プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント
会社概要

『オークラリゾート&スパ フーコック』(仮称)2027年に開業

~ベトナム屈指のビーチリゾート「フーコック島」にオークラブランドのホテルが誕生~

オークラ ホテルズ & リゾーツ

株式会社ホテルオークラ(本社:東京都港区、代表取締役社長:荻田 敏宏)は、Trading Construction Works Organization(本社:ベトナム社会主義共和国〈以下、ベトナム〉ハノイ市、会長:Mr. Vo Nhat Thang)と『オークラリゾート&スパ フーコック』(2027年開業)に関する運営管理契約を締結し、2022年10月18日に調印式を行いました。

(左)Trading Construction Works Organization 会長 Mr. Vo Nhat Thang (右)株式会社ホテルオークラ 代表取締役社長 荻田 敏宏(左)Trading Construction Works Organization 会長 Mr. Vo Nhat Thang (右)株式会社ホテルオークラ 代表取締役社長 荻田 敏宏

フーコック島は、ベトナム最南端に位置するタイランド湾に浮かぶ緑豊かな島です。本島(ベトナムで一番大きな島)と21の小さな島から構成されており、飛行機でホーチミンから約1時間、ハノイから約2時間の距離にあります。美しいビーチや風光明媚な自然環境を背景にアメリカの旅行雑誌などで「世界の最も素晴らしい島」にも選出され、近年は国際的ホテルブランドの進出も著しく、ベトナム観光の人気デスティネーションとして世界から注目を浴びています。

『オークラリゾート&スパ フーコック』は、フーコック島で最も有名なビーチと言われるロングビーチに位置します。全長20kmにも及ぶ白砂のビーチは、ベトナムで唯一海に沈む夕日が見られるスポットであり、夕暮れ時の幻想的な風景を求め多くの人が訪れます。

ホテルは総客室数200室規模となり、標準客室面積は50㎡を予定しています。その他、日本料理を含む5つのレストランとラウンジを備え、フィットネス、屋外プール、スパなどリゾートステイを堪能できる施設を用意しています。また、様々な用途にご利用いただける宴会場・会議室を3室設け、滞在目的にあわせた上質な空間とサービスを提供します。ビーチフロントの立地を生かした敷地内には、ホテルに加えて約65棟のヴィラを設ける予定です。

ホテルオークラが運営するオークラ ニッコー ホテルズでは、ホテルニッコーブランドとして、国内では沖縄(ホテル日航アリビラ/ヨミタンリゾート沖縄)、海外ではグアム(ホテル・ニッコー・グアム)、パラオ(パラオ・ロイヤル・リゾート)、バリ島(ホテル・ニッコーバリ ベノア ビーチ)において、ビーチリゾートホテルを運営しておりますが、今般、運営を受託した『オークラリゾート&スパ フーコック』は、オークラブランドとして手掛ける本格的なビーチリゾートとなります。リゾートエリアにおいてもオークラならではの和のおもてなしに満ちたホテルを展開してまいります。

『オークラリゾート&スパ フーコック』 (仮称)施設概要
【所在地】 Zone 5, North – South Bai Truong Tourism & Residential Area, Duong To Communes, Phu Quoc City, Kien Giang Province, Vietnam
【客室数】 ホテル約200室、ヴィラ約65棟
【レストラン】 日本料理、オールデイダイニング、ラウンジ、バーなど6施設
【付帯施設】 フィットネス、屋外プール、スパ
【宴会場・会議室】 宴会場・会議室3室
【アクセス】 フーコック国際空港から車で20分


<Trading Construction Works Organization 会社概要>
Trading Construction Works Organizationは、1961年に運輸省傘下の資材供給部門に設立されたHanoi Materials Factoryを前身とするベトナムを代表する多業種経済グループ企業の一つです。創設から60年を迎え、当社は大きな発展を遂げ、不動産、製造、エネルギー、その他のサービス業の分野で事業を展開しています。現在、ハノイ本社とラオカイ、ゲアン、クアンガイ、ホーチミンの建設現場に1,500人以上の役員および従業員を擁しています。
当社は、太陽光発電と風力発電のパイオニアになることを使命としており、ベトナムの不動産市場において、住宅、小売、ホスピタリティ分野における画期的で異なるプロジェクトを生み出すために、常に邁進しています。そして、ベトナム社会全体のために「グリーン」「クリーン」「サステナブル」な生活を構築し、世界に発信していくことを目指しています。


<株式会社ホテルオークラ 会社概要>
株式会社ホテルオークラは1958年に設立、1962年にフラッグシップホテルである『ホテルオークラ東京』を開業しました。資本金30億円、「Best A.C.S.」(A:Accommodation、C:Cuisine、S:Service=最高の施設、最高の料理、最高のサービス)を掲げ、現在では、ホテル事業及びホテル関連事業会社の所有・管理、ホテル事業(開発・運営)に関するコンサルティングなど、幅広く事業展開しています。
当社は、日本国内だけではなく海外の国々と質の高いグローバル・ネットワークを築いてきました。日本文化のきめ細かな心くばりとヨーロッパやアメリカの機能性を融合させた「オークラ」のおもてなしは、世界中の皆様にくつろぎと快適な空間と時間を提供いたします。

現在、オークラ ホテルズ & リゾーツとして、オークラ ヘリテージ、オークラ プレステージ、ホテルオークラの3ブランド、ニッコー・ホテルズ・インターナショナルとして、グランドニッコー、ホテルニッコー、ニッコースタイルの3ブランド、これにホテルJALシティを加えた7ブランドを展開しており、子会社である株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメントにより、国内54、海外27の合計 81 ホテル、総客室数 24,733 室を運営しています。
また、1962年に開業したホテルオークラ東京 本館を建替え、新たなフラッグシップホテル『The Okura Tokyo』を2019年9月に開業しました。(2022年10月1日現在)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
ビジネスカテゴリ
ホテル・旅館旅行・観光
関連リンク
https://www.okura-nikko.com/ja/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント

128フォロワー

RSS
URL
https://www.okura-nikko.com/ja/okura/
業種
サービス業
本社所在地
東京都港区虎ノ門2-10-4
電話番号
03-4400-0632
代表者名
大倉 喜久彦
上場
未上場
資本金
42億7200万円
設立
2015年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード