世界の「常識」を変えろ!挑戦する建築家・谷尻誠氏、吉田愛氏率いるサポーズデザインオフィス20年の軌跡と仕事哲学。初のノンフィクションブックが発売決定!

株式会社主婦の友社は、建築家・谷尻誠氏、吉田愛氏率いる建築設計事務所 SUPPOSE DESING OFFICE(サポーズデザインオフィス)の設立20周年を記念した初のノンフィクションブック『美しいノイズ』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074410753)を、10月1日、ネット書店、全国書店にて発売をいたします。

 

 

  • 「前例がない」だからやる。谷尻誠、吉田愛そしてサポーズデザインオフィスの仕事の秘訣とは
建築設計の枠を超え、優れた企画力と卓越したデザインで世の中にインパクトをもたらし続ける 谷尻誠・吉田愛が率いる建築設計事務所サポーズデザインオフィス。 「実現できない」と思われる課題を乗り越え、「前例がない」といわれる建築を世の中に生み出し続けている。

New Acton Nishi(Australia)New Acton Nishi(Australia)


尾道のサイクリスト向け施設「ONOMICHI U2」、渋谷の中心に建つ「hotel koé tokyo」、虎ノ門ヒルズに登場した「虎ノ門横丁」。世間の耳目を集めたこれらの施設はどのような経緯で誕生したのか。設計事務所でありながら街の食堂でもある「社食堂」はどんな発想で生まれ、どうやって実現できたのか。なぜ自主運営できているのか。すばらしい発想力とデザイン力で次々と生み出されるさまざまなプロダクトはどんな経緯で企画が生み出され、実現しているのか。「常識」を打ち破り続けるその秘訣はなにか。それはひとえに、ふたりの既成概念のワクを外してみる気づきに、自分らしくしっくりくる価値の創造に、そしてそこに至るまでの過程を大切にし成長する力にあります。本書ではその力を波乱万丈のエピソードとふたりの言葉によって明らかにしていきます。

 

Suppose_office_Syasyokudo(Tokyo)Suppose_office_Syasyokudo(Tokyo)

 
  • 『美しいノイズ』について
 2000年の設立から20年にわたるその活動・実績のすべてを、 長期間に渡る執筆・取材によりドキュメンタリーとして追い、 物語として記し、ふたりの言葉で語り、その活動を支えている彼らの仕事に対する「哲学」の真に迫ります。 世の中の常識を打ち破るために、彼らはどう立ち向かってきたのか、そして君たちはどう立ち向かうのかを問う。 建築設計の面白さを伝えるとともに、これからの世の中を新しくつくっていくための 思考法・実現法のヒントになる一冊。900ページを超える一大巨編です。

【目次】
2000-2006
・PHILOSOPHY 1 ハッタリはかましてもいい
・EPISODE 1 サポーズデザインオフィス始動
・PHILOSOPHY 2 思いを分解する
・EPISODE 2 初めての住宅設計
・PHILOSOPHY 3 「真似び」から学ぶ
・EPISODE 3 憧れをかたちに
・PHILOSOPHY 4 デメリットを楽しむ
・EPISODE 4 構造の虜
・PHILOSOPHY 5 「伝える」まで設計する
・EPISODE 5 メディアをめぐる冒険 
・PHILOSOPHY 6 予想どおりに感動はない
・EPISODE 6 鳥肌が立つ建築 
・PHILOSOPHY 7 すべて一から考える
・EPISODE 7 斜面建築家 
・PHILOSOPHY 8 空気をデザインする
・EPISODE 8 「空間」をつくるもの
2007-2010
・PHILOSOPHY 9 依頼主と共犯者になる
・EPISODE 9 共同作業の魅力 
・PHILOSOPHY 10 型を持たない
・EPISODE 10 自分たちらしさとは?
・PHILOSOPHY 11 仕事はチームスポーツ
・EPISODE 11 東京進出
・PHILOSOPHY 12 お節介焼きになる
・EPISODE 12 海外初仕事 
・PHILOSOPHY 13 自分に負荷をかける
・EPISODE 13 考える訓練  
・PHILOSOPHY14 関係性を考える
・EPISODE 14 空間の中の関係性
・PHILOSOPHY15 根源にさかのぼる
・EPISODE 15 『はじめて考えるときのように』 
2011-2014
・PHILOSOPHY 16 人を介して世界とつながる
・EPISODE 16 「考える」を考える場所   
・PHILOSOPHY 17 アイデアで終わらせない
・EPISODE 17 エキシビションの魅力   
・PHILOSOPHY 18 仕事を私事に思い込む
・EPISODE 18 企業との仕事   
・PHILOSOPHY 19 概念から設計する
・EPISODE 19 哲学する建築  
・PHILOSOPHY 20 「間」をデザインする
・EPISODE 20 サポーズの集大成 
・PHILOSOPHY 21 垣根を越える
・EPISODE 21 街とつながるということ  
・PHILOSOPHY 22 働くことも生きること
・EPISODE 22 共同代表化と組織改革      
2015-2021
・PHILOSOPHY 23 多様性を愛する
・EPISODE 23 アニエスが教えてくれたこと 
・PHILOSOPHY 24 想いを診察する
・EPISODE 24 小さなコミュニティ  
・PHILOSOPHY25 名前を外して考える
・EPISODE 25 名前を超えた場所   
・PHILOSOPHY 26 外づけハードを増やす
・EPISODE 26 増田さんとの出会い    
・PHILOSOPHY 27 新たな価値を見つける
・EPISODE 27 見捨てられた土地?  
・PHILOSOPHY28 「誰かに伝えたくなる」をつくる
・EPISODE 28 本棚の中に吸い込まれて    
・PHILOSOPHY 29 バラバラをつなげる
・EPISODE29 混在を楽しむホテル  
・PHILOSOPHY 30 新しい働き方を考える
・EPISODE 30 これからのオフィスづくり  
・PHILOSOPHY 31 新しい文化をつくる
・EPISODE 31 街をつくる仕事  
・PHILOSOPHY 32 これからの生き方を考える
・EPISODE 32 アフター・コロナの時代に
・NTERVIEW 1 小さくても強火力なチーム  ウェルカムグループCEO 横川正紀
・INTERVIEW 2 価値観を変える幸せなエネルギー  『モダンリビング』編集長 志水りえ
・INTERVIEW 3 世界の「常識」を変える仲間  カルチュア・コンビニエンス・クラブ代表取締役兼CEO 増田宗昭
・INTERVIEW 4 発展途上のアイデンティティ『GA』編集部 杉田義一
 
  • 書誌情報

 

タイトル:美しいノイズ
著者:谷尻誠、吉田愛
定価:4,180円(税込)
発売日:2021年10月1日(金)
判型:A6判
ページ数:928ページ
発行:主婦の友社
ISBN:978-4-07-441075-0
全国の書店、各ネット書店にて発売
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/4074410753
 
  • 著者プロフィール

谷尻誠(タニジリマコト):建築家・起業家 
1974年 広島県生まれ。2000年SUPPOSE DESIGN OFFICEを設立。多数のプロジェクトを手がける傍ら、穴吹デザイン専門学校特任講師、広島女学院大学客員教授、大阪芸術大学准教授なども勤める。近年「tecture」「CAMP.TECTS」「社外取締役」「toha」「DAICHI」をはじめとする多分野で開業、事業と設計をブリッジさせて活動している。主な著書に『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』(エクスナレッジ)、『1000%の建築~僕は勘違いしながら生きてきた』(エクスナレッジ)、『談談妄想』(ハースト婦人画報社)。

 吉田愛(ヨシダアイ):建築家
1974年広島県生まれ。SUPPOSE DESIGN OFFICE設立と同時に参加、2014年からは谷尻誠とともに共同代表を務める。各種設計のほかエキシビションやインスタレーション、各プロジェクトのグラフィック、アートなどのディレクションや空間スタイリング業務も自らで行い、さまざまな分野の領域を横断する。2021年、空間プロデュースやインテリアスタイリングを事業の核とする「etc.Inc」を設立。
 
  • 本件に関する報道関係者の問い合わせ先
【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
pr★c-pub.co.jp(★は@に変換してお送りください)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 世界の「常識」を変えろ!挑戦する建築家・谷尻誠氏、吉田愛氏率いるサポーズデザインオフィス20年の軌跡と仕事哲学。初のノンフィクションブックが発売決定!