ソニー・ミュージックレーベルズのイチオシ新人アーティストが一堂に会するコンベンションイベント ”Sony Music Labels 2018” 開催!

2018年10月25日Zepp Tokyoにて、“Sony Music Labels 2018”が開催された。
“Sony Music Labels 2018”はソニー・ミュージックレーベルズに所属するイチオシの新人アーティストが出演するコンベンションイベント。2015年にスタートし今年で4回目となる同イベントは、これまでも数多くのアーティストを輩出してきた。
DATS、ナナヲアカリ、PELICAN FANCLUB、緑黄色社会、ロザリーナなど、それぞれ個性あふれる8組のアーティストが出演。スペシャルライブを行ったsumikaを含めた計9組が、その持ち味を活かしたパフォーマンスで観客を魅了した。
 
ソニーミュージックグループは今年節目となる創立50周年を迎え、今後も数多くのアーティストがデビューを控えているとのことだ。

 ~アーティストコメント~

●DATS
邦楽と洋楽、ライブハウスとクラブの垣根を超えられるような音楽を作ることを目標に掲げてこれまで活動してきました。
現体制になってからより楽曲への自由度が増し、ライブでも確かな手応えを感じるようになってきています。
そんな中で出来上がった新曲を今日初披露しました!
http://www.datstheband.com/
 

●ナナヲアカリ
自信がない!だらしがない!
そんな自分が社会に否定されてるような気がしてもうどうにでもなぁれってなっちゃう時、いわゆるあなたが"ダメダメな時"に寄り添える言葉と音楽をナナヲアカリは表現していきたいと思っています。ひとりぼっちの私とみんなが大きなライブハウスに集まってかっこいい時間を作れたらとっても最高だから、そんな日を夢見てちょっとだけがんばってます。
http://www.nanawoakari.com/

 

●PELICAN FANCLUB
いいメンバーと出会い、いいチームと出会い、ここまで来ました。それを僕らは心から誇りに思います。
いよいよメジャーデビュー。今まで以上に僕らの頭の中にあるものを表現したい。バンドの魅力を伝えたい。
日本のロックといえば”PELICAN FANCLUB”という未来を鮮明に想像して活動していきたいです。
http://pelicanfanclub.com/
 

●緑黄色社会
誰かの夢、希望、未来、そして光になれるように。
世代を超えて、ジャンルを飛び越えて愛される音楽を作っていきたい。
素直に、ありのままで。私たちらしく。
私たちの溢れ出た思いを届けます!
http://www.ryokushaka.com/
 

●ロザリーナ
私にはもう一度会いたい人がいて
有名になればその人に会えると思って音楽を始めました。
単純な理由で始めた音楽の道のりは決して簡単なものではなく、
悲しいことも辛いことも山ほどあったけど、でも音楽を通じて素敵な人たちに出会えて音楽をやっていて良かった、これからも誰かに歌を届けて沢山の人と繋がっていきたいです。
http://lozareena.com/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ >
  3. ソニー・ミュージックレーベルズのイチオシ新人アーティストが一堂に会するコンベンションイベント ”Sony Music Labels 2018” 開催!