総点数1,000点、総額10億円以上のアートが集結!ART ART TOKYO

8月10日(水)~9月5日(月)大丸東京店 11階 催事場

おうち時間が増えたことにより、インテリアとして、また資産としても注目が高まっているアート。大丸東京店では、絵画の売上がコロナ前と比べて約3割増となっており、特に現代アートのシェアが伸びています。
東京駅直結の大丸東京店では、気軽に身近に、アート作品に触れていただこうと「ART ART TOKYO」を開催します。注目の現代アートをはじめ、新進気鋭の若手作家など、初心者から上級者まで楽しめる1ヶ月。初企画として落合陽一氏の作品の展示販売も実施します。
  • DAIMARU ファインアート展 ~国内外の巨匠作家を一堂に~
■8月10日(水)~16日(火)
近代日本芸術の発展に大きな役割を果たし日本美術史に豊潤さをもたらした巨匠たち。その作品は時を経た今もなお輝きを放ち、多くの美術ファンたちの憧れとなっています。<Daimaruファインアート展>ではこうした巨匠たちの秀作を中心に、現在のアートシーンを牽引する人気作家から新感覚の若手作家や海外巨匠作家まで、幅広いラインナップの作品を集積して展示即売いたします。

トレンツ・リャド「木陰」
油彩・S20号

  • DAIMARU大現代アート展~デジタル&コンテンポラリー~
■8月17日(水)~23日(火)
今、世界で最も注目を集めているアートジャンル、コンテンポラリーアート。 社会や時代を先取った作品コンセプトや新しい表現方法は、私たちに考えるきっかけを与えて くれます。 また、見る人の価値観や経験によって作品の捉え方が変わり、見るたびに楽しみ が広がる面白さがあります。 近年では、POP でスタイリッシュな作品はファッションや音楽と融合し、私達の暮らしにより身近 なものになっています。今展では、時代を切り開いてきた巨匠からオークションを賑わしている アーティスト、世界的に高い評価を受けブレイク中の日本人アーティストまで、多彩な作品をご紹介いたします。
今回、メディアアーティストの落合陽一氏の作品を展示販売します。境界領域における物化や変換、質量への憧憬をモチーフに作品を展開しています。

落合陽一
『Re-Digitalization of Waves #55』
NFT. LEDビジョン
(SLED VISION-ULTRA HIGH RESOLUTION-)500×500mm ed:3


SKY「ADVENTURE」
アクリル・F10号

  • DAIMARU大現代アート展~ポップアートからストリートアートへの軌跡
■8月24日(水)~30日(火)
バンクシーを中心としたストリートアートの世界的ブームは、止められない社会の進歩に対する大衆の叫びと言えます。今展では60年代に始まるポップアートから現在のストリートアートまで、その軌跡を辿りながら、世界のアートシーンで活躍し社会に影響を与えたアーティストたちの作品を出品いたします。
併せまして、江戸時代の大衆芸術として隆盛を極めた浮世絵版画と現代アーティストがコラボしたユニークな作品「NEO-UKIYOE」をご紹介いたします。

DOLK「Mushroom Girl」
Spray/Acrylik on canvas・100×70cm

  • DAIMARU大現代アート展~ポップ&ストリート~
■8月31日(水)~9月5日(月)
アートのジャンルは多岐に渡り、今もなおアーティスト達は己の技術を磨き、日々作品と向き合っています。第4弾となる今展では会期中に一部出展作家の来場も予定しております。普段なかなか見ることができないアーティストの一面を垣間見ることができるかもしれません。

轟友宏「宝舟(2100)」
キャンバスにアクリル絵の具・F30号

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大丸松坂屋百貨店 >
  3. 総点数1,000点、総額10億円以上のアートが集結!ART ART TOKYO