中島敦「山月記」などをモチーフに、団体として初のプロジェクトに挑戦 燦然CAMP舞踏公演『舞踏山月記』上演決定 カンフェティにてチケット発売

燦然CAMP舞踏公演『舞踏山月記』が2022年12月2日(金)~12月4日(日)にシアター・バビロンの流れのほとりにて(東京都北区)にて上演されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 ⼤剛)にて11月1日(火) 10:00より発売開始です。
カンフェティで11月1日(火)10:00よりチケット発売開始
http://confetti-web.com/sanzencamp/

公式ホームページ
http://sanzencamp.com

燦然CAMPは大駱駝艦出身である新進気鋭の舞踏家 阿目虎南を主宰とし、従来の舞踏作品上演をはじめ、生物学など異分野との協働を積極的に行ってきました。
今回、中島敦「山月記」 李景亮「人虎伝」などの小説をモチーフとした 変容についての舞踏作品の上演に挑戦します。教科書にも載っている名著を、日本発祥の現代舞踊「舞踏」の様式で再構成します。強靭な身体性と独自のパースペクティブをもって展開される本プロジェクトをどうぞお楽しみください。
 

 
  • 公演概要
燦然CAMP舞踏公演『舞踏山月記』
公演日:2022年12月2日(金)~12月4日(日)
会場:シアター・バビロンの流れのほとりにて(東京都北区豊島7-26-19)

■出演者
谷口舞(大駱駝艦) / 阿目虎南

■スタッフ
演出・振付・美術: 阿目虎南

■タイムテーブル
12月02日(金) 19:30 ◎1
12月03日(土) 14:00 / 18:00 ◎2
12月04日(日) 13:00 / 17:00
※受付開始、開場は開演の30分前です。

◎1 主宰によるアフタートーク
◎2 アフタートークゲスト:近藤秀實(多摩美術大学名誉教授)

■チケット料金
全席自由:3000円(税込)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロングランプランニング株式会社 >
  3. 中島敦「山月記」などをモチーフに、団体として初のプロジェクトに挑戦 燦然CAMP舞踏公演『舞踏山月記』上演決定 カンフェティにてチケット発売