2020年8月29日(土)「神戸学校」 日本人女性初のプロクライマー尾川とも子さんをゲストに会場と動画配信にて同時開催

株式会社フェリシモ(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:矢崎和彦)は、各界の第一線でご活躍中の方をゲストに「経験と言葉の贈りもの」というコンセプトでメッセージライブを開催しています。8月のゲストは、前人未到の困難な岩に登り続けてこられた日本人女性初のプロクライマー尾川とも子さんです。
会場ご参加希望の方はこちら>> https://feli.jp/s/kg200807/1/
動画配信「神戸学校online」参加ご希望の方はこちら>> https://feli.jp/s/kg200807/2/

 

◆開催概要 
第276回 フェリシモ『神戸学校』
・ゲスト:尾川 とも子さん〈プロクライマー〉
・テーマ:「壁と向き合い、頂点を目指す」
・日 時:2020年8月29日(土)13:30~16:00 *13:00開場
・場 所:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)2階 STAGE FELISSIMO
(神戸市中央区小野浜町1-4) 地図はこちら>>http://kiito.jp/access/
・交 通:阪神神戸三宮駅、阪急神戸三宮駅、JR三ノ宮駅より徒歩約20分 ポートライナー「貿易センター駅」より徒歩約10分
・参加料:おひとり 一般 1,200円(学生 1,000円)
   ペ ア:おふたり 一般 2,000円(学生 1,600円)
  *中学生以下の方は無料。    
 動画配信「神戸学校online」のご参加料:おひとり 500円
 *神戸学校の参加料は、全額「あしなが育英会」を通じて、東日本大震災遺児への支援に活用されています。

尾川さんは、これまで、1000種類もの自然の岩に登り続けてこられました。前人未到の困難な岩も多く、まさにクライミングの世界を牽引してこられた存在として、2012年には、世界で最も活躍したクライマーに贈られるGolden Piton賞、2014年にはGolden Climbing Shoes賞を日本人の女性として初めて受賞されました。神戸学校では、女性初プロクライマーの尾川さんから、近年私たちにも身近になってきたクライミングについて、その特徴や面白さなど、動画配信でご覧のみなさまも一緒に、体感していただきながら、世界初最難岩に挑戦された時のお話を写真なども交えて詳しくおうかがいしたいと思います。
ところで、尾川さんは、世界で女性初となる難度の岩登りにチャレンジする中、舌白板症という前癌病に侵され、唾液が出なくなり、味覚を失い、痛みで話すことも食べることもできなくなってしまわれた時期がありました。しかしながら、病気を克服される中、パフォーマンスを上げることに成功し、3年の歳月を経て、目標とする岩を完登されたのでした。大きな志を持ち、これまでいくつもの目標をうち立て、頂点に向かってこられた尾川さんに、その時々で何を考え、どのように実践してこられたのかということもおうかがいし大きな視野を与えていただきます。お楽しみに。


◆ゲストプロフィール
尾川とも子さん〈プロクライマー〉
1978年4月14日、愛知県田原市出身。宇宙飛行士を目指して進学した早稲田大学理工学部物理学科を卒業。在学時の2000年、国体山岳競技に誘われたことがきっかけで、クライマーの道へ。2003年「Asian X-games」で優勝し、競技歴わずか3年でアジアのトップクライマーとなった。06年も同大会で優勝。その後はチャレンジの舞台を自然界の岩場へ移し、2008年4月に日本人女性初となる難度V12を達成した。2009年秋より、女性では前人未到の難度V14の岩に挑み始める。数ミリ単位で指や足の位置を研究し続け、2012年10月ついに完登。
世界の女性で初となる記録が称賛され、2012年には世界で最も活躍したクライマーに送られる「Golden Piton賞」、2014年には「Golden Climbing Shoes賞」を受賞した。
2014年に第1子、2016年に第2子を出産し、現在はアスリートと母親の立場を両立させつつ、「学校にボルダリングウォールを」という夢を追いながら活動中。


■『神戸学校』とは
『神戸学校』は、阪神・淡路大震災をきっかけにスタートしたメッセージライブです。2004年に、メセナアワードの『文化庁長官賞』を受賞しました。豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」として、毎月1回、各界でご活躍のオーソリティーを神戸にお招きして開催しています。

これまでのゲスト(2020年7月まで。YouTubeが開きます)

 

 

 

『神戸学校』ウェブサイト>> https://feli.jp/s/kg200807/3/
Twitter>> https://feli.jp/s/kg200807/4/

■お問い合わせ
神戸学校事務局 TEL:078-325-5727
(平日10:00~17:00)
eメールアドレス: kobe@felissimo.co.jp
​※勝手ながら8/8~8/10 8/14~8/16まで夏季休業を頂戴しております。

■「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクトについて

新型コロナウィルスは社会全体を巻き込み各方面に大きな影響を与え続けています。その中でフェリシモは、新たに全社横断プロジェクトを立ち上げて、さまざまな取り組みをスタートさせました。名付けて「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクト。いつもの暮らしを取り戻し、また新しい未来を目指し、「ともにしあわせになるしあわせ」という企業理念のもと、継続的な支援を長い視点で続けていきます。そのために私たちだからこそできる、さまざまなプロジェクトを実行します。
「フェリシモの事業を活かすプロジェクト」では、助け合いの気持ちが集まる基金をもとにした活動を始めます。「美しき叡智を集めて創造的に解決するプロジェクト」では、未来へ向けてクリエイティブに語り合うコミュニティを作ります。そして、「ダイレクトマーケティング活動を支援するプロジェクト」では、社会活動が困難な状況にある方を後押しする事業を生み出します。これらを通じて、みなさまご自身が、まわりの方とともにしあわせな生活文化を育み、これからの未来の暮らしを作っていくことを応援します。神戸学校もこの視点から、新たなサービスとして2020年7月より動画配信「神戸学校online」を開始いたしました。みなさまからのご意見やご提案にていねいに耳を傾け、実行していきたいと考えています。ご支援・ご賛同のほど、よろしくお願い申し上げます。
 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フェリシモ >
  3. 2020年8月29日(土)「神戸学校」 日本人女性初のプロクライマー尾川とも子さんをゲストに会場と動画配信にて同時開催