【大丸福岡天神店】見たことない九州を見つけよう。まだ見ぬ九州の魅力を紹介する~九州深発見フェア~

■会期:2022年9月28日(水)→10月11日(火)

 2018年6月に大丸福岡天神店でスタートした、九州中に溢れる「モノ」「コト」を発掘・発信することで九州全体の活性化を目指すプロジェクト「九州深発見」。今回は九州発のブランドや九州素材を使用した逸品など、九州のまだ知られていない魅力を全国・世界へ発信していくため、2022年9月28日(水)~10月11日(火)の期間に『九州深発見フェア』を全館で開催いたします。みんなで九州を盛り上げたい!そんな九州へ想いが館内に溢れています。まだ見たことのない九州を見つけに来てはいかがでしょうか。
 
  • 世界が認める宮崎のサーフボード 『Moanalolo Surfboards&kiriflex』
出店場所:本館5階イベントスペース
出店期間:2022年 9月28日(火)~10月4日(火)

宮崎の海からインスピレーションを受け、常に進化をし続けるサーフボードブランド『MOANALOLO SURFBOARDS & kiriflex』が、今回、百貨店に初出店します。
シェイパー山元智博、シェイパー兼プロライダー西口京佑、その他5名のライダーからのフィードバックにより日本国内外で通用するサーフボードを生み出してきました。kiriflexは、(株)永和貿易・CORE FOAM JAPANとのコラボレーションにより数多くのサーファーに支持され、日本の中でもトップクラスのブランドです。MOANALOLO SURFBOARDSでは全てのサーフボードにkiriflexが標準搭載してあります。(画像:山元智博)
今回、2022年モデル13タイプのサーフボードを大丸福岡天神店にて、展示販売・オーダー受注会を行います。この機会に是非、自分だけの世界に1本のサーフボードをオーダーしてみませんか。サーファーが楽しいサーフライディングスタイルを送ることができるようなご提案いたします。
(同時販売ブランド:CORE FOAM JAPAN / MAX XL WATCHES / SURREAL / SUR / FCS / HOTLINE)
 

▲国内でも極数社しか行えてないインクドロップ技法を施したロングボード

▲2022年2月、ハワイ/ノースシュアでボードテストしたボード3本

 
  • 九州のクリエイターがこだわりの暮らしを提案する『クリエイエイターズコレクション九州』

2018年より始まった九州のクリエイターのものづくりビジネスを推進するプロジェクトである『クリエイターズコレクション九州』が大丸福岡天神店に初登場します。『クリエイターズコレクション九州』は、のべ200組以上のクリエイターが九州各地から参加していますが、今回は、福岡・熊本・長崎・沖縄から選ばれた9組のクリエイターが登場!その中でもおすすめの3ブランドをご紹介します!創造性あふれる作品をお楽しみください。



《出店ブランド例》
【mojoca】(熊本)
出店場所:本館4階イベントスペース
出店期間:9月28日(水)~10月11日(火)

 

使い込むほどに愛着が湧き、価値も高まる、育てるレザーブランド。美しいエイジングが楽しめるイタリアンレザーをメインに使用し、自由な発想、独創的で大胆なカッティングとカラーリング、そしてチャーミングかつ実用的なデザインのレザーアイテムがそろいます。

【ciel】(福岡)
出店場所:本館4階イベントスペース
出店期間:9月28日(水)~10月11日(火)

ひらめきから生まれたアイデア作品。作品は全てデザイン・パターンから制作しています。“シンプルで使いやすいけど個性的”そんな商品が揃う『ciel』は、手縫いのステッチを重視し、手仕事ならではの温もりも大切にしています。

【すみれとりぼん】(福岡)
出店場所:本館5階イベントスペース
出店期間:10月5日(水)~10月11日(火)

具体的な誰かを思い描きながらデザインを構想し、パターン、縫製まで全て1人で制作しています。“自らがおばあちゃんになっても身につけていたいもの”をコンセプトに、手にすると自然と日頃の所作が上品で美しくなるような作品づくりを行っています。
 
  • 天然素材の持つ豊かな風合いを生かした洋服を作り出す福岡発のブランド『pot-pourri』
お洋服が本当に好きな人の為に、国内でモノ作りをつづけているアトリエ『pot-pourri』。1986年創業時にエプロンの制作からスタートし現在の服づくりに発展しています。現在は福岡県春日市で兄弟でデザイン、企画に携っています。年間を通してリネン素材を使用しているのが『pot-pourri』の特徴で、日本製の洋服を取り巻く環境が一変した現在、“日本の機屋、縫製工場をこれ以上減らしたくない、ノウハウが詰まった日本のモノづくりを絶やたくない”という想いで、小ロット生産で九州の工場を中心に「丁寧なモノづくり」を長年継続しています。

洋服のテーマは「3世代が着れるお洋服」。
娘、母、祖母と共有できるような、家族で着まわしできる、そんなエージレスなお洋服を制作しています。シンプルだけど、ワンポイントデザインに工夫がほどこしてあり、着た人にしかわからないパターンと縫製、着心地を追及しました。見ただけではわからない工夫が隠されていて、暮らし易く毎日きてもらえる、疲れないお洋服の着心地のよさを感じていただけます。

 
  • 福岡県小郡市の小松菜とコラボレーションした『小郡 小松菜ガールズ×デパ地下惣菜ガールズ』
福岡県中央部に位置する小郡市は、今年、市制50周年を迎えます。九州最大級の肥沃な平野に臨み、温暖な気候、良好な土壌にも恵まれている小郡市は農業が盛ん。特に、黒ボク土という火山灰からなる黒土は、小松菜の栽培に適しており、県内屈指の収穫量です。
そんな地で小松菜を大切に育てている女性農家さん(西さん)の小松菜は絶品!美味しい小郡市の小松菜をデパ地下で販売したいという大丸福岡天神店 惣菜担当の想いから、「小郡 小松菜ガールズ×デパ地下惣菜ガールズ」のコラボレーションが実現しました。今回、惣菜売場やレストランの各店で小郡市の小松菜を使用した商品を販売するのは、4ブランド、5商品。中でも、今だけしか味わえないおすすめ商品をご紹介します!

《商品例》
【一口いなり むろや】 小松菜としらすのいなり 税込1,188円
販売場所:東館地下2階 惣菜売場
販売期間:9月28日(水)~10月11日(火)

【京風串上げ 喝】 小松菜とサーモンのコロッケを含む秋の串揚げ定食 税込1,950円
販売場所:東館6階 レストラン街
販売期間:9月28日(水)~10月11日(火)







※大丸福岡天神店は株式会社大丸松坂屋百貨店のグループ会社です。


アクセス:
西鉄電車「福岡(天神)駅」
西鉄バス「天神大丸前」
西鉄バス「西鉄バスターミナル前」
地下鉄七隈線「天神南駅」

住所:810-8717 福岡市中央区天神1-4-1 大丸福岡天神店 
TEL:092-712-8181(代表)

【大丸福岡天神店】
HP:https://www.daimaru.co.jp/fukuoka/
LINE:https://lin.ee/aBzxP4w
Instgram:https://instagram.com/daimaru_fukuoka?utm_medium=copy_link
Twitter:https://twitter.com/daimarufukuoka?s=11
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 大丸松坂屋百貨店 >
  3. 【大丸福岡天神店】見たことない九州を見つけよう。まだ見ぬ九州の魅力を紹介する~九州深発見フェア~