実践的なシミュレーションのフローを解説します。Vellumの様々な設定を駆使して、色々なシチュエーションで使用できるセットアップを解説します。

5日目:Vellum Drapeを使用して、衣装製作のワークフローを解説します。型紙からおこしたり、SOPを駆使して衣服を生成する為のアプローチから、それを使ってシミュレーションする為の方法を学んでいきます。ベーシックなDrapeの使用方法から、Mayaなどのソフトウェアとどの様に橋渡しをするかなど、より実践的な講座となります。

※本講座はCG制作経験者を対象とした授業内容となります。

受講対象:Houdiniユーザー、プロシージャルワークフローを構築したいと考えておられる方。新機能シミュレーションを深く理解したい方。Houdiniを学んでいる方(基本的なHoudiniの操作方法が理解できていれば受講可能です)。
 


第5弾 今こそ学ぶ 「Nuke」 実践

講師:白石哲也(SPADE & Co.)
開講日:2019年3月30日(土)14:00~18:00
受講期間:4週間(毎週土曜日、全4回)
開催校:デジタルハリウッド東京本校
定員:12名
受講料:45,000円(税抜)
*デジタルハリウッド在校生・卒業生は上記受講料より10%OFF

※講座の詳細は現在調整中です。(後日デジタルハリウッド東京本校のWebサイト内、「CGヒーローズ」のページで発表)

CGヒーローズパート5最後を飾る講座は、国外・国内を問わずその存在感を増してきたNukeの実践的な使い方に集中し、シーンに応じたより効率的な手法に触れて頂く内容となります。

個人での受講のみならず、Nukeの導入を検討している企業様も是非ご検討ください。

本講座の詳細は、決定次第「CGヒーローズサイト」にて告知を行います。


【『CGヒーローズ』講座概要】

映画・ゲーム・アニメなどの分野において、高度な表現を可能にする3DCGソフトウェアは、 続々と登場しており、制作現場においては、これらのオペレーションスキルや効率的な運用ノウハウの習得が必要となってきております。

これらのソフトウェアの種類は多岐にわたり、習得内容も高度であることより、制作現場ではソフトウェアの導入を見送るケースも発生しています。

デジタルハリウッドでは、3DCG制作現場におけるこれらの課題を解決するため、3DCG表現のプロ達が、 3DCG経験者に向けてワンランク上のテクニックを伝授する講座『CGヒーローズ』を開講してきました。

本講座では、3DCG経験者より習得したいという要望の多いソフトウェアや、制作現場で需要の高いモデリングやアニメーション、演出などの高度なテクニックを学ぶことができます。

また、実務との兼ね合いでスケジュール調整が難しい現役3DCGクリエイターの方でも受講しやすいよう、 数ヶ月先までの開講スケジュールを事前に公開しているほか、すべての講座を週末や夜間の開講とし、 受講期間も2週間~1か月と短期間で集中して学んで頂けるようご用意しております。

デジタルハリウッドは『CGヒーローズ』の開講により、国内の3DCGクリエイターのスキルアップに貢献し、 業界の更なる活性化を目指します。
┗ https://school.dhw.co.jp/p/cgheroes/

 
【講座に関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド東京本校
TEL:0120-386-810
Mail:tokyo@dhw.co.jp

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デジタルハリウッド株式会社 >
  3. 3DCG経験者向け短期集中講座『CGヒーローズ パート5』第5弾はSPADE & Co.白石哲也氏によるNuke講座、2019年3月開講|デジタルハリウッド東京本校