TikTokとLINE MUSICが楽曲連携を強化。TikTokの人気楽曲が、すぐさまLINE MUSICで視聴可能に

動画と音楽の流行を繋ぐ新しいユーザー体験を提供

LINE MUSIC株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:舛田 淳)は、ショートムービーアプリ「TikTok(ティックトック)」と、シームレスな音楽体験を目的とした楽曲連携することとなりましたので、お知らせいたします。

「LINE MUSIC」は、邦楽・洋楽問わず5,300万曲以上の幅広いジャンルの楽曲を利用シーンや気分に応じていつでもどこでも音楽を聴くことができる音楽ストリーミングサービスです。昨年より「LINE MUSIC」では、「TikTok」で話題の楽曲を毎週プレイリストとして配信するなど、連携を深めてまいりました。
(参考:TikTok 人気曲10【5/28】https://music.line.me/playlist/upi7nLrdtfvhxjzl-x6tZv4u63jFPguXo4W4 )


この度の「TikTok」と「LINE MUSIC」による楽曲連携では、人気のホットソング100曲(毎月更新)にLINE MUSICへの誘導リンクを追加、TikTokで気になった楽曲があれば、楽曲リンクをタップするだけでLINE MUSICに移動し、簡単に楽曲再生することが可能になりました。 *Androidは順次対応予定
気になった楽曲を検索することなく、そのまま視聴することができます。

 
ユーザーが「もっと聞いてみたい」と思った瞬間に合った試聴機会を提供することで、新しい音楽に出会うきっかけとなる場を提供いたします。


さらに、気に入った楽曲はLINEのプロフィールに楽曲を設定できる「プロフィールBGM」へ、TikTok上から簡単に設定することも可能となりました。これまでは、「LINE MUSIC」もしくは「LINE」上からBGM設定が可能でしたが、「TikTok」の楽曲ページに表示される「LINEに設定する」をタップするだけでプロフィールBGMの設定が可能となります。


新しい音楽の流行を生み出してきた「TikTok」と「LINE MUSIC」がシームレスに繋がることで音楽体験の広がりを強化し、これからも新たな音楽との出会いを共に提供してまいります。

 
今後も「LINE MUSIC」は、コミュニケーションと音楽との関係性を深め、音楽の可能性を広げていくことに挑戦していきます。

 
【LINE MUSIC 概要】
「LINE MUSIC」は、邦楽・洋楽問わず5,300万曲以上の幅広いジャンルの楽曲を利用シーンや気分に応じていつでもどこでも音楽を聴くことができる日本発の音楽ストリーミングサービスです。今後も新たなレーベル・プロダクションやアーティスト・楽曲の追加や継続的なサービスの機能追加・改善を積極的に行い、音楽との出会いを創出して参ります。

 
【TikTok 概要】
TikTokは、ショートフォームのモバイル向けビデオに最適なアプリです。我々のミッションは、スマートフォンを通じて世界中の創造力や知識、その時に起きた瞬間を捉えて届けることにあります。2018年にはTikTokはGoogle Play が選んだベスト オブ 2018 のユーザー投票部門とエンターテイメント部門で受賞、iOSでは、2018年のトップ無料Appにランクインしました。TikTokのアプリはApp Storeまたは Google Playストアを通じて入手できます。TikTokについての詳細はtiktok.comをご覧ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. TikTokとLINE MUSICが楽曲連携を強化。TikTokの人気楽曲が、すぐさまLINE MUSICで視聴可能に