欧州No.1のスポーツECプラットフォームを持つSIGNA Sports United GmbHへの出資について

~イオンの「デジタルシフト」加速に向けて~

イオン株式会社(本社所在地:千葉県、代表執行役社長:岡田元也、以下イオン)は、このたび欧州No.1のスポーツECプラットフォームを展開するSIGNA Sports United GmbH(本社所在地:ベルリン、代表執行役社長:Dr. Stephan Zoll、以下SSU社)への出資※を行います。

SSU社は世界17カ国で約80のネットショップを運営し、自転車やテニス、アウトドア用品などを取り扱う欧州No.1のスポーツECプラットフォームを展開しています。SSU社は、自転車の組立・自動化された物流システムのほか、独自のソフトウェアでAIを活用した最適な価格設定のノウハウや、ウエアのパーソナルカスタマイズなどによる高い顧客提案力を有しています。また、オンライン専門スポーツコンテンツに特化し、高い支持を受け、急成長を遂げています。

イオンは昨年12月、2020年に向けたグループ中期経営方針を発表し、グループ戦略のひとつとして「デジタルシフト」を加速するとともに、これまで店舗中心であった投資をIT・デジタル・物流に重点を置く「投資のシフト」を打ち出しています。

 このたびの出資により、SSU社が有するAIを駆使した顧客一人ひとりへの商品提案のノウハウを幅広い分野で活用するとともに、同社の強いスポーツECのビジネスモデル、ならびにECノウハウを積極的に活用し、当社の「デジタルシフト」の成長を加速してまいります。

今後もイオンは、国内外を問わずさまざまな協業先と協働することでグローバル水準のITインフラを蓄積し、快適なお買い物環境の提供に努め、お客さま満足の最大化を図ってまいります。

※…出資比率は7.5%。

【SSU社企業概要】
会社名:SIGNA Sports United GmbH
本社:ドイツ ベルリン
代表者:Dr. Stephan Zoll
従業員数:1,400名(2018年9月時点)
主要事業:オンライン・スペシャリティスポーツ小売事業

以上
 

 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. 欧州No.1のスポーツECプラットフォームを持つSIGNA Sports United GmbHへの出資について