写真家川内倫子の個展が日本橋三越本店で初開催。最新作「M/E」をはじめとする計17作品をMITSUKOSHI CONTEMPORARY GALLERY1周年記念に展示。

日常の一コマから生と死の儚さともろさを表現 MITSUKOSHI CONTEMPORARY GALLERYAにて、3月17日(水)~29日(月)まで開催。

日本橋三越本店本館6階 MITSUKOSHI CONTEMPORARY GALLERYでは2020年3月18日のオープンから1周年記念の展覧会として、2021年3月17日(水)~29日(月)まで国際的に活躍する写真家・川内倫子氏の日本橋三越本店での初個展を開催いたします。本展では最新作の「M/E」の他、近作の「Halo」シリーズも併せて展示いたします。

「無題」(シリーズ「M/E」より)2019年 縦120×横80cm ラムダプリント ed.3

MITSUKOSHI CONTEMPORARY GALLERYでは、国際的に活躍する川内氏による写真作品の展示をギャラリー1周年記念として開催いたします。
 

〈川内 倫子展「M/E」開催概要〉
日時:2021年3月17日(水)~29日(月)※最終日は午後5時閉場
会場:日本橋三越本店 本館6階 
入場料:無料
特設サイト:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/shops/art/art/shopnews_list/shopnews037.html
 
  • 最新作のテーマは「M/E」

川内倫子氏がアイスランドの地を訪れて撮影した「M/E」(2019年)は、母なる大地の意味となる「Mother Earth」の頭文字から来ています。阿蘇の野焼きを撮った「あめつち」(2013年)、自身にとって遠い、宇宙的な被写体へと向き合った「Halo」(2017年)の後、川内氏がさらなる遠い場所を求めて訪れたアイスランド。そこには地球の息吹を感じる間欠泉や、人間の持っている時間を遥かに超える氷河が存在していました。とりわけ休火山の内部に入ったときの体験が強く印象に残り、その火口内部で川内は、地球と自分自身が反転して一体化したような不思議な感覚を覚えたといいます。母なる大地である自然と、人間もまたその一部であるということ。「M/E」は、自然に対する畏敬と、自身が出産を体験したことによる変化から生まれた最新作となります。
本展では「M/E」のほか、「Halo」シリーズも合わせて展示することで、人間にとって遠いものと近いものが、見える/見えないその双方で存在しながら、入れ子状になるような世界観を紹介します。

「無題」(シリーズ「M/E」より)2019年 縦120×横80cm ラムダプリント ed.3
 

「無題」(シリーズ「M/E」より)2019年 縦120×横80cm ラムダプリント ed.3
 

「無題」(シリーズ「M/E」より)2019年 縦120×横80cm ラムダプリント ed.3
 

  • 作家プロフィール



川内 倫子/Rinko Kawauchi

1972年滋賀県生まれ。写真家。
2002年「うたたね」「花火」で第27回木村伊兵衛写真賞受賞。
2009年に第25回ICPインフィニティ・アワード芸術部門を受賞するなど、国際的にも高い評価を受け、国内外で数多くの展覧会を開催している。

 
  • MITSUKOSHI CONTENPORARY GALLERY


日本の美術は明治維新以降、世界に通用する文化をつくろうと国際化を図ってきました。欧米の美術と違うその独自の価値観は、やがて国内外へ広まり、今日まで発展を遂げてきました。「現代アート」は、そんな芸術家たち一人ひとりの歩みや歴史の延長線上に存在しています。三越はアートギャラリーとして110年以上の歴史があります。これまでと、これから100年先も超えて受け継がれてゆくような、本物のアートを取り扱っていくことが、その使命であると考えています。私たちが掲げる「CONTEMPORARY:コンテンポラリー」とは、現代・同時代という意味です。価値観が多様化するいま、社会を映し出す鏡であるアートの在り方にも、さらなる多様性が求められていくと私たちは思っています。
https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/shops/art/contemporary.html 


※価格はお問合せください。
※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。
※諸般の事情により、営業日・営業時間、予定しておりましたイベントなどが変更になる場合がございます。ホームページまたは店頭でご確認ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 写真家川内倫子の個展が日本橋三越本店で初開催。最新作「M/E」をはじめとする計17作品をMITSUKOSHI CONTEMPORARY GALLERY1周年記念に展示。