講談社の投稿サービス「DAYS NEO(デイズネオ)」、オープンからわずか2ヵ月で2作品が連載開始に!

連載「決定」ではなく、連載「開始」。編集者とのマッチングから連載決定→連載開始までのスピード感でも勝負していきます。

「これからは、漫画家が編集者を選ぶ時代」という考えのもと〝講談社9誌130人超の編集者と出逢える場所〟として今春よりスタートした“逆指名型”マンガ投稿サイト「DAYS NEO(デイズネオ)」。
ここでマッチングした漫画家さんの連載が早くも2作品、講談社の媒体にてスタートいたしました。

5月23日より「水曜日のシリウス」にて『もんすたあのえほん』(たかはしゆう)が、
6月1日より「BE・LOVE」にて『群れる青のPenna』(二階堂幸)が、それぞれ連載開始です。

「連載決定」ではなく「連載開始」。このスピード感が「DAYS NEO」の強みでもあります。

 

 

 

今春サイトオープンした「DAYS NEO(https://daysneo.com/)」は、漫画家志望者の“可能性”を広げるために誕生した講談社の新サービス。

漫画家と編集者のベストマッチングを第一に考え設計されたこのサイトから早くも2作品が連載開始に至りました。

1つは、5月23日より「水曜日のシリウス」にて連載が開始した、たかはしゆう先生の『もんすたあのえほん』。
”わらえてせつない、ごぶりんさんのおしごとにっき”の漫画です。


第2話は6月13日(第二水曜日)更新。
第3話は6月20日(第四水曜日)更新。
以後、第二、第四水曜日更新予定です。
http://seiga.nicovideo.jp/manga/official/w_sirius/


もう1作品は6月1日発売の「BE・LOVE」12号より連載開始した二階堂幸先生の『群れる青のPenna』。
こちらは新人漫画家と編集者のちょっと変わった青春ストーリー。

連載開始を記念して、作者・二階堂幸先生(Twitterアカウントは<@nikaidooooooooo>)と担当編集、そしてDAYS NEO運営の鼎談記事を公開中です。
https://comic-days.com/blog/entry/neo_nikaido


早くも2作品が連載「開始」に至った【DAYS NEO(デイズネオ)】。
このスピード感は、漫画家さんと編集者のベストマッチングを最優先においたサイト、そして多くの編集部・編集者を巻き込める講談社だからこそ為せる業でもあります。

「DAYS NEO(デイズネオ)」ではP.N.(ペンネーム)とメールアドレスだけでアカウントが作成でき、横読み・縦読み・WEBTOON(カラー縦読み)・ネームと形式を問わずアップロードすることが可能です。投稿された漫画原稿は、一度に講談社の9誌130人以上の編集者の目に触れ、メッセージや担当希望が届きます。複数の編集者から希望があった場合、どの編集者を選ぶかは投稿者の自由です。それまでの漫画家志望者の“担当は運任せ”というハンディを取り除き、さらに自宅にいながら一度の投稿で複数の編集者に見てもらえる“持ち込み不要”のこのサービスに注目が集まり、開始からわずか2ヵ月で投稿されたマンガは1600作品を超え、マッチングも100組以上成立しました。

これからデビューを目指す新人漫画家さんにとっても、新天地をもとめるプロ漫画家さんにとっても、お互いを知ったうえでヒットを目指しタッグを組めるサイトとして確固たるポジションを目指していきます。

講談社の本気、「DAYS NEO」にご注目ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 講談社の投稿サービス「DAYS NEO(デイズネオ)」、オープンからわずか2ヵ月で2作品が連載開始に!