YouTube総再生回数3.3億回超えの大人気キャラクター「クマーバ 」絵本の読み聞かせ動画を公開

株式会社主婦の友社が昨年4月に発行した絵本『クマーバ とリズムでおぼえるたべものずかん』を題材とした読み聞かせ動画が、7月20日よりキッズ向けYouTube「クマーバ チャンネル」(運営:株式会社Kumarba)にて公開されました。

 

 

                                                                                                                               ©︎Kumarba.lnc.
  • ​絵本と動画のメディアミックスで学びが広がる

今回、動画の題材になった『クマーバ とリズムでおぼえるどうぶつずかん』は、かわいいくまの男の子・クマーバと一緒に、リズムに合わせて言葉が覚えられる図鑑絵本です。「ふわふわ」「ほかほか」「もぐもぐ」といったオノマトぺと食べ物の名前を組み合わせており、自然にお子さんの言葉の世界が広がります。まだ文字が読めない小さなお子さんを対象に、大人が読み聞かせすることを想定して作られました。

この度の読み聞かせ動画の活用法として、動画のクマーバ を真似するもよし、また、お手元に絵本を開きながら、お子さんと動画とあわせて楽しむもよし。クマーバ や食べ物が楽しく動く「動画」と、好きなページに戻ったり、進んだり、自分のペースで楽しめる「絵本」。2つのメディアをミックスすることにより、クマーバの 世界がより楽しめる仕掛けになっています。

 
  • さぁ元気いっぱいにいってみよう〜「あ・つ・ま・れ・ことば」が合言葉!
 

 

クマーバ が「あつまれことば!」と呼びかけると、子どもたちの大好きな食べ物が次々に登場します。2文字の食べ物は…?「パン!」

 

 

2文字、3文字…と、リズム良く言葉の文字数が増えていくので、言葉を覚え始めの子どもがわかりやすくインプットできます。動画は、クマーバ 公式YouTube「クマーバ ちゃんねる」で公開されています。
 
  • 3.3億回再生突破!クマーバ は子どもたちにますます大人気
2019年5月に配信開始した「クマーバ チャンネル」https://www.youtube.com/c/kumarba

は大人気キャラクターのクマーバと一緒に子どもが楽しく成長できるエンタメ知育チャンネルです。2020年以降におうち時間が増えたことで急速に視聴者数を伸ばし、未就学児のいるご家庭中心に人気が急上昇。日本キャラクター大賞2021「ニューフェイス賞」を受賞。2021年6月に総再生回数3.3億回を突破。楽しく学べるコンテンツを提供しています。

 
  • 絵本『クマーバ とリズムでおぼえるたべものずかん』について

タイトル:クマーバ とリズムでおぼえるたべものずかん
さく・え:林 佳里
え(クマーバ):谷口 亮
かんしゅう:吉永早苗
定価:1,210円(10%税込)
サイズ、ページ数:B5変、28ページ
出版社:主婦の友社
電子書籍も発売中
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/407447882X/
【Kindle】https://www.amazon.co.jp/dp/B091YBQ7H5/

 
  • 本件に関するメディア関係者のお問い合わせ先
【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
pr★c-pub.co.jp (★は@に変換してお送りください)

 

 



 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. YouTube総再生回数3.3億回超えの大人気キャラクター「クマーバ 」絵本の読み聞かせ動画を公開