ネットマーブルのブロックチェーンエコシステム基軸通貨「MBXトークン」 暗号資産取引所「Huobi」と「MEXC」へ上場

 高品質なモバイルゲームを開発・提供するネットマーブルは、ブロックチェーン専門子会社であるMARBLEXが、7月1日(金)にMBXトークンを、暗号資産取引所「Huobi」と「MEXC」に上場することを発表いたします。


 MBXトークンは、5月に「Bithumb」と「bitrue」へ上場したことに続き、世界的なプレゼンスを拡大するため、グローバル暗号資産取引所「Huobi」と「MEXC」に上場することになりました。世界中のユーザーが、7月1日(金)より、両取引所にてMBXトークンの取引を行うことができます。

 今回の正式上場を記念して、「Huobi エアドロップイベント」や「MEXCステーキングイベント」など、世界中のMBXファンのために様々なイベントを用意しております。イベントの詳細はMBXの公式テレグラムにて確認いただけます。

・「MBX」公式テレグラム
 https://t.me/MARBLEX_official_JP

 またMARBLEXは、6月30日(木)に「Huobi」の公式Discordチャンネルにて、AMA(Ask Me Anything)セッションを実施する予定です。ご興味がある方は是非ご参加ください。

・「Huobi」公式Discordチャンネル
 https://discord.gg/huobi

 MBXトークンは、クレイトン(Klaytn)のメインネットをベースにしたブロックチェーンエコシステム「MBX」のユーティリティトークンであり、ステーキングやガバナンスなど、ユーザーの参加と合理的な補償提供とが好循環するエコシステムを構築するのに活用されています。

 ネットマーブルは、『A3: Still Alive スティルアライブ』と『二ノ国:Cross Worlds』(グローバル版)への導入に続き、『Monster Arena』や『みんなのマーブル:Meta World』など、ブロックチェーン技術を導入したゲームを順次リリースしていく予定です。

 「MBX」に関する詳細な情報は、公式サイトや公式SNSチャンネルにてご確認ください。

・「MBX」公式サイト
 https://www.marblex.io/ja
・「MBX」公式Medium(英語)
 https://marblex.medium.com
・「MBX」公式Twitter(英語)
 https://twitter.com/MARBLEXofficial
・「MBX」公式Facebook(英語)
 https://www.facebook.com/MARBLEXplayground

◆「MARBLEX Wallet」アプリダウンロード
・App Store
 https://apps.apple.com/jp/app/id1611500182
・Google Play
 https://play.google.com/store/apps/details?id=io.marblex.wallet

◆Huobiとは◆
 2013年に設立されたHuobiグループ(https://www.huobigroup.com/)は、ブロックチェーンのコア技術のブレークスルーと、ブロックチェーン技術の他産業との融合をミッションとし、デジタル経済産業の世界的なリーディングカンパニーとして活動しています。上流と下流のセクターを取り囲むHuobiグループは、業界のブロックチェーン、パブリックチェーン、デジタル資産取引とウォレット、デジタル経済の研究などに進出し、デジタル経済のグローバルな業界エコシステムを構築しています。また、Huobiグループは、世界の多くの国や地域で暗号資産取引のサービスライセンスを取得しており、日本や韓国を含む多くの国や地域で事業体を設立しています。

◆MEXCとは◆
 2018年に設立されたMEXC Global(https://www.mexc.com/ja-JP)は、高性能なメガトランザクション・マッチング技術を持つ取引所として知られています。MEXCチームは、金融とブロックチェーン技術のファースト・ムーバーでありパイオニアでもあります。現在、MEXCは世界70カ国以上で600万人以上のユーザーを抱えており、今も成長を続けています。2019年末には世界の暗号資産取引市場で5%のシェアを獲得し、専門メディアから「最も人気のある取引プラットフォーム」「ベスト取引プラットフォーム」に選出されました。

◆Netmarble Corp.(ネットマーブル)について◆
 2000年に韓国で設立されたネットマーブルは、『セブンナイツ2』、『二ノ国:Cross Worlds』、『マーベル・フューチャーレボリューション』、『リネージュ2 レボリューション』、『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』、『ブレイドアンドソウル レボリューション』、『マーベル・フューチャーファイト』などの革新的な作品で、モバイルゲーム体験の限界を押し広げているトップデベロッパー兼パブリッシャーです。
 KabamとSpinX Gamesの親会社であり、Jam CityとHYBE(旧Big Hit Entertainment)の主要株主であるネットマーブルは、その強力なフランチャイズと世界中のIPホルダーとのコラボレーションに基づいた様々なモバイルゲームで、世界中の観客を楽しませることに努めています。詳細については、 https://company.netmarble.com/en をご覧ください。
 日本国内では、ネットマーブルの日本法人であるネットマーブルジャパン株式会社がスマートフォン向けモバイルゲームのサービス提供を行っています。詳しい情報は、 https://www.netmarble.co.jp をご覧ください。

情報の掲載及び画像掲載の際は、下記のコピーライトの表示をお願いいたします。
© Netmarble Corp. © MARBLEX Corp. 2022 All Rights Reserved.

記載されている会社名・製品及びサービス名は、各社の商標または登録商標です。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ネットマーブル >
  3. ネットマーブルのブロックチェーンエコシステム基軸通貨「MBXトークン」 暗号資産取引所「Huobi」と「MEXC」へ上場