【ライブ配信トークイベント】谷尻直子と谷尻誠、新刊『HITOTEMAのひとてま第二幕』刊行記念オンライントークイベントー6月23日(水)開催!

主婦の友社は新刊『HITOTEMAのひとてま第二幕』刊行記念として、著者の料理家・谷尻直子さんと夫で建築家の谷尻誠さんによるオンライントークイベントを6月23日に六本木蔦屋書店の主催により開催します。

東京・渋谷にあるレストラン「HITOTEMA」のレシピをまとめた話題の書籍が『HITOTEMAのひとてま』。お店は著名人や食通がお忍びで通う完全予約制の知る人ぞ知る名店。店主は料理家の谷尻直子さん。店舗設計はご主人で人気建築家の谷尻誠さん。今回その「HITOTEMA」から、おふたりの貴重なスペシャル対談を配信いたします。

谷尻直子さん谷尻直子さん

谷尻誠さん谷尻誠さん


「HITOTEMA」のコンセプトは”現代版のお母さん料理”。どこか懐かしい、ホッとする味わいと食べる人の健康や体調を考えて生み出される料理とともに、ていねいに選ばれた器や空間のあしらいが、その日の夕飯のひとときをスペシャルなものにしてくれたと訪れた人は言います。

そんなHITOTEMAの料理を、家庭でも簡単につくれるようにレシピを編み直し、店舗の世界観と同じ美しいビジュアルで一冊にまとめた書籍『HITOTEMAのひとてま』が完成したのが2019年。
そして今年6月17日に、第2作目となる『HITOTEMAのひとてま第二幕』が刊行されました。

この刊行記念として開催が決定したのが、HITOTEMA店主で著者である谷尻直子さんと、そのパートナーで店舗の空間設計を行った人気建築家・谷尻誠さんのスペシャル対談です。
特別に、渋谷のHITOTEMAから、実際の空間に身を置きながらおふたりにお話を伺います。

前作からの2年間の経緯や、今作特に力を入れた点について。またお店の開業から6年間の歩みと、ご夫婦ならではのエピソードについて。そしてウィズコロナ時代の「食」への考え方、過ごし方などについてお聞きします。

また、谷尻誠さんには、「食と空間設計」の考え方や、食を含めた「自宅時間」がもたらすクリエイティビティについてもお伺いいたします。
この貴重な機会に、ぜひご参加くださいませ。

【トークイベント開催日時】
6月23日(水)20:30~21:30
視聴用URLを6月23日(水)19:30にメールにてお送りいたします。

【参加条件】
イベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にてチケットを購入いただいたお客様がご参加いただけます。お申し込みの締め切りは6月23日(水)19:30までです。

【チケット種別】
①谷尻直子さんサイン入り著書『HITOTEMAのひとてま 第二幕』付チケット:5,780円
(オンラインチケット1,000円+書籍4,180円税込+送料600円)

②オンラインチケット:1,500円

【アーカイブについて】
イベント終了後、準備ができ次第、Peatixメールを通じて視聴リンクをお送りいたします。アーカイブは1週間ほどお楽しみいただけます。
 

  • 【お申込み方法・詳細】

お申込み方法・詳細は、以下の六本木蔦屋書店サイトからお願いいたします。
https://store.tsite.jp/roppongi/event/cooking/20409-1432240603.html
 

  • プロフィール

谷尻直子(たにじり なおこ)
料理家
東京・渋谷区の予約制レストラン「HITOTEMA」主宰。
ファッションのスタイリストから料理家に転身。
「現代の日本の母の料理」をコンセプトに、8人の大家族で育った体験や、ベジタリアンであった経験を生かしてお酒に合いつつカラダの健康を考えた食の提案を行う。自家菜園やハーブ、スパイス、薬膳、金継ぎなど、残したい繋ぎたい「暮らし」全体に関わるプロジェクトの企画運営にも携わる。

谷尻誠(たにじり まこと)
建築家・起業家
SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd. 代表取締役
1974年 広島生まれ。2000年建築設計事務所SUPPOSE DESIGN OFFICE設立。2014年より吉田愛と共同主宰。広島・東京の2ヵ所を拠点とし、インテリアから住宅、複合施設まで国内外合わせ多数のプロジェクトを手がける傍ら、穴吹デザイン専門学校特任講師、広島女学院大学客員教授、大阪芸術大学准教授なども勤める。近年オープンの「BIRD BATH&KIOSK」の他、「社食堂」や「絶景不動産」「21世紀工務店」「tecture」「CAMP.TECTS」「社外取締役」「toha」「DAICHI」をはじめとする多分野で開業、活動の幅も広がっている。
主な著書に『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』(エクスナレッジ)、『1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた』(エクスナレッジ)、『談談妄想』(ハースト婦人画報社)。
 

  • 書誌情報

タイトル:HITOTEMAのひとてま第二幕
著者:谷尻直子
定価:4180円(10%税込)
発売日:2021年6月17日(木)
仕様:A4変形、上製(ハードカバー)
ページ数:160ページ
ISBN:978-4-07-448108-8
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/4074481081

  •  本件に関するメディア関係者のお問い合わせ先

【主婦の友社 広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
pr★c-pub.co.jp(★は@に変換してお送りください)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 【ライブ配信トークイベント】谷尻直子と谷尻誠、新刊『HITOTEMAのひとてま第二幕』刊行記念オンライントークイベントー6月23日(水)開催!