12月30日(日)中国本土初の「AEON STYLE東湖」グランドオープン

イオン華南商業有限公司(以下、イオン華南)は12月30日(日)に、広東省深セン市東湖百仕達喜薈城で中国本土初の「AEON STYLE東湖」(以下、当店)をリニューアルオープンします。

「なりたい明日のために、納得して買うことができる『幸せ』を提供する」というコンセプトに基づき、多様な消費スタイルのお客さまに理想の自分や家族の姿が思い描けるように、より満足度の高いご提案を目指し、イオンは、新たな価値を提案する「イオンスタイル」の開発に取り組んでいます。日本国内では2014年よりイオンリテール株式会社を中心に66店舗を展開し、海外では2016年に香港にて、「イオンスタイル」1号店を開業しました。当店は、中国本土初の「イオンスタイル」となり、これをもって、海外における「イオンスタイル」店舗は3店目となります。

 イオン華南は、多様化するお客さまのニーズにお応えすべく、新しい価値ある商品をご提供するとともに、専門知識を有するスタッフによる接客や体験コーナーを展開します。いつ誰と来店しても新しい発見のある売場を通じて、これまでにないお買物体験をご提供します。

イオンは今後も、地域のお客さまに寄り添い、お買物の楽しさと豊かな暮らしを提案してまいります。
 

 

■立地・商圏
当店が位置している広東省深セン市羅湖区は、香港に隣接し、深セン市の都心部でもありながら、周辺に観光スポットも多く、恵まれた景観資源を有しています。また、公共交通機関が発達していることで、各エリアへのアクセスも良好なことから、広域からの来店も見込まれます。

■「AEON STYLE東湖」の特徴
2004年、「イオン東湖店」として誕生した当店は、地域の皆さまの日々の暮らしをサポートする店として、ご愛顧をいただいていました。開店から14年、周辺環境とともにお客さまの家族構成も大きく変化しました。そこで、当店は30代の中間所得層のファミリーを新たなメインターゲットとして、「お客さまの日常生活をより豊かにする利便性を追求した店」を目指すために、イオンスタイルとしてリニューアルします。今回は、「商品・売場」「体験・サービス」「接客・コミュニケーション」「インテリア・環境」4つの要素をコンセプトに、お客さまのさまざまなライフスタイルに応じて、新しい価値ある商品や、専門性の高いサービスをご提供してまいります。

【美味厨房-デリカコーナー】


お客さまのニーズに応えるため、中国各地、日本、さらに世界各地の料理を豊富に品揃えします。また、注文を受けてから作るので、出来立て、アツアツの 料理を味わうことができます。


【カンテボーレ・ベーカリー】


日本で121店舗、香港で2店舗を展開しているカンテボーレ・ベーカリーを直営ベーカリーとして導入します。ふんわりとした食感が特徴の日本風のパンは日本の作り方をそのまま採用し、高品質な原材料を使い、焼きたてのパンを日々ご提供します。


【フード広場(Food Forest)】

 

2階にある美食広場では、広東ご当地グルメの飲茶をはじめ、「美味しさ」、「高い品質」にこだわった日・韓・欧米など世界各国の多彩な料理店を出店します。



【「ダブルフォーカス」「チキュート」の導入】

 

衣料、服飾雑貨では、お客さまからのご要望にお応えし、イオンの「トップバリュ」をはじめ、「ダブルフォーカス」や「チキュート」など日本のブランドを多数導入します。

 


「ダブルフォーカス」は、ファッションへの感度が高い青少年向けの品揃えが特徴です。「チキュート」は着心地がよく、簡潔、ファッションというコンセントに基づいたコストパフォーマンスの高いファッションブランドです。メンズ、レディースとも、生活のシーンに合わせて衣料と服飾雑貨のトータルコーディネートをお客さまにご提案します。

【キッズワールド】

妊婦から、ベビー、幼児、キッズに至る成長段階に合わせて「安全・安心・安産」に配慮した衣食住に必要なマタニティ用品、ベビー・キッズ用品などを一カ所に集約したキッズワールドを展開します。





【ホームコーディ】


「暮らしにアクセント」をコンセプトに、イオンのホームファッションブランド「ホームコーディ」を展開します。ホームコーディは毎日の暮らしのなかにアクセントを加え、シンプルで飽きのないデザインが特徴です。機能的で、長期間の使用が可能で、どの商品を組み合わせても調和する家具や生活雑貨などをお求めやすい価格で提供しています。


【 ヘルス&ビューティーケア(H&BC)】

中国では現在、若いミレニアル世代から60代までの幅広い層でスキンケアやメーキャップへの関心が高まっており、化粧品の需要も急増しています。これに対応し、新しいヘルス&ビューティーケア売場では、商品の表示を明確に、選びやすく陳列します。また、テスターを豊富に並べ、自由に試供できるスペースも設け、ゆっくり回遊できる体験型売場を展開します。また、中国でも人気の高い「CANMAKE」、「KOSE」、「DHC」、「URARA」、「ELIXIR」など、日本の化粧品ブランドも導入します。

■その他のサービス

・セルフレジやQRコードスキャンなど多様な決済方法を導入

・無料でAEON STYLEオリジナル包装紙を使ったギフトラッピングサービスを実施

・化粧室のグレードアップ:幼児用便座を増設し、トイレ環境を刷新

・子どもから大人までお楽しみいただける遊楽用設備を配置

・ベビーアドバイザーやビューティーアドバイザーの人員を配置

■AEON STYLE東湖の概要

・店舗名:AEON STYLE東湖

・住所:深セン市羅湖区太寧路百仕達ガーデン第4期東郡商業ビル1-2階

・開業日:2004年12月21日

(AEON STYLEとしてリニューアルオープン日は2018年12月30日)

・売場面積:約18,000㎡

・営業時間:1階8:00 ~23:00、2階10:00~23:00 (年中無休)

・店長:肖秋萍(しょう しゅうへい)

・従業員:約280人
 

以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. 12月30日(日)中国本土初の「AEON STYLE東湖」グランドオープン