出産準備のお悩みを解決!「何を・いつから・どれぐらい必要か」がわかる、『Pre-mo(プレモ)特別編集 ベビーグッズ大全2022』が本日発売

株式会社主婦の友社は、出産準備情報をまとめた『Pre-mo特別編集 ベビーグッズ大全2022』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074497867?&tag=babymoweb01-22)を、2021年10月14日(木)に発売いたしました。


「まずは何をどれくらいそろえればいい?」「肌着はどの種類のものを、何枚必要?」「数あるメーカーのベビーカー、選び方のポイントは?」出産をこれから迎えるママ・パパが、迷いがちなベビー用品選びをサポートする、出産準備ガイドブック。

【『ベビーグッズ大全2022』の見どころ】
  • はじめてママ・パパにもおすすめ!月別・地域別&双子出産ママの出産準備リストつき!

同じ冬に出産した先輩ママでも、地域によって必須アイテムはさまざま。実際何がどれぐらい必要か、準備の際に悩むママ・パパが多くいます。本誌では1~12月までの月別・地域別に先輩ママが実際に準備したものリストを紹介。買っておいて正解だったものの他、わが家では不要だったものについてもまるっと掲載しています。

ベビーグッズを「肌着」「ねんね」「授乳」などお世話別にまとめたページでは、何をどれだけそろえればいいのかがわかるチェックリストつき。一から準備が必要な、はじめて出産を控えるママ・パパにもおすすめです。

  
  • 使ってみて実感した、先輩ママのリアルコメントを掲載!

先輩ママが妊娠中、買うか買わないかで迷ったアイテムベスト15品を判定。「すぐ買う派」「保留派」「いらない派」それぞれの本音を公開しています。

その他、そろえておきたい3大お出かけアイテム〈抱っこひも〉〈ベビーカー〉〈チャイルドシート〉の人気モデルカタログ、育児にマストなアイテム〈抱っこひも〉〈おむつ〉〈哺乳びん〉〈ミルク〉〈おしりふき〉について、使用感を徹底的に比較した先輩ママの本音が詰まったガチ比較企画なども紹介。
 

  • 知らないと損!出産後にもらえる手当と助成金について

児童手当、医療費助成など、子どもが生まれるともらえるお金はいくつかありますが、実は自分で申請しないと受け取れないものばかり。申請期限、申請場所、必要な書類のほか、手続きの流れ、具体的な書類の書き方など、出産後の「手当」「助成金」がひと目でわかる申請方法を紹介しています。
 

「Babymo.jp」TOP画⾯(PC)「Babymo.jp」TOP画⾯(PC)


SNS公式アカウント
Twitter:​https://twitter.com/premobabymo_mag
Instagram:https://www.instagram.com/premo.babymo/
LINE:https://page.line.me/347prhif

妊娠・出産情報誌『Pre-mo(プレモ)』、育児情報誌『Baby-mo(ベビモ)』の記事が読めるほか、医師や専門家監修の信頼できるコンテンツ、先輩ママ・パパの体験談やアドバイスなどの情報を毎日発信しています。

  • 書誌情報

『Pre-mo特別編集 ベビーグッズ大全2022』
定価:1320円(税込)
仕様:A4変判、132ページ
発売日:2021年10月14日(木)
【Amazon】 https://www.amazon.co.jp/dp/4074497867?&tag=babymoweb01-22
  • 本書に関するお問い合わせ先
【主婦の友社広報窓口】
株式会社C-パブリッシングサービス 広報宣伝部
pr★c-pub.co.jp(★は@に変換してお送りください)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 出産準備のお悩みを解決!「何を・いつから・どれぐらい必要か」がわかる、『Pre-mo(プレモ)特別編集 ベビーグッズ大全2022』が本日発売